VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【身長150cm台で着映えるコーデ4選】Sサイズならではのお悩みを解決

「バランスが悪く見えそうで……」と、Sサイズならではのおしゃれ悩みを、スタイリストがオールクリア! 苦手意識を持つアイテムも上手に着こなせる、選びや合わせのテクニックは必見です。

身長157cm・辻元舞ちゃんが聞く
「Sサイズだから
挑戦しにくい」を
解決してください!

Q.「足が22.5cm。ぺたんこバレエを履きたいけど足がちんまり見えてしまいそう」

A.甲深めのスクエアトウならボリュームが出るからSサイズも合わせやすい

「ポインテッドトウのスタンダードなバレエだとパンツに隠れてしまうこともあり、上半身が大きく見えるのが悩みでした。甲深のスクエアトウなら程よくボリュームがあって、足元もちんまりしないからバランスが取れそう!」

素肌をカバーする甲深タイプを選ぶことで目線が下に集まらずスタイルアップにも直結。足元に存在感が出るからパンツはもちろんワンピにも好相性。
シューズ¥37,400(ペリーコ サニー/アマン)クロップドトップス(ショートベスト)¥45,100(HYKE/ボウルズ)インに着たTシャツ¥17,600(エンフォルド)デニムパンツ¥19,800(EVCON/1LDK apartments.)バッグ¥27,500(アニタ ビラルディ/CPR TOKYO)バングル¥110,000(トムウッド/トムウッド プロジェクト)

甲を覆う深めのトウで足のサイズを問わずバランスよく履ける一足。チェーンアンクレットとスクエアシルエットで今っぽさもマーク。

 

Q.「華奢な上半身を強調する気がしてキレイめシャツが苦手です」

A.ハリ感あるオーバーシャツ×スカートでIラインを意識すればOK

「ハリのある素材のオーバーサイズシャツを着る、という発想がなかったので、目からウロコの解決法でした! 着こなしを立体的に見せるメンズライクなシャツなら小柄な体型が強調されないから、抵抗なくトライできます」

ボタンを上まで留めてきちんと着たり、全体をIシルエットに仕上げると、ハリのあるオーバーシャツも大きすぎて見えず好バランス。ダークカラーで統一することもすっきり見えを後押しする方法。
シャツ¥37,400(オーラリー)インに着たキャミワンピース¥29,700(サクラ/インターリブ)バッグ¥49,500〈8月中旬以降展開〉(ア ヴァケーション/アマン)ブーツ¥64,900(ピッピシック/RHC ロンハーマン)帽子¥8,580(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ピアス¥6,600(ディス)

今シーズン豊富に揃うオーバーシャツの中からハリのある素材を選ぶと、華奢な上半身が悪目立ちせずバランスの取れた着こなしに。

 

Q.「美脚デニム、この秋に向けて形を含めて更新したい!」

A.秋冬トレンドを意識したシンゾーンのセンタープレスワイドが一押しです

「コレ! という1本になかなか出会えず、更新できずにいたデニム。ハイウエスト&センタープレスで脚長に仕上げてくれるシンゾーンのデニムは、まさにSサイズの味方。生デニムでカジュアルすぎないのも高ポイント」

この秋注目のバギー風ワイドを選んでデニムコーデを一新。ハイウエストとセンタープレスで美脚に導くから、新顔デニムも挑戦しやすい。
ハイウエストデニム¥20,900(THE SHINZONE/Shinzone LUMINE YURAKUCHO)Tシャツ¥7,150(サンセ サンセ/ブランドニュース)腰に巻いたニット¥36,300(ロンハーマン/ロンハーマン)バッグ¥25,300(エンフォルド)イヤカフ[片耳で]¥19,800(ディス)スニーカー¥8,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

ハイウエストと前後に入ったセンタープレスで、美脚を叶えるデザイン。生デニムだからワイドシルエットもキレイめな印象に。

 

Q.「スタイルアップといえばデニムかスラックス頼み。新たにボトムスを買うなら?」

A.ハイウエストのドロスト美脚スウェットをきれいめに着てみて!

「スウェットは元々気になっていたけど、美脚からは程遠いアイテムだと思っていました。ハイウエストのドロストタイプなら脚長に引き上げてくれるし、カジュアル過剰にならず、おしゃれスウェットとして活躍しそうです!」

フロントインやトップスの肩掛けでメリハリを。ALLホワイトで統一してスウェットもキレイめに。
スウェットパンツ¥36,300 同トップス¥36,300(ともにエイトン/エイトン青山)Tシャツ¥12,100(RH ヴィンテージ/ロンハーマン)バッグ¥19,800(東京デザインスタジオ ニューバランス/ニューバランス ジャパン)スニーカー¥34,100(D.A.T.E./ティースクエア プレスルーム)メガネ¥42,900(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ブレスレット¥35,200(レム)

フロントインもサマになる、ハイウエスト&ドロストデザイン。下に弛みの出るジョガーパンツを選べば、さらに美脚度アップ。

.

撮影/須藤敬一(モデル)、清藤直樹(静物) モデル/辻元 舞 スタイリング/縄田恵里 ヘア・メーク/chiSa〈SPEC〉 取材・文/坂本結香 編集/羽城麻子
*VERY2021年8月号「身長157㎝の辻元 舞ちゃんに聞く「夏のSサイズコーデ」今年の正解」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE