VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【自転車ママはショートダウン!】防寒とオシャレ両立のコーデ3選

ウエストを絞った白ダウン
撮影/魚地武大〈TENT〉

自転車派ママたちの冬は、やっぱりショート丈ダウンが頼みの綱。動きやすさも重視したいけれど、パパ達の定番アウターでもあるため、そことは差をつけたデザインを選びたいところ。しっかり防寒しながら、洒落感も叶えるコツをご紹介します。

こちらの記事も読まれています

▶︎【防寒ダウン12選】今年のトレンドの色と丈は?

「大きな襟」でメンズっぽさを回避

ボリューム襟のベージュダウン
ボリューム襟のベージュダウンコーデ

撮影/蔦村吉祥丸 ダウンコート(ウールリッチ)

上品なベージュと光沢感、そしてフードではなく大きめの襟が“パパアウター”と大きく差をつけてくれる。白パンツでトーンを明るく合わせれば、華やぎもひとしお。
▶︎アイテム詳細はこちら

 

「ウエストマーク」でモードにシフト

ウエストを絞った白ダウンコーデ
ウエストを絞った白ダウン

撮影/東 京祐 コート(ピルグリム サーフ+サプライ)

ストンとしたシルエットが王道だった中、じわじわと人気を集めているのがウエストをきゅっと絞ったデザイン。無条件に女っぽく仕上がるし、スウェットすらモードな表情に。ダウンコーデの印象を大きく変えてくれるはず。
▶︎アイテム詳細はこちら

 

「Aライン」のシルエットで華奢見えを叶える

撮影/魚地武大〈TENT〉 ダウンコート(ザ リラクス)

ふわっとAラインに広がるテント型には、リーンなラインのボトムスを合わせるのが正解。上下のメリハリを出すことで、全体の華奢見えを叶えてくれる。ラインで女っぽさを発揮して。
▶︎アイテム詳細はこちら

文/磯部薫
掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)