VERY March 2024

VERY

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

前田敦子さん「出産してから“明るくなったね”と言われることが増えた」

〝ある!ある!〟〝分かる!〟と、等身大の働くお母さんのエピソードが話題のあっちゃんの子育てエッセイ。今回は、いよいよ4歳になった息子くんのお話。愛情たっぷりに話す姿が印象的でした。

前田敦子さん子育てエッセイ

32歳。お母さん、ときどき女優。

撮影/花盛友里

Profile

前田敦子/Atsuko Maeda

1991年生まれ。女優。2021年にVERY初登場。ハッピー感溢れる笑顔が話題に。プライベートでは4歳になる男の子のママ。

私の息子は社交的です

出産してから「明るくなったね」と言われることが増えました。もともと私は社交的なタイプではないので、間違いなく息子の影響かなと。息子はとにかく誰に対してもフレンドリー。公園でも知らない人に話しかけまくり。そして1回でも会ったことがあれば、「ヤッホー友達!」と挨拶するタイプ。先日も近所のコンビニに行ったら、以前ばあばと行ったときに、私の知らないところで店員さんと顔馴染みになっていたようで、すごく親しげにおしゃべりをしていてビックリ。慣れた感じでバックヤードに遊びに行かせてもらっていました。息子の様子を見て〝人間関係に前向きでいれば、みんな仲良くなれるんだ〟と気付かされることがよくあります。

先日も、友達と行った日光旅行でのホテルディナーでのこと。デザートに炙りマシュマロが出たのですが、焦げの部分が彼には苦かったようで、それをお店の方に自分で伝えるというのです。すると、「貴重な意見をありがとう! シェフに伝えに行こうか」と粋な計らいを。シェフが代わりに普通のマシュマロをくれると言ってくださったそうですが、私のデザートにのっていたイチゴの飴細工が欲しいと自分でリクエスト。見事ゲットして戻ってきました。もちろん私からお詫びとお礼はしましたが、一連のことを息子が全部笑顔でやってのけたことに、とにかくビックリ。

わがまま放題な態度なら話は別ですが、満面の笑みで自分から話しに行き、皆さんもその突拍子もない行動を楽しんでくださっているように見えたので……。つい子どもの行動に対して、何でもかんでもスミマセンと謝ったり、ダメだと引き留めがちですが、一概に悪いことばかりではないのかなと思いました。周りに迷惑をかけない範囲でなら、彼の行動を見守ってあげたい。息子はその場を楽しそうな雰囲気にするのがとても得意。どんな風に成長していくのか、とっても楽しみです。

あっちゃん’s photo
\息子とショートトリップ2023/

人生初のグランピングに行き、都内ではなかなかやる場所がない念願の花火を一緒にやれました。

息子と伊勢神宮に行ってきました。お天気にも恵まれました。五十鈴川は、澄んでいてとても綺麗! 息子は何やら川の中を探していました(笑)。

※画像/前田敦子さん提供

Question!

あっちゃんに質問!コーナー

Q. 1日の睡眠時間は?
(S.Iさん)

A. 理想は6時間半ですが、
リアルは4〜5時間です。

「一緒に寝る」ことが息子との約束なので、仕事が遅くなる日でも必ず彼が寝る時間までに帰宅します。息子を寝かしつけたら自分の時間。台本を覚えたり、家事をしたり。寝る前にワンブレイクしたい派なので、ゆっくり入浴したり、ボーッとしたり。友達に電話するのもこの時間に。やりたいことが多すぎて、つい睡眠時間を削りがちです。

前田敦子さんへの質問を募集します。tagvery@kobunsha.comまでお寄せください♪

取材・文/塚田有紀子 編集/翁長瑠璃子
*VERY2023年9月号「前田敦子さん子育てエッセイ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2024

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)