VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【2018年度】卒入園服5大ブランドはここだ!

自分らしさより真面目さが先行しがちなセレモニー服。でも、近頃のファーストレディたちを見ると、もっと自由にマナーとオシャレは両立できると思いませんか?例えば旬なブランド、デザインで選ぶのも手。そんな目線で今年の5大ブランドを考えました!

ブランド❶ ebure(エブール)

新・大人のキレイめブランドとして昨年から注目を集め、コートが大ヒット。VERY登場回数も急上昇中です。GINZA SIXの店舗他、セレクトショップでも取り扱い中。

黒のパイピングと背中の丸みを帯びたフォルムが今までとは一味違う印象に。スカートの丈感が少し長くなるだけで、フォーマル以外での使いやすさもグッと増し、着回しやすさもアップします。
ジャケット¥48,000スカート¥34,000ブラウス¥32,000(すべてebure)ピアス¥3,000(アビステ)バッグ¥54,000(フルラ/フルラ ジャパン)

 

ブランド❷ CELFORD(セルフォード)

コンセプトは「THE FIRST LADY」。上質なハレの日服が揃います。2月以降、ルミネ新宿と名古屋タカシマヤ、阪急梅田本店、表参道ヒルズにOPEN予定。

ワンピースでこのきちんと感。長めの丈と袖のカフスがオシャレなママを印象づけてくれます。
ワンピース¥22,000バッグ¥14,000(ともにセルフォード/MASH ST YLE L AB PRESSROOM)パンプス¥9,900(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 二子玉川ライズ店)【子供】ワンピース¥7,500ソックス¥1,200シューズ¥4,500(すべてグリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング 二子玉川ライズ店)

 

ブランド❸ ESTNATION(エストネーション)

卒入園服の常連、きちんと服の王道ブランドながら、旬のディテールには抜かりなし。ウエストラインが印象的な今季らしい一着はお堅い園や学校でも堂々と着こなせます。

正面からは超正統派、横から、後ろからはほんのり柔らかな印象に見えるぺプラムジャケット。長めのスカート丈が今季らしく、些細なデザインに旬が感じられる一着です。
ジャケット¥37,000スカート¥18,000ブラウス¥12,000(すべてエストネーション)リング¥148,000 (ヴァンドーム青山/ヴァンドームヤマダ)バッグ¥62,000(フルラ/フルラ ジャパン)

 

ブランド❹ Theory(セオリー)

卒入園服の読者人気No.1。スーツのクオリティに定評があり、シンプルを貫くブランドも今季はディテールで変化球をつける傾向です!

ジャケットは隠しファスナーで、デイリーにも使いやすいデザイン。ノースリーブのワンピースは衿が取り外せ、ジャケットなしなら謝恩会にもちょうど良い華やかさ。単品での着回しの幅も広いセットアップです。
ジャケット¥49,000ワンピース¥46,000(ともにセオリー/リンク・セオリー・ジャパン)バッグ¥41,000(トフ アンド ロードストーン/デミルクス ビームス 新宿)

 

ブランド❺ The SECRETCLOSET(ザ シークレットクロゼット)

VERYモデル滝沢眞規子さんも長年愛用。コンサバティブからほんのりモードまで女性らしいデザインのラインナップで人気のセレクトショップ。最近ではオリジナルの「CYCLAS」が注目。

手首のデザインや裾のスリットなど細かいディテールまで洗練されているから、ワンピース一枚でもきちんと感のある着こなしに。お決まりパールをやめてブローチにする潔さもオシャレな手法です。
ワンピース¥86,000(シクラス/ザシークレットクロゼット二子玉川)ブローチ[2個セット]¥15,000(グランマティック)リング¥148,000(ヴァンドーム青山/ヴァンドームヤマダ)シューズ¥30,000(ピッピシック/ベイジュ)バッグはスタイリスト私物

 

 

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/池田 敬 ヘア・メーク/陶山恵実〈ROI〉 モデル/神山まりあ 取材・文/高橋志津奈 編集/磯野文子

※VERY 2018年2月号「オケージョンにも〝旬〟はあります 2018年度版 卒入園服5大ブランドはここだ!」

この記事もおすすめ

FEATURE