VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

キャメル、ブラウンetc. 周りと差がつく【秋色ジレコーデ3選】

撮影/渡辺謙太郎
撮影/魚地武大〈TENT〉
撮影/佐藤 彩

急に肌寒くなったと思いきや、30℃超えの日もあったりと、気温の変動が激しい9月。着る服に困っている方も多いのでは?そんなときのお助けアイテムといえば「ジレ」!ノースリーブで快適なのに、秋らしさも取り入れられる、まさに一石二鳥のアイテムです。そこで今回は「ジレ」を使ったおすすめコーデをご紹介。今回は周りと差をつける「秋色ジレ編」です。

周りと差をつける
「秋色ジレ」コーデ3選

 

【キャメル】

撮影/渡辺謙太郎

甘トップスを合わせて大人フェミニンに

優しげな雰囲気のキャメルは、セットアップで着てもモードにならず、女っぽさ抜群です。膨張しがちな「パフスリーブトップス×ワイドパンツ」コーデも、ジレで引き締めれば問題なし。仕上げにくすみグリーンのバッグでほどよい差し色を。
ベージュジレ(スタンブリー)

 

【ブラウン】

撮影/魚地武大〈TENT〉

テイストMIXで上級者見えを狙って

こっくりとしたブラウンのジレを羽織ると、秋らしさはもちろん、引き締め効果もアップします。キレイめアイテムには、あえてカジュアルなロゴTを合わせるのが、今っぽさの決め手。
ジレ(ANAYI)

 

【マスタード】

セットアップできちんと感を底上げ

パッと華やかなマスタードのジレは、パンツとセットアップで着ると、一気にきちんと見え。ダークカラーのトップスを合わせて、キレイ色を引き立てるのもポイントです。
ロングジレ(ミラ オーウェン)

文/岸本真由子

*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
※掲載の金額は税抜価格で表示しています。

この記事もおすすめ

FEATURE