FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【ママたちの美容メンテ最新事情】失敗談から行き着いた施術&おすすめクリニックまで!

周囲で受けている人も増え、そろそろ美容医療に興味が出てきたり、既に通っている人も多いはず。それなりに失敗も経験してきた美容好きママたちのリアルな話や口コミから、VERY世代と美容医療の現在地を探ります!

美容医療のリアルな“失敗談”

\美容医療の経験者にリアルな声を聞きました!/

美容医療での失敗談はありますか?

(アンケート回答者250名)

フォトフェイシャルの施術後にはビタミン剤など薬の服用が必要で、それは別途購入ということを後から知りました。施術には満足でしたが、事前に説明してほしかったです。
O・Nさん

シミ取りレーザーのダウンタイムで、思ったよりかさぶたの取れが遅く、テープを貼って会社に行きました。
K・Eさん

眉間にボトックスを入れすぎて眉毛がつり上がってしまい、急遽前髪をカットしに行ったことがあります…
K・Tさん

施術後の顔を隠すためのマスクがずれていて、ママ友に「誰かに殴られたの!?」と心配されてしまいました。
N・Kさん

シミ取りレーザーで色素沈着してしまい、逆にシミが目立ってショック!
H・Fさん

美容点滴を何度か受けましたが、私にはあまり効果が感じられず。何回か受けたので血管に負担がかかったのか、黄色っぽいあざができてしまいました。
F・Mさん

最も多くリピートしている施術は?

その他はダーマペン、トーニング、美容点滴など

興味がある・
これからやってみたい施術は?

その他はヒアルロン酸注射、脂肪吸引、水光注射など

美容通ライター3人の「失敗も経験のうち!?」
こっそり覆面座談会

ライターA

美容医療歴20年のベテランで行きつけクリニックのメニューは全て制覇済み。黒ギャル時代にできたシミも、今では透明感のあるツヤ肌に。

ライターB

インナーケア&美容医療でキレイを目指す美容オタク。研究熱心かつ好奇心旺盛なので、気になる施術は積極的に試したいミーハーな面も。

ライターC

たるみ毛穴を撃退すべく、行きつけクリニックで治療に励むコツコツ派。目の下のたるみを脱脂かベビーコラーゲンを注入するかで悩み中。

骨格や肌質によって合う施術は違う!
向き合ってくれる先生探しが最重要

C:早速ですが、「あれは失敗だったな…」と思う施術、何かありますか?

A:もちろん! 美容医療に多少の失敗や後悔はつきもの。以前たるみ改善のために、高額なサーマクールをやったんだけど、私は顔にお肉がつきにくいタイプだからか、全然効果を感じられなくて。あれはお金の無駄だったな…。

B:いくら効果があるといわれているマシンやメニューでも、年齢や顔のタイプに合っていないとだめですよね。

A:私の友人もたるみが全然ないのにハイフをやったら、顔がすごく痩けちゃって、男性っぽい顔つきになってしまってた。

C:それってヒアルロン酸を入れるとかしないと、すぐには元に戻らないですよね。ショックだし、余計にお金もかかるという…。

A:しかもヒアルロン酸注入も、リスクゼロではないじゃない? 頰が必要以上に膨らんでしまって、そのせいで目が小さく見えるようになったという人もいるよ。

B:カウンセリングが丁寧じゃなかったり、施術を過剰に勧めるクリニックは注意。必要ないと思ったら向こうから断ってくれるくらいがいい。

A:額のシワを軽減するボトックスも、加減や打ち方によってはまぶたが下がってきて、頭痛に繫がることがあるとか。どこに打つにしろ、SNSや広告に踊らされず、合う先生を探すのが大事!

産後ママは“顔のリフトアップ”に注力!満足の施術は?

\経てきた失敗も隠さず教えちゃいます/

美肌ママ、これまでの
美容医療を振り返る

「どんな施術を経て、その肌は保たれているの?」。思わず聞いてみたくなる美肌の持ち主に、過去の失敗から今やっていることまで、包み隠さず教えてもらいました。

間延びしてきた顔を
キュッと上げるリフトアップに注力。
ダウンタイムのある施術は
夫の出張時にトライします(笑)

城口 薫さん
(34歳・2歳と1歳男の子ママ・大学院生)

手をかけすぎて不自然な顔立ちになるのは避けたいので、ピラティスと食事改善で肌質と腸内環境を改善しつつ、それだけではどうにもならないたるみやシワには美容医療でアプローチ!というのが私のスタイルです。美容医療は青天井で、のめり込んでしまうとキリがないので、年間に費やす金額は事前に決めています。例えば、比較的高額な施術を受けるのは、お誕生日や結婚記念日など、一年の中で特にキレイでいたいタイミングのみにしたり。何も受けない月もあります。

2023年受けた施術で一番満足できたのは「モフィウス8」という、リフティング効果のあるニードル治療でした。最近フェイスラインのもたつきと目尻のたるみが気になっていたのですが、施術後には「間延びして見えた顔がキュッとしてる!」と嬉しい驚きがありました。ただダウンタイムが丸2日ほどあり、その間は顔を洗うこともできないので、夫が不在のタイミングを狙って受けています(笑)。本当はこめかみの痩けも気になるけれど、そこはヘアスタイルで隠してカバー。すべてを美容医療で解決しようとは思いません。

城口さんの美容医療History

30歳

周囲が美容医療を始めていて気になりだす。

31歳

アメリカ生活&コロナ禍のため何もできずモヤモヤ。

32歳【ピーリング】

日本に帰国。初めての美容医療として何となく選んで受けるも、アメリカ生活での日焼け肌には合わなかったようで…。肌が赤くなってしまいました。

32~33歳【IPL(光治療)】

第二子を妊娠。妊娠中でもOKな施術だったので肌荒れ改善のため毎月受けていました。

33歳

ピラティスや食事改善にも注力。

34歳【モフィウス8】

間延びしてきた顔が気になり、ニードル系のアンチエイジング施術を体験。顔がキュッと小さくなったことに感動して、継続することを決意しました。

Before

After

2023年はこれを受けました!

1月 目尻ボトックス
「笑うと目尻が下がりすぎるのが気になりシワ防止もかねて」

2月 なし

3月 なし

4月 目元ハイフ

5月 モフィウス
「先生に勧められて受けてみたら効果テキメンでした」

6月 なし

7月 なし

8月 目尻ボトックス ルメッカ1回目
「シミやくすみへの効果を期待」

9月 ルメッカ2回目

10月 ルメッカ3回目

11月 モフィウス(予定)

\行きつけはココ/

加藤クリニック麻布

「モフィウス8というニードル治療は1回の施術でも顔まわりが引き締まった実感を得られるので、投資する価値あり」
https://www.katoclinic.jp
Instagram:@kato.clinic.azabu

美肌ママのリピート施術&“MYクリニック”の見つけ方

数カ月に一度のレーザーと
ピーリングでツヤ肌をキープ。
あくまでナチュラルに、
現状維持が理想です

髙萩理奈さん
(37歳・9歳と5歳女の子ママ・VERYライター)

美容好きになったきっかけは、大学時代に韓国コスメに目覚めてから。在学中は度々、食・ショッピング・美容を満喫する韓国旅に出かけていました。それから出産や海外移住を経て、29歳から本格的に美容クリニック通いをスタート。そんな中で感じたのは、安心してお任せできる〝MYクリニック〟をいくつか見つけるのが大切ということでした。せっかくキレイになりたい気持ちでお金を払って受ける美容医療も、クリニックの方針や先生の経歴を確認せずに、安さや評判だけで決めてしまうと、「やらなきゃよかった…」という後悔に繫がったり、思わぬトラブルを招くと実感。

今私が目標としているのは、劇的な変化ではなく〝昨日の自分の肌をキープする〟ということ。ゆるやかな老化は受け入れつつ、急に老けた!と思わない自分でいたいんです。クリニックが自分に合うかどうかを判断するまでは、ライトな施術を受けて見極めるようにしています。今は行きつけを2つに絞り、先生と相談しながら施術を進めていますが、やっと渡韓もしやすくなったので、今後はリジュランや水光注射をお得に受けられる場所を韓国でも見つけたいと思っています。

髙萩さんの美容医療History

21歳【シミ・ほくろ取り】

留学先の韓国で初めての美容医療。

24歳【フォトフェイシャルと脱毛】

27~28歳

妊娠、出産、授乳期のため美容医療をストップ。

29歳【定期肌管理コース】

韓国に移住。状態に合わせてピコレーザー、トーニング、ピーリングなどを組み合わせる施術を契約し、週1で通う。

31~33歳

妊娠、出産、授乳期のため美容医療をストップ。

33歳後半【ピーリング・フォトフェイシャル】

育児もあり、短時間で済む近所のクリニックに通う。

34歳【ゼオスキン・3点セットの内服】

定期的にできるニキビに悩んで始める。内服はユベラ、VC、トラネキサム酸。
ゼオスキン(ドクターズコスメ)で肌はツヤツヤになったものの、やめるとニキビが再発! 休薬期間が必要な点なども自分には合わず、継続を断念。

36歳【目の下の脱脂】

中学時代から悩んでいたクマがなくなり感動! ただ、ダウンタイムで失敗。「血行が良くなると腫れるので数日は飲酒NG」と言われていたにもかかわらず、うっかりビールを飲み、酷く腫れてしまいました…。

【ピコレーザー&トーニング】

ADM(後発生のあざ)の治療と美白のため、回数券を購入し継続中。

2023年はこれを受けました!

1月 年始&学校行事が多忙で美容時間なし

2月 ピーリング、エラボトックス

3月 なし

4月 ピーリング、美白などの内服薬

5月 美容点滴、ピコフラクショナル・ピコトーニング、ハイドラジェントル
「クリニックの美肌スタッフが受けていると聞き気になっていたハイドラ」

6月 ポレーション、唇のシミ取り、顔のホクロ取り

7月 なし

8月 ハイフ、エラボトックス
「ハイフは効きすぎたのか痩けた気がして私には不向きだったかも」

9月 ピコフラクショナル・ピコトーニング、シミ取り

\行きつけはココ/

PURE BEAUTY 恵比寿

「丁寧なカウンセリングや、インスタで数多くの症例を確認できることが安心感に繫がると、ママたちからも人気が高いんです」
www.dc-pure.com/pure-beauty
Instagram:@purebeautyebisu

効率重視の施術って?アートメイク、ボトックスetc.

効果が分かりやすいボトックスや
ヒアルロン酸でバランスを調整。
仕事に育児に多忙な毎日を
アートメイクで時短化!

水野伶佳さん
(33歳・1歳男の子ママ・IT企業勤務)

美容に詳しい友人に話を聞いたり、SNSを見たりして、クリニックを訪れる前に情報収集をしています。以前はいろんなクリニックを巡って、吹き出物やゴワつきなどの肌悩みを改善しようとしていたのですが、子どもが生まれてから、とにかく効率化が優先の今、すっかり美容医療との向き合い方も変わりました。例えば夫が海外駐在中で毎日ワンオペ生活の中、育児と仕事をしながら頻繁にクリニックへ通うのは絶対に無理…。なので、何度も繰り返さないと効果を実感できない施術は諦め、ボトックスやヒアルロン酸注入など、多少高額でも一度ではっきりと効果を実感できるものを選ぶようになりました。

一度打てば数カ月間は効果が持続するので、タイパもコスパも満足しています。眉とヘアラインはアートメークをしているのですが、それも時短でメークを終えるためです。ピーリングやレーザーなど、地道なケアを行えない分、毎日のスキンケアは日焼け止め・保湿剤・ビタミンA・ハイドロキノンを使用して頑張っています。向き合い方が変わったのは出産がきっかけでしたが、元々効率的な物事が好きな性格なので、今のバランスが私にはちょうどいいんです。

水野さんの美容医療History

25歳【歯列矯正やり直し】

28歳【眉のアートメイク】

29歳【ビタミンA導入(ホームケア)】
【ダーマペン】【ほくろ取り】
【目元ボトックス】

縮緬ジワを消したくて、ボトックスを目元に打ったら…。半年間、涙袋が完全に消失! さらに目元がうまく動かせない状態に。しばらく不自然な笑い方になってしまいました。

30歳【水光注射】

自分的にはあまり効果を感じられず。

31歳【目の下の脱脂・脂肪注入
・リップアートメイク】

過去最大の課金額(45万円)でしたが、ふっくらほっぺ+くっきり涙袋になって大満足!

上:Before
下:After

32歳

妊娠・出産のためなし。

33歳【肌管理】

ルメッカ、ケアシス、ミラノピールなど。

【目元・おでこボトックス】
【顎ヒアルロン酸・エラボトックス】

2023年はこれを受けました!

1月 なし

2月 ヒアルロン酸(顎)、エラボトックス、ルメッカ

3月 ヒアルロン酸(額)、ルメッカ
「復職すると行く時間がなくなると思い、休暇中に詰め込みました(笑)」

4月 なし

5月 ヘアラインアートメイク1回目
「育児が始まってからは楽なのでオールバックヘアが定番だったのですが、額のヘアラインの凹みが気になりだし…。そこを埋める施術をしました」

6月 なし

7月 ヘアラインアートメイク2回目、ボトックス(額と目元)

8月 なし

9月 なし

10月 ブラックピール(予定)

11-12月 ボトックス(予定)

\行きつけはココ/

リゾナスフェイスクリニック東京

「技術力とカウンセリング力が素晴らしいクリニック。丁寧にデザインするボトックス注入の腕もピカイチでリピート確実です」
https://yamaguchisensei.com
Instagram:@resonusfaceclinictokyo

「目の下のクマ治療」実際どうなの?体当たりレポート

\痛みや効果は実際どうなの!?/

〝施術のリアル〟を追ってみた

いざ施術を受けるとなると、痛みや過程、料金にダウンタイム…気になることがいっぱい! そこでリアルな声を届けるべく、実際に悩みを抱える読者がクリニックに行き初体験してきました。

今VERY世代が気になっている
施術を体験してきます!

Key word 1

目の下のクマ治療

疲れ顔や年齢を感じさせる目の下のたるみや膨らみ、クマ。治療法は人によって合う施術が異なり、コラーゲンやヒアルロン酸を注入したり、穴あけや切開を伴う脱脂、脂肪を移動させる方法などがあります。

\私も受けました!/

「下まぶた裏を数ミリ切開し、余分な脂肪を抜き取りました。術中に意識はありましたが、麻酔のおかげで施術中の痛みはほぼなし。顔表面には一切傷がつかずに悩みが解消され、やってよかったです」(T・Rさん)

目元にボリュームとハリ・ツヤが
生まれ明るい印象に♡

◉profile

今川麻央さん
(38歳・8歳男の子ママ・フリーランス広報)

目元の悩みを、ベビーコラーゲンとヒアルロン酸の二刀流でデザイニング。ベビーコラーゲンは軟らかく、ヒアルロン酸では難しい箇所への注入が可能で、皮膚の薄い目まわり、口まわりの細かなシワにまで対応できるのだそう。「長年の悩みだった、笑うと目の下に入る横ジワと、年齢による凹み部分が改善されて感激しました」(今川さん)

price&time

ベビーコラーゲン注入 1本
¥110,000

認可型ヒアルロン酸 1本
(初診料・麻酔クリーム代別)
¥104,500

施術時間:来院~終了まで
150

医療用肌診断機で状態をチェック

医師の丁寧なカウンセリングの後、施術を決定。笑った表情や、さまざまな角度から見ることで適正をチェックします。

医師のデザイニングにより、注入箇所と量を決めていきます。場所によっては痛みを感じることも。麻酔クリームは別途費用です。

Before

After

施術から10日後。目立っていた横ジワが消え、ハリとツヤを増した目元に。注入時の跡は術後2週間ほどで消失。

\ココで体験!/

イーメディカルクリニック麻布

カウンセリングから施術まで、治療者である医師が丁寧に寄り添ってくれるので安心。

https://dre-cli.com/
Instagram:@ecli_emedical_clinic

顔や首の「イボ」除去を体験!傷痕は大丈夫?

Key word 2

顔や首のイボ取り

顔や首にできるイボの原因はさまざま。紫外線、皮膚の老化、摩擦や脂肪などによって生じるといわれていますが、種類もサイズもいろいろなので、医師に一つ一つ確認してもらい、施術箇所を決めるのがベスト。

\私も受けました!/

「顔にシミができたと思って診察を受けたら、老化によるイボと知りショック! 体にもできていたので両方ともCO₂レーザーで処置してもらいました。術後は火傷のような痕が消えればキレイになります」(H・Mさん)

施術はあっという間。
気になったらまたサクッと取りたい!

◉profile

小堀亜姫さん
(38歳・7歳女の子ママ・主婦)

ほくろ取りにも使用する炭酸ガスレーザーでの施術。麻酔クリームを塗布して30分、施術自体はあっという間に終わります。「痛みもなく、このまま何個でも取ってください!という気分に(笑)。首まわりのイボも触るとザラつきが気になっていたので、除去でき爽快です。またできてしまったら取りにこようと思います」(小堀さん)

price&time

イボ取り 1つ(初診料・麻酔クリーム代別)
¥1,100〜

施術時間:来院~終了まで
90

今回除去したイボは、脂漏性角化症という種類のもの。医師がルーペで一つ一つイボの種類を判断していきます。

痛みはチリチリする程度

炭酸ガスレーザーでイボを焼いていきます。

術後は施術箇所に軟膏を塗り、テープを貼って帰宅。

Before

After

施術から2週間。イボはキレイになくなり、傷痕も目立たない!「次はほくろを全て取りたいです」(小堀さん)

\ココで体験!/

表参道皮膚科

美容皮膚科・形成外科の医師の二本柱で、肌のトラブルから手術まで対応。大学との連携も心強い。
https://o-hada.com
Instagram:@omotesando_hifuka

話題の施術『ポテンツァ』って?シワや毛穴対策に◎

Key word 3

ポテンツァ

悩みや肌質によって、マシンの先端につけるチップを選択して施術を行います。針の有無や照射の強さなどを組み合わせることでシワや肝斑、毛穴など、さまざまなお悩みに対する治療が可能です。

\私も受けました!/

「私が受けたのは針がついているチップでの施術だったので緊張しましたが、麻酔クリームのおかげで痛みは減り、以前受けたダーマペンより出血も少なく終了。肝斑治療が可能なので続けるつもりです」(I・Kさん)

針なしで痛くない
〝タイトニング治療〟を初体験!

◉profile

加藤 歩さん
(37歳・7歳女の子と5歳男の子ママ・アパレル勤務)

ポテンツァはニードル(針)で薬剤を注入したり、痛みを伴うと思われがちですが、今回加藤さんが受けたダイヤモンドチップでの施術は痛みゼロ。「フェイスラインの引き締めや、ほうれい線のたるみ、小ジワなど、施術後すぐに効果を実感できました。頰の位置と口角も上がって、小鼻のむくみまで取れたのには驚き!」(加藤さん)

price&time

ダイヤモンドモード 1回
¥77,000/回

施術時間:来院~終了まで
90

肌診断器の結果を見ながら医師によるカウンセリング。悩みや肌状況に合わせて、10種を超えるチップの中から合うものを選びます。

今回はダイヤモンドチップを使用

痛くなくて温かい♡

針なしの温かな施術は思わず眠くなってしまうほど。顔のバランスを見ながら機械の動かし方を調整してくれます。

Before

After

肌全体が明るくなり、ハリ感と頰位置もアップ。フェイスラインはパッと見てわかるほどシュッとシャープに!

\ココで体験!/

あきこクリニック

症例数5万以上の実績をもとに、注入、レーザー、オペなど質と満足度の高い施術を提供。

https://akiko-clinic.com/
Instagram:@akiko_clinic.2009

【関西ママのメンテ事情】年間目安はU20万円!内訳は?

\年間目安はU¥20万!/

東西堅実派ママの
美容メンテナンス事情

日々多忙なVERY世代に、美容医療に割いているお金と時間を調査したところ「数カ月に1回」「年間20万円以内」の人が多数派。東京と関西のママたち、それぞれのお手入れ事情とは?

WEST

長年向き合ってきた悩みの
解消のためボトックスに挑戦!

角野恵子さん
(37歳・7歳と1歳男の子ママ・歯科医師)

【1年の美容医療予算】
10万円くらい

【受ける施術と頻度】
ボトックス(4カ月に1回)
ハイフ(気になった時に)

20代の頃から額のシワに悩んでいましたが、友人がボトックスでとてもキレイな額になっていたのを見て打ってみよう!と一大決心。結果、期待通りのツルピカなおでこになって大満足! 託児サービスもあるので、乳幼児ママも安心して通えます。

\行きつけはココ!/

Wクリニック 大阪心斎橋院

「関西の美容医療通の間では有名なクリニック。インスタで人気な福永淑恵先生の施術を受けられて感激しました」

wclinic-osaka.jp/shinsaibashi/
Instagram:@w_clinic_

マスク生活中に始めた
シミ取りで劇的な変化を実感

西尾さやかさん
(38歳・6歳と3歳女の子ママ・美容師)

【1年の美容医療予算】
12万円くらい

【受ける施術と頻度】
ピコレーザー・ピコトーニング(2カ月に1回)

若い頃の日焼けによるシミが気になっていたので、コロナ禍をきっかけにシミ取りに着手。よつば会クリニックは老若男女さまざまな方に人気のクリニックなだけあって施術も丁寧で大満足。こんなにキレイになるならもっと早く始めるべきでした!

\行きつけはココ!/

よつば会クリニック 大阪・梅田院

「顔脱毛+シミ取り放題6,600円という安心の価格でしっかりキレイになります。梅田駅からすぐの立地なので隙間時間に通えます」

yotsubakai-osakaumeda.com
Instagram:@iryohozin_yotsubakai

エステ以上の効果を求めて始めた
光治療に大満足

小笠原麻衣さん
(36歳・5歳女の子と2歳男の子ママ
・金融関連勤務)

【1年の美容医療予算】
20万円くらい

【受ける施術と頻度】
スーパーフォトセラピー・ハイドラ
ジェントル・エレクトロポレーションの
3点セット(3カ月に1回)

普段のお手入れはリラックスも含めてエステに通っていましたが、よりしっかりと効果を得たいと思いシミ治療を得意とするとううちクリニックへ通うようになりました。丁寧に肌悩みに合わせた施術を組んでくれるので、安心してお任せできます。

\行きつけはココ!/

とううちクリニック

「形成外科の専門医が診療してくれるので安心。お肌悩みに合わせた光治療のセットも提案してもらえます」

https://touchi-c.com
Instagram:@touchi_clinic

気軽に通える価格とママ友からの
口コミがクリニック選びの決め手

日高祥世さん
(40歳・8歳女の子と2歳男の子ママ・主婦)

【1年の美容医療予算】
まだ初めたて。
1回24,000円くらい

【受ける施術と頻度】
シミ取りレーザー(2~3カ月に1回)

子どもと海やプールに行くようになってからシミが気になりだし、価格・クオリティともに良いと聞いた岡本クリニックへ通うようになりました。HPなどはないのですが、まわりのお友達も通っている人が多く、実際の施術もとても信頼できます。

\行きつけはココ!/

神戸岡本クリニック

「2005年の開業以来、口コミだけで広まり全国からお肌に悩む女性が集まる。神戸ママの間では特に話題です」

神戸市東灘区本山北町3-3-14 パティオ岡本
078-453-6970

この先年齢を重ねても
根本的な部分の美しさをキープしたい

宮崎裕美子さん
(36歳・2歳女の子ママ・外資系メーカー勤務)

【1年の美容医療予算】
20万円くらい

【受ける施術と頻度】
ボトックス注射(4カ月に1回)
ゼオスキンを年1回使用

出産をしてから細かな悩みが増えましたが、特に根本的に肌が美しくありたいと思うようになり、美容医療に挑戦。バニーラインといわれる笑うとクシャッとなる鼻の部分にボトックス注射をしたら、不意に撮られた写真も自信が持てるように!

\行きつけはココ!/

大阪梅田 形成外科・
リンパ浮腫 LSクリニック

「形成外科をもっと身近に、をコンセプトに2021年に開業した最新クリニック。形成外科専門医による丁寧な施術が魅力」

https://lsclinic.jp
Instagram:@umeda_lsclinic

【東京ママのメンテ事情】ぷるぷる肌を維持するメニューは?

EAST

毎月の予算を決めてコツコツ系の
治療を楽しみながら継続中

河本 黎さん
(32歳・6歳男の子と
5歳女の子ママ・IT関連勤務)

【1年の美容医療予算】
24万円くらい

【受ける施術と頻度】
ピーリングやフォトフェイシャルなどを
その時々で(月1回)

美肌の先輩方がこぞって美容医療を受けていることを知り、化粧品への投資より手っ取り早く確実な効果が得られそうと通い始めました。リーズナブルなのに効果抜群と友人に紹介してもらったクリニックで、毎月2万円を目安に施術を続けています。

\行きつけはココ!/

さとうクリニック

「皮膚科、美容皮膚科、形成外科、アレルギー科を標榜し皮膚の悩みに広く対応してくれる頼れるクリニック」

https://www.satoclinic.co.jp
Instagram:@satoclinic_official

繰り返しの光治療で
産後の肌悩みを解消したい!

細見佐季さん
(34歳・1歳女の子ママ・IT関連勤務)

【1年の美容医療予算】
10万円くらい

【受ける施術と頻度】
2023年はフォトシルクプラスを3回、
ピーリング1回

妊娠中にシミとそばかすが増えて悩んでいたところ、友人がレーザー治療で美肌になっていくのを見て美容医療に興味を持ちました。友人紹介で安くなることが最初に伺った理由ですが、医師が施術してくれるフォトシルクプラスが気に入りました。

\行きつけはココ!/

表参道美容皮膚科 原宿本院

「ニキビやシミ治療、メスを使わない自然なエイジング治療が得意。原宿駅からすぐの立地で通いやすさも魅力」

https://omotesando.info
Instagram:@obc__beauty

断然通いやすいのは
キッズルームのあるクリニック

西田理佐さん
(32歳・1歳男の子ママ・金融関連勤務)

【1年の美容医療予算】
15万円くらい

【受ける施術と頻度】
ピコレーザー、
ハイドラフェイシャル(数カ月に1回)

年齢を重ねるにつれてセルフケアの限界を感じ、肌のコンディション維持を目的に通院中。人気クリニックのため待ち時間が発生しますが、駅から近く、土日も診療しているうえ、キッズルームも完備されているので子連れに優しいんです。

\行きつけはココ!/

渋谷駅前 おおしま皮膚科

「年間来院実績は19万人以上! 皮膚科専門医が多数在籍し、保険診療からレーザーなど美容目的まで幅広く対応」

https://shibuya-hifuka.jp

時間がなくても
年に数回で一気に悩み解決

丹野裕子さん
(30歳・3歳女の子ママ・メーカー勤務)

【1年の美容医療予算】
20万円くらい

【受ける施術と頻度】
サフォ肌質改善[メソアクティス]
(年に数回)

くすみ、毛穴の開き、ニキビ、乾燥、肌荒れなどの悩みを一度で解決してくれる心強いメニューがお気に入り。肌の調子に合わせてカスタマイズも可能です。仕上げの美白保湿パックで透明感のあるプルプル肌に仕上がります!

\行きつけはココ!/

サフォクリニック

「インフィニハイブリッドを導入した切らないたるみ治療に定評あり。80年の歴史を持つ老舗クリニックです」

https://www.sapho-clinic.com
Instagram:@saphoclinic

\教えてドクター!/

美容医療の気になるアレコレ

◉答えてくれたのは

イーメディカルクリニック麻布
理事長
髙橋栄里 医師

Q. 肝斑があると受けられない
施術って何ですか?

A. 肝斑は刺激でも悪化する可能性があるため、針やレーザー治療はいずれも気をつけなければなりません。肝斑の状態を見極め、コントロールしながら治療していくことが大切です。医師に相談しながら治療を進めていきましょう。

Q. 紫外線が弱くなるこれから
おすすめの施術は?

A. 秋はシミ治療が人気です。日焼けが落ち着いてきたら、夏に溜め込んだシミを早めにケアしましょう。また、日焼け後の肌は乾燥しがちのため、水光注射など美容成分を入れ込む治療も良いかと思います。

Q. 摩擦はだめ!と聞くけど
美容医療機器による
刺激はありなの?

A. 施術としての刺激はありですが、医療機器においても、治療間隔を守らない過度な治療はNGです。肌状態や治療間隔を考慮しながら治療しているので、自己判断で頻繁に治療を受けることがないよう気をつけて下さい。

Q. ハイフをやると将来肌が
硬くなると聞きました。
それはいいの?

A. 適正な治療間隔であれば問題ありません。ただし、20代前半など若い頃からのハイフは必要ないと思います。そのくらいの年齢から続けていると、皮下組織が硬くなる可能性があります。年齢に応じた治療の選択と正しい治療間隔で施術を行いましょう。

撮影/古水 良〈cheek one〉(城口さん、髙萩さん、水野さん分)、イマキイレカオリ(小堀さん、加藤さん分)、最上梨沙(今川さん分) ヘア・メーク/あきやまひとみ 取材・文/伊藤綾香、髙萩理奈 編集/本間万里子
*VERY2023年11月号「身近になってきた今こそ、美容賢者のノウハウが気になる!【2023年保存版】失敗に学ぶ みんなの美容医療、現在地」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)