VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

専業ママ6人の【おこづかい捻出作戦】大公開!家でできる投資、ポイ活、手芸販売etc.

夫は仕事で、私は専業主婦。家事と育児が中心の生活でも、お買物もしたいし、お友達とランチも楽しみたい。家にいられる時間を賢く使って、おこづかいを捻出している専業ママたちの、きっかけは?方法は?失敗談・成功談もリアルにリサーチしてみました。

投資派ママ4人のガチレポート公開!

【暗号資産】【NISA】【iDeCo】【株】

投資を始めて8年目。
株選びは、〝推し活〟の感覚です

(杉原莉沙子さん33歳/都内在住/4歳女の子のママ)
編集プロダクション勤務のご主人のアドバイスと、自身で培った投資の知識と感覚を味方に!

夫の勧めで暗号資産(かつての仮想通貨)からスタート。値動きの凄みに惹かれ、最初は10万円程度から運用を開始。当時2016年頃は暗号資産1の情報が少なく、SNS(主にツイッター、現X)で有益情報を必死に入手して勉強しました。翌年には仮想通貨バブルが来て、元本は3倍までに。すぐに株やつみたてNISA、ジュニアNISAにiDeCo2も始めました。税金やお金の勉強の必要性を感じ、簿記3級とFP3級の資格を取得。暗号資産は税金が高額で、税金の計算が甘く大きなマイナスになった時期もありましたが、今は年間100万円程の利益が安定。それを月々のおこづかいに、という感覚です。株は、お気に入りの株を選んでそれを何株も持っています。応援したいな、面白そうだなど、自分が〝ワクワク〟したらそれが株の購入の決め手です。クラウドファンディングにも興味があるので、取り組みたいなと思っています。

【株】【NISA】【ポイント】

1000万円の預金全額を株に!
ポイ活も楽しみます

(Aさん32歳/都内在住/3歳女の子のママ)
ご主人は現役スポーツ選手。マリオットボンヴォイのポイントは、家族での韓国旅行に!

夫が株に興味を持ち始め、私も影響を受けました。子どもが生まれるタイミングで学資保険を調べる中で、わが家はジュニアNISAにしよう! と夫婦で話し合い、それがつみたてNISAや株を始めるきっかけに。YouTubeや本、SNSで株や投資の勉強をし、独身時代からコツコツ貯めていた預金1000万円を元本に、あれこれ株を買いました。主にS&P500(米国株)3や、〝好きだな、応援したいな〟と思う株を選びましたね。基本は放置していて、レートも細かくチェックせずゆるく続けています。現在3年間で300万円が順調に増えていて、「お金が働いてくれている」ことを実感。ロングスパンで見て、20年後くらいに倍になっていたらいいなと思っています。楽天ポイントや、紹介制のマリオットボンヴォイ4のポイントも有効活用。お買物で貯まったポイントは、韓国旅行の航空券やホテル代と交換。今後「新たな株を増やす」こともしていきたいです。

【暗号資産】【NISA】【株】

祖父からの100万円がきっかけで、
株にハマりました

(山田亜利紗さん35歳/埼玉県在住/7歳女の子、4歳男の子のママ)
結婚後のアメリカ在住を機に、子供の英語教育にも熱心に取り組むVERY新人ライター。

結婚をして専業主婦になり数年、生活費はあっても、「気兼ねなく使える自分の自由なお金」をどうにか工面できないかと悩んでいたところ、祖父が突然おこづかいをくれたんです。以前から株式投資をしていた母との会話で、知識さえあれば投資は怖いものではなく、むしろ貯金より全然いいのかも、と思えたことで投資のスタートを決意。つみたてNISAに加え、日本株、米国株5、暗号資産と満遍なく保有しています。日本株以外は長期保有するつもりなので、おこづかいは日本株の売買で得ていて、多い時は20万円ほど、少ない時は2万円ほどです。専業主婦でも家で気軽に始められるのが、投資のいいポイント。世界のニュースなど、常に社会の情報に耳を傾けながら、株のある生活を楽しんでいます。今では毎日、ポッドキャストやラジオでお金のコンテンツを聞きながら家事をするスタイルが身についています。

【不動産】

不動産投資で、お金に働いて
もらっていることを実感!

(Cさん38歳/都内在住/9歳女の子、7歳男の子のママ)
失敗を糧にマンションのオーナーへ。明るい人柄が愛されキャラの、料理と裁縫の達人!

両親が会社を経営していて、昔からよく証券会社が家に出入りしていたんです。母も投資をしていて、私が20歳になったタイミングで、現金100万円とともに、「よく使い方を考えてみて」との言葉をもらい、同時に国債を勧められ買ってみました。でも結果損をして。社会人になり、親と証券会社に勧められるがまま、数百万円の預金を株や投資信託(ファンド)6に充てた結果、再び大損。自分で学ばなければまた失敗すると気づき、そこから知識をつけました。いろいろあって不動産投資できるお金が手元に集まったタイミングで、しっかりと勉強をし、信頼できる人を見極め相談をして、自身で何件も不動産会社や仲介業者に足を運び、会社を立ち上げてマンションを一棟買いしたんです。12部屋あって、例えば1部屋借り手がつかなくても他の部屋でマイナスを埋める、というリスク分散を狙って。数年黒字で進んでいるので、パート代くらいは給料として受け取れるようになりました。

家にいながらすぐできるプチ稼ぎ術

【グッズ作り】【シッター】

入園・入学グッズの裁縫や刺繍。
好きが高じて収入に!

(Bさん38歳/都内在住/9歳女の子のママ)
社交的でフランクな人柄と清楚な見た目、ボランティア精神の魅力溢れる美人ママ。

きっかけは娘の私立小学校入学。お弁当用ランチョンマットや巾着、カバン類を手作りし、刺繍を施していました。それがお友達や下のお子さんに口コミのように広がって、入園・入学準備品のオーダーを受けるようになりました。お弁当セットやお稽古バッグは5,000円、ポシェットや靴袋等は3,000〜4,000円前後と、刺繍の有無で値段も変えています。また、近所の知り合いのお子さんを幼稚園にお迎えして、受験のための幼児教室にお連れするシッター業も行っています。徐々に件数が増えていき、今では月10万~15万円程の収入に。主に交際費や寄付等に使っています。入園・入学式前はオーダーが増え、娘と過ごす時間の兼ね合いが常に課題ではありますが、好きが高じて、思いがけず収入に繋がり感謝しています。

【楽天ROOM】

楽天ROOMが月々の
ちょっとしたおこづかいに

(Dさん32歳/都内在住/10歳と8歳の女の子のママ)
甘いものとオシャレなものを日々追い求める、頑張り屋さんな2児のママ。

インスタのフォロワーさんたちに、楽天ROOM始めてほしいです!と言われていたのでスタートしてみました。月にもよりますが、5,000~3万、4万円くらいのおこづかいになっています。あまりマメな方ではないので、気が向いた時や、洋服のコーディネートの中に楽天で売っているものがあれば、ROOMにも載せる、という感じでゆるりとやっていて。使い道としては、ピラティスの費用にしたり、家族とのごはんの時に、いつも夫が払ってくれていたので、(楽天ROOMでの利益があるし、と思って)「私が払うよ~!」と提案したり、ですかね。たくさん稼いでいる方のお話を聞くと、いいな! すごいっ!とは思うので、Aランクになった月は頑張りたいなと思っています。

知っておきたい「お金の基礎知識」&プロのアドバイス

まずは知っておきたい
いまどき資産運用ワード解説

※1 暗号資産

デジタル通貨の一種。インターネット上で取引され、特定の国家が発行していない通貨。ビットコイン等。かつての仮想通貨のこと。

※2 iDeCo

国民年金や厚生年金だけでは足りない老後の資金を自分自身でまかなうための制度。老後資金を形成できるだけでなく、節税効果がある点からも注目される。(『はじめての資産運用』頼藤太希、高山一恵より)

※3 S&P500(米国株)

米国の代表的な株価指数。S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社が1日1回数値を公表する指標で、「大型の優良500社」が幅広い業種で構成されている。企業はニューヨーク証券取引所、NASDAQ、NYSE Americanに上場または登録されていて、さまざまな条件を満たす。年に数回入れ替えも行われる。

※4 マリオットボンヴォイ

世界最大級のホテルチェーン、マリオット・インターナショナルによる会員プログラム。世界の加盟ホテルを利用でき、提携クレジットカードを使用するとポイントが貯まり、無料宿泊特典や、ゴールドエリート会員資格、特別なサービスが付帯する。

※5 米国株

ニューヨーク証券取引所(NYSE)とNASDAQの株式市場に上場している銘柄。米国株は1株単位で購入でき、少ない資金からでも投資を始められる。

※6 投資信託(ファンド)

投資家(投資する人)から集めたお金をまとめ、それを資金として運用の専門家が投資・運用を行い、得た成果を投資家に分配する金融商品のこと。

おこづかいが欲しいと思ったら、
まずは情報収集から!

みんなの参考資料は?

『本当の自由を手に入れる
お金の大学』両@リベ大学長

お金に困らない人生を送るための「貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う」という5つの力を、具体例とともにわかりやすく学べる。

『マンガと図解
はじめての資産運用』
頼藤太希/高山一恵

iDeCoやNISAをはじめ、金融機関選び、投資資産の特徴や銘柄選び、投資ルールまで、お金を増やす超基本を解説。

ウラケン不動産
【浦田健公式】チャンネル

https://www.youtube.com/@urakenfudosan
ベストセラー「金持ち大家さん」の著者が、不動産投資、起業、経済、金融に関する情報を解説。不動産投資の注意点や基本が学べる。

「つばめ投資顧問の長期投資大学」
チャンネル

https://www.youtube.com/@Tsubame104/about
〈一生お金に困らない資産運用〉のため、個人投資家の資産形成をファイナンシャル・アドバイザーの栫井駿介氏が詳しく解説。

はじめてなら何からはじめる?
気を付けることは?

お金のプロに聞きました

マネーコンサルタント、中央大学客員講師
頼藤太希さん

(株)Money&You代表取締役。登録者1.4万人超のYouTube「マネーアンドユーTV」を運営。『はじめてのNISA&iDeCo』(成美堂出版)など著書累計120万部超。

おすすめは投資信託と変動10年国債。
少額スタートがカギ

まず、投資を始めるには元手となる投資資金が必要です。投資はお金が減る可能性もある。本格的に投資を行うのであれば、万が一に備えて生活費の6カ月分を預貯金で貯めておく必要があります。主婦の方が日々の生活の中で挑戦してみる場合、「積立投資」は特に毎日やることがなく手はかからないでしょう。株式投資をしたいなら、PayPayなどのポイント投資から始める方法もありますね。投資を始めることで経済やお金のニュースに敏感になり、自分ごと化していくようになる。

初めは1,000〜5,000円程の少額で投資をスタートするのがおすすめですが、リスクとうまく付き合いお金を増やすには、「長期」「積立」「分散」投資を意識して。投資信託を活用すると、資産、地域、銘柄の分散投資が手軽にでき、100円と少額からトライできるのもメリットです。運用益にかかる税金をゼロにできるNISAやiDeCoはぜひ活用を。変動10年国債は、預貯金よりも安全で日本一低リスクな資産のうえ、金利が0.51%(10月募集時点)と高いのも特徴。実践することで、人生は着実に変わっていきます。

撮影/草間智博〈TENT〉 取材・文/髙萩理奈 編集/井上智明
*VERY2023年12月号「専業ママの「家にいながらおこづかい捻出」プチ作戦!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)