VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

浅見れいなさんのバッグの中身「アウトドアブランド頼みの、本気で泥にまみれる一泊」

今はおうちベースの日々だけど、いざ家族旅行へお出かけするとしたら、何を着て、何を持っていきますか? ママの荷物ってつい子どものものが中心になりがち。VERYモデルのバッグの中身も子どものものばかりですが、個性がキラリ。ママも子どもも思い切り楽しむための工夫満載、機能的でオシャレな目利きのグッズは必見です!今回は、浅見れいなさんのバッグの中身をご紹介します。

※掲載中の情報はVERY2021年1月号掲載時のものです。ご紹介のアイテムはすべて本人の私物のため、メーカーやブランドへの問い合わせはご遠慮ください。

 

【CASE;畑&キャンプ】

◉浅見れいなさん(2歳女の子ママ)

「アウトドアブランド頼みの、
本気で泥にまみれる一泊です」

娘が6カ月の頃からキャンプは恒例の家族イベント。そして今年は畑を借りて土仕事にも挑戦。食育にもなるし、土いじりって楽しい! 汚れなんて気にしてられないから親子揃ってアウターや足元はアウトドアブランドで。長靴やレインコートは車にのせています。長距離移動で飽きないようにおもちゃもお菓子も今のお気に入りを用意。本人がやる気が出た時がチャンスだからエプロンと一緒に練習用のお箸も入れてます。今年買ったmikomoriのニット帽はすごくあったかくてアウトドアにぴったり。お茶目な見た目で娘ウケもよし(笑)。

 

 

\THE NORTH FACE/

 

 

\中身を拝見!/

 

1. 娘の道中おやつ

お煎餅とスムージー、それに「たべる小魚」がいつものセット。水筒は「ハイドロフラスク」を最近買いました。

 

2. 新調したオムツ入れ

シンプルなモノトーンに惹かれたオムツ入れは「THE WEEKEND HOTEL」のもの。マチも広くて使い勝手も◎。

 

3. 私の小バッグとこだわり除菌

財布、携帯、リップなど自分の荷物は「Merci」の布バッグに。子どもも使える除菌スプレー「ナノティオツー」は車のハンドルにもシュッとできて消臭効果もあり、お出かけの必需品です。

 

4. 娘の防寒&抱っこひも

とにかく軽くてコンパクト、ポーチ状にキュッと収納できる「モンベル」の抱っこ紐は子連れアウトドアの強い味方。あったかくて動きやすいパタゴニアのベストは今年買い足しました!

 

5. 娘の着替えとおもちゃ

娘の着替えは「ボントン」のショッパーに。汚れた服や濡れたものを入れられるようジップロックも一緒にセットします。車内や食事の際の間を持たせるためにシールブックやスティック状のパズルも持参。ユニコーンとお世話するのにはまっているお人形は最近のスタメンです。

 

【TRAVEL PHOTOS】

 

撮影/谷口 巧〈Pygmy Company〉(人物)、西原秀岳〈TENT〉(静物) モデル/浅見れいな ヘア・メーク/KIKKU 取材・文/北山えいみ 編集/磯野文子

*VERY2021年1月号「VERYモデルの〝子連れお出かけ〟バッグの中身 モデル編」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE