VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【細見えコーデ】太って見せないコツは「ゆる」×「ピタ」のメリハリ!

年齢を重ねるごとに増えてくる体形の悩み。できることなら着こなしでカバーしたい!という人におすすめなのが「メリハリをつけて体のラインをキレイに見せること」。気になるパーツをゆるっとカバーしつつ、細いパーツはピタッと締める。今回はメリハリで魅せるゆる×ピタシルエットの着痩せコーデをご紹介していきます。

ジャストサイズニット×バレルパンツ


撮影/三瓶康友

この冬のトレンド、太めのバレルパンツは「ゆる×ピタ」コーデにもってこいのアイテム。お尻や太腿など厚みの気になる部分も、肉感を拾わず丸みのあるシルエットでカバーしてくれます。膨張しがちなオールホワイトコーデも、メリハリをつければ恐くない!
リブニット¥24,200(サクラ/インターリブ)パンツ¥36,300(ロエフ/ロエフ 六本木店)帽子¥4,950(レイ ビームス/レイ ビームス 新宿)バッグ¥85,800(ebure /ebure GINZA SIX店)ストール¥62,700(ジョシュア エリス/エリオポール代官山)靴¥19,800(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

 

タイトニット×ジャンスカ

撮影/木村 敦 

ウエストマークしながら腰回りやお尻・太ももをすっぽりカバーしてくれるジャンスカは、まさに着痩せの理想的なアイテム。大きくVラインが効いたデザインなら、すっきり見えもひとしお。インナーは上半身が締まって見えるだけでなく、肩幅も華奢に見せてくれるタイトなニットがおすすめです。
ワンピース¥6,050(ベースメント)タートルニット¥2,990(ユニクロ)巾着バッグ¥29,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ミドルブーツ¥13,200(ル タロン/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店)

 

立体袖ブラウス×ペンシルパンツ

撮影/渡辺謙太郎

二の腕や肩、お腹周りなど上半身のもたつきが気になる人は、立体感のあるコンシャス袖トップスが正解。二の腕、肩周りのラインをカモフラージュできるだけでなく、視線をそちらに向けることで気になるお腹周りをカバーできます。あわせるボトムスはすっきりとしたペンシルパンツがおすすめ。ワントーンで繋げればよりシャープな印象に!

ブラウス¥19,800パンツ¥18,700(ともにカデュネ)コート¥39,600(セルフォ ード/セルフォード ルミネ新宿1店)バッグ¥94,600(YOKO CHAN)サブバッグ¥8,250(pionunnal)ローファー¥94,600(トッズ/トッズ・ジャパン)ピアス¥68,860 (MAAYA)

文/磯部薫
掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE