VERY November 2021
VERY NAVY

VERY

November 2021

2021年10月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【モノトーン服×ブランド小物】yoriデザイナー・高橋誉子さんの華やかコーデの作り方

関西発、人気4ブランドのママデザイナーたちの共通点は「ハイブランドも目立たせるよりさりげなく、自分らしく取り入れること」。最旬ブランドもいち早く着こなす彼女たちの最近のお気に入りアイテムは? 今回は、人気ブランド「yori」のデザイナー・高橋誉子さんが取り入れているカラフルなシャネル小物やビジューアイテムの合わせ方をご紹介!

モノトーン服を華やかに♡
カラー&ビジューが欠かせません

yoriデザイナー
高橋誉子さん

9歳の男の子と8歳の女の子ママ。コンサバママから圧倒的支持を得ていて、年に3回、東京・大阪・名古屋で開催される予約会ではオシャレママが集結すると編集部でも話題。

「コンサバ派さんにとってハードルが高めなオールインワンも大きめ衿のブラウスと合わせれば難なく着られます。カジュアルに転ばせたくないので、CHANELをポイントに。ネイビーに赤が映えて可愛いんです。」

最近、CHANEL熱が爆発! 特に小さめの色物バッグがお気に入り。服がモノトーンなので、バッグを足すだけで明るく見えます。またチェーンなのもポイント。斜め掛けしてもカジュアルにならず、華やか見えするので重宝しています。

※すべて読者の私物のため、シャネルブティックへの問い合わせはお控えください。

今年特に気になっているのがイエロー小物。身に着けるだけで気持ちが元気になるし、ヘルシーに見えるハッピーカラー。小さいバッグ用に、ミニ財布も新調。バッグはボッテガ。他にエルメスのオランも黄色を購入しました。

 

ITEM×BIJOU

夏の足元は重く見えないよう、色物を選びます。3年前にギンガムチェックのハンギシを買って以来、マノロの虜に。絶妙なピンクベージュとパープルがかったネイビーに、シルクサテン地とビジューでとことん華やかに。

 

「レース使いが贅沢なブラウスはshiroconのもの。着馴れたブラウス×パンツの組み合わせも、バッグと靴に差し色をすることで今年っぽい雰囲気に。色小物を取り入れるときは、色の面積は控えめにすることがポイントです。」

.

撮影/久保嘉範 取材・文/田中幸恵 編集/鈴木恵子
*VERY2021年8月号「関西ファッショニスタママの半歩先行くブランド使いが気になる!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
*読者の私物のため、シャネルブティック、エルメスブティックへのお問合せはお控えください。

この記事もおすすめ

FEATURE