VERY December 2021
VERY NAVY

VERY

December 2021

2021年11月6日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【今どきボトムス4選】こなれて見える最新パンツはスウェット!

秋のファッションがどんどん楽しくなる10月。アクティブに動けるけど、オシャレ感が際立つ旬なスウェットパンツを味方にしたら、いつものコーデがぐっと鮮度アップするはず。今季おすすめのスウェットパンツコーデをご紹介。

細見えポイントありの
黒スウェットなら
黒スキニー代わりにも大活躍

流行りのカジュアルパンツの代表格、スウェットパンツ。太すぎずカジュアル見えしないディテールをおさえて選べば定番黒パンツを更新した細見えパンツとしてコーデを垢抜けさせてくれる頼れるアイテムになること、請け合いです。

オーバーサイズのトップスとも相性のいい
細身スウェットは初心者にもぴったり

Vネックや袖口から覗くカーデレイヤードも技あり。パンツ¥22,000(ザ リラクス/ザ・リラクス フィッティングハウス)トップス¥39,600(カバナ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)中に着たカーディガン¥13,200中に着たタンクトップ¥8,800(ともにカレンソロジー/カレンソロジー 二子玉川)ピアス¥11,000リング¥14,300(ともにアルティーダ ウード/アルティーダ ウード THE ANOTHER MUSEUM)バッグ¥12,980(アンダーソン アンダーソン/UNDERSON UNDERSON ニュウマン新宿店)ブーツ¥29,700(コルソ ローマ ノーヴェ/カレンソロジー 二子玉川)

かなり細身でフォルムもしっかりあるのでスキニー感覚で穿ける一本。それでいて締め付け感がないのが最高。パンツ¥22,000(ザ リラクス/ザ・リラクス フィッティングハウス)

きちんと見えのシャツ&ジャケットも
スウェットMIXで最旬リラクシーに昇華

ストール代わりにジャケットの上に巻いたスウェットでパンツと素材リンク。上半身にボリュームを持たせた、逆三角シルエットでスタイルアップ。裾のリブ部分が長めでしっかり足首で止まり、ルーズに見えない。肉厚感も丁度いい。パンツ¥20,900(RHC ロンハーマン)ジャケット¥50,600シャツ¥16,500スウェット¥16,500(すべてマカフィー/トゥモローランド)バッグ¥53,900(ペリーコ/アマン)シューズ¥69,300(フランチェスコ ルッソ/ロンハーマン)

超細身ラインで
美脚を実現

パンツ¥20,900(RHC ロンハーマン)

透けトップスの技ありレイヤードで
不動のオールブラックが垢抜ける

細すぎずゆるすぎないシルエットが絶妙。お腹がスッキリ見える程よいハイウエストも優秀。パンツ¥1,990(ユニクロ)トップス¥18,700(イウエン マトフ/イウエン マトフ 横浜店)中に着たトップス¥7,590(アダム エ ロペ)バッグ¥35,200(ORSETTO/カリテ スケープ コレド日本橋店)サンダル¥72,600(クレジュリー/デザインワークス 銀座店)

ややハイウエスト
でスタイルアップ

パンツ¥1,990(ユニクロ)

レザートップスが柔化&こなれる
スウェットの無限の可能性に開眼

着映え効果の高いエコレザーのプルオーバーこそ、ラフなパンツでゆるっと着るのが気分。目の詰まった段ボールスウェット素材できれい見え。パンツ¥19,800(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)トップス¥24,200(カリテ/カリテ スケープ コレド日本橋店)イヤリング¥5,250(アビステ)バッグ¥26,400(アスポルトゥゲサス/ハイブリッジ インターナショナル)ブーツ¥40,700(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店)

センタープレスで
縦ラインを意識

パンツ¥19,800(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)

.

撮影/渡辺謙太郎(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) モデル/申 真衣 ヘア・メーク/SHIBATARO〈P-cott〉 スタイリング/池田 敬 取材・文/塚田有紀子 編集/永吉徳子 撮影協力/東京都美術館
*VERY2021年9月号「きれいめコーデの軸はスウェット&ニットパンツ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE