FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【美容医療のリアル事情】失敗談は?リピート施術は?こっそり口コミ公開

周囲で受けている人も増え、そろそろ美容医療に興味が出てきたり、既に通っている人も多いはず。今回は、美容医療経験者のママたちに失敗談や口コミを聞いてみました!リアルな声からVERY世代と美容医療の現在地を探ります。

\美容医療の経験者にリアルな声を聞きました!/

美容医療での失敗談はありますか?

(アンケート回答者250名)

フォトフェイシャルの施術後にはビタミン剤など薬の服用が必要で、それは別途購入ということを後から知りました。施術には満足でしたが、事前に説明してほしかったです。
O・Nさん

シミ取りレーザーのダウンタイムで、思ったよりかさぶたの取れが遅く、テープを貼って会社に行きました。
K・Eさん

眉間にボトックスを入れすぎて眉毛がつり上がってしまい、急遽前髪をカットしに行ったことがあります…
K・Tさん

施術後の顔を隠すためのマスクがずれていて、ママ友に「誰かに殴られたの!?」と心配されてしまいました。
N・Kさん

シミ取りレーザーで色素沈着してしまい、逆にシミが目立ってショック!
H・Fさん

美容点滴を何度か受けましたが、私にはあまり効果が感じられず。何回か受けたので血管に負担がかかったのか、黄色っぽいあざができてしまいました。
F・Mさん

最も多くリピートしている施術は?

その他はダーマペン、トーニング、美容点滴など

興味がある・
これからやってみたい施術は?

その他はヒアルロン酸注射、脂肪吸引、水光注射など

美容通ライター3人の「失敗も経験のうち!?」
こっそり覆面座談会

ライターA

美容医療歴20年のベテランで行きつけクリニックのメニューは全て制覇済み。黒ギャル時代にできたシミも、今では透明感のあるツヤ肌に。

ライターB

インナーケア&美容医療でキレイを目指す美容オタク。研究熱心かつ好奇心旺盛なので、気になる施術は積極的に試したいミーハーな面も。

ライターC

たるみ毛穴を撃退すべく、行きつけクリニックで治療に励むコツコツ派。目の下のたるみを脱脂かベビーコラーゲンを注入するかで悩み中。

骨格や肌質によって合う施術は違う!
向き合ってくれる先生探しが最重要

C:早速ですが、「あれは失敗だったな…」と思う施術、何かありますか?

A:もちろん! 美容医療に多少の失敗や後悔はつきもの。以前たるみ改善のために、高額なサーマクールをやったんだけど、私は顔にお肉がつきにくいタイプだからか、全然効果を感じられなくて。あれはお金の無駄だったな…。

B:いくら効果があるといわれているマシンやメニューでも、年齢や顔のタイプに合っていないとだめですよね。

A:私の友人もたるみが全然ないのにハイフをやったら、顔がすごく痩けちゃって、男性っぽい顔つきになってしまってた。

C:それってヒアルロン酸を入れるとかしないと、すぐには元に戻らないですよね。ショックだし、余計にお金もかかるという…。

A:しかもヒアルロン酸注入も、リスクゼロではないじゃない? 頰が必要以上に膨らんでしまって、そのせいで目が小さく見えるようになったという人もいるよ。

B:カウンセリングが丁寧じゃなかったり、施術を過剰に勧めるクリニックは注意。必要ないと思ったら向こうから断ってくれるくらいがいい。

A:額のシワを軽減するボトックスも、加減や打ち方によってはまぶたが下がってきて、頭痛に繫がることがあるとか。どこに打つにしろ、SNSや広告に踊らされず、合う先生を探すのが大事!

取材・文/伊藤綾香、髙萩理奈 編集/本間万里子
*VERY2023年11月号「身近になってきた今こそ、美容賢者のノウハウが気になる!【2023年保存版】失敗に学ぶ みんなの美容医療、現在地」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)