FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

スタイリスト絶賛!【ユニクロ】の「ダメージデニム」が買いな3つの理由

とある撮影で「このデニム、めちゃくちゃよくできてる!」と人気スタイリストが絶賛したのが、ペグトップハイライズのダメージジーンズ。絶賛した理由を取材してきました!

おすすめデニムはコチラ
ペグトップハイライズジーンズ(ダメージ・丈標準68cm)

洋ナシのようなシルエット(ペグトップのこと)が、気になる腰・太ももをまるっと包んでくれます。ハイライズで脚長効果も。ナチュラルにウォッシュのかかったライトブルーは、クラッシュ加工が施されていても、きれいめに見えるほど清潔感があります。ペグトップハイライズジーンズ(ダメージ・丈標準68cm)¥3,990

買いな理由➀
無理のないスタイルアップを叶えてくれる!

ユニクロ(UNIQLO)ペグトップハイライズジーンズ(ダメージ)×白ロンTのコーディネート

ペグトップハイライズジーンズ(ダメージ・丈標準68cm)¥3,990(ユニクロ)その他・私物

「今季すべてのデニムがハイウエストになったユニクロのデニムのなかでも最もウエスト位置が高いのがこちら。腰回りと太ももはゆったり、裾に向かって気持ち細くなる新シルエットでINしても苦しくなく、穿くだけで今っぽい雰囲気になるので大満足です」

買いな理由②
ダメージの位置が絶妙

「スタイリストさんが絶賛していたのが、ダメージの位置。屈んだり座った時に穴が広がる心配がなく、絶妙なクラッシュ具合をキープできるのがいいのだとか。トレンドといっても手が出しにくいダメージデニムが3,990円なのもオススメの理由」

買いな理由③
ノンストレッチだけど
足を包みこむシルエットだから
動きやすい

「苦手な人もいますが、実は体になじむのはノンストレッチのデニムなんです。身体のラインを包み込むシルエットだから窮屈感もなく動きやすい。無理なく身体になじんでいくので、長く穿けそう」

穿き心地、見た目、スタイルアップ、そしてプライスとどこを取っても満点なデニム。気になる方は店頭で試着してみてくださいね。

取材・文/高橋夏果

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)