VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ライターが見せます!「ボブでも子どもっぽく見えないオシャレ」の正解って?

毎月のインスタライブでお馴染みのライター木村幼奈(わかな)さんは、昨年秋にロングからボブにカット!髪を切って、これまでと違ったバランスでファッションを楽しめるようになった一方、幼く見られるのが悩みだそう。そこで、人気スタイリスト・石関さんにボブヘアの正解ファッションを伝授してもらいました!

PROFILE
木村幼奈(きむらわかな)
VERYライター歴3年目の31歳で、8歳と5歳の女の子ママ。読者と近い目線を持つ若手ライターとして活躍し、コンサバ志向や甘い顔立ちから、〝可愛い〟担当を担うことが多数。@___wakana.k

前髪あり・スタンダードボブ派
ロングヘアからボブになり、
子どもっぽく見えがちに…
ライター 木村幼奈さん

わかなさん(以下、わ)もともと幼く見られがちだったのですが、髪を切ってからより幼く見られるように。長い髪で色々ごまかせていたものもなくなり、顔の印象が強くなったのではと思っています。

石関さん(以下、石)幼く見えるときは無理に大人っぽい服を着るよりも、ハンサムに振るのがオススメ。

(わ)ハンサムとなると、カジュアルがいいのでしょうか?きれいめ好きなのですが、最近カジュアルがしっくりくるんです。

(石)確かに、ハンサムの中でもワークパンツなどカジュアルなものが似合いそう。ただ、その分小物で女っぽさを足してあげると、きれいめにまとまります。たとえば、パールにメガネの組み合わせとか。靴も女性らしいディテールやビジュー付きなど。

(わ)今までメンズっぽいものは似合わないと思っていたので、びっくりです!

(石)甘い顔立ちが素敵に引き立つと思うので、ぜひ取り入れてみて!

ANSWER
ハンサムなジャケット+メガネ
+パールアクセで女っぽさを引き出す!
スタイリスト 石関靖子さん

ハンサムと女っぽいの振り幅で、
あどけない印象を払拭

ジャケット、白T、ワークパンツでハンサムに仕上げた分、ビジュー、パールと女度を底上げする小物を2割ほどちりばめるのがポイント。ハンサムブラックジャケット ¥97,900(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 青山店)Tシャツ ¥6,600(フレーバーティー/ゲストリスト)ワークパンツ ¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)メガネ ¥36,300(BuddyOptical/ハウス バディオプティカル)パールネックレス ¥26,400(MAAYA)バッグ ¥30,800(VASIC/ヴァジックジャパン)パンプス ¥37,400(ピッピシック/エストネーション)

グレンチェックは押さえておきたいハンサムのひとつ。ジャケット ¥23,100(ステートオブマインド/ゲストリスト)

ノーカラーならハードな印象になりすぎず、むしろ上品。レザージャケット ¥59,400(styling//styling/ルミネ新宿1店)

カジュアルに合わせやすいバロックパール。パールネックレス ¥24,300(アビステ)

フリルのような揺れ感は女性ウケもゲット。ピアス ¥15,180(リリーズ/フォーティーン ショールーム)

一点豪華主義で印象に残る女っぽさ。ピアス ¥33,000(MAAYA)

教えてくれたのは…
スタイリスト
石関靖子さん

数多くのファッション誌でラブコールの絶えない、大人気スタイリスト。カジュアルからコンサバまでこなし、その人の新しい一面を引き出してくれるスタイリングに定評あり。

Make-up column

髪色に合わせた暗め眉も
オレンジ&ピンクのラインで
重たくならない!

オレンジとピンクをミックスして眉下にふんわりオン。暗い髪色でも垢抜けた印象を作ってくれる。アイブロウ クリエイティブパレット ¥4,620(イプサ)

撮影/イ・ガンヒョン(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物)、五十嵐 洋(静物)スタイリング/石関靖子 ヘア・メーク/高山ジュン 取材・文/高橋夏果 編集/髙田彩葉
*VERY2022年2月号「新しい髪、新しい私。今切るなら断然、「ボブ」!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE