FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【#VERY的お取り寄せ】編集部がおすすめする半島グルメ3選<和歌山県・紀伊半島編>

 

本州から太平洋に突き出した日本最大の半島・紀伊半島。世界遺産に登録されている【紀伊山地の霊場と参詣道】やジャイアントパンダの飼育頭数日本一の【アドベンチャーワールド】など、観光地としても人気です。そして本州最南端に位置する和歌山県は、みかんや梅をはじめ、豊かな自然と温暖な気候で育まれたフルーツの宝庫。また高野山のお膝元として和菓子文化が根付いており、美味しいスイーツも豊富なんです。今回は、和歌山県で親しまれている数あるスイーツの中からVERY編集部が厳選した「お取り寄せグルメ3選」をご紹介します!

 

 

フルーツ王国わかやまの溶けない「アイスくずバー」〈9本入り〉¥2,600/金澤寿翁軒

新鮮な果物の美味しさを閉じ込めた!
フルーツ王国わかやまの溶けない「アイスくずバー」

みかん、梅、レモン、ストロベリー、ピーチ、ぶどう、ブルーベリー、和梨、びわ……etc. フルーツ王国である和歌山ならではの、新鮮な果物そのままの美味しさを葛(くず)で閉じ込めた「アイスくずバー」。使うフルーツは品種ごとにこだわりの栽培をしているフルーツ農家から直接仕入れているそう。葛を使用して固めているので、プリッ、シャリッとした不思議な食感を楽しめます。すべて丁寧に手作りされ、保存料もゼロ。しかも低カロリーなので、女性や子どものおやつとしてもぴったり。

フルーツたっぷりで、カラフルな見た目が心躍るアイスくずバー。もっちりとした葛アイスの部分と、シャキシャキしたフルーツの食感の違いが楽しめます。冷凍庫から出して、まわりが少し溶け出したときがおすすめの食べ頃です。

みかん、梅、レモン、ストロベリー、ピーチ、ぶどう、ブルーベリー、和梨、びわ……などの中から3種類計9本入り くずバーの種類はお選びいただけません。

 

 

うるおいミニ生シフォン〈6個入り〉¥2,484/築野食品

うるおいミニ生シフォン

ふわふわのシフォン生地と、たっぷりとしたホイップクリームと組み合わせがくせになる「うるおいミニ生シフォン」。美味しさの秘密は、素材選びのこだわりにあります。米粉は和歌山県かつらぎ町に保有する田んぼで栽培したヒノヒカリを100%使用、奈良県鶏卵品評会で最優秀賞に選ばれたコクと甘みが自慢の[さかもと養鶏]の白鳳卵、そして、100キロの玄米からわずか1キロしかとれない[築野食品]のプレミアムこめ油を合わせて焼き上げられています。安心安全の優しい味わいで、甘さ控えめのホイップクリームが、ケーキ部分の米粉の柔らかな甘さを引き立てている、子どもからお年寄りまで年齢を問わず愛される人気商品です。

 

 

うすかわ饅頭〈6個入り〉¥900/儀平

甘さを抑えたこだわりの百年の味
うすかわ饅頭

本州最南端の潮岬があることで知られる、和歌山県串本町にある景勝地・橋杭岩の形をイメージして作られた「うすかわ饅頭」。“甘い=美味しい”が饅頭の基準だった時代に、『甘くない饅頭があってもいいのではないか』との発想から、ニ代目の田嶋儀平さんが試行錯誤の末に完成。ふわっと酒の香りのする皮からのぞく、甘さ控えめの自家製あんは、ひとつ、またひとつと後を引く美味しさです。職人の手でひとつずつ丁寧に作られ、その日にできたものしか販売しないこだわりぶり。甘酒の香りが鼻に抜けるふわっと柔らかく薄い皮に、ぎっしりと詰められたこしあんのバランスが絶妙です。

 

 

【半島は日本の台所】

日本全国の半島の食文化を新発見するために誕生した、“半島応援メディア”。新鮮で、美味しくて、おしゃれ…いままで知らなかった半島の食の魅力を、多方面からたっぷりお届けします。もっと紀伊半島のこと知りたい人はこちら

VERY WEBでは毎週、日本各地の「おすすめお取り寄せ3選」をご紹介。なかなか旅行に行けないご時世だからこそお取り寄せグルメで旅情を感じたり、大切な人たちへのギフトやおもてなしにセンスが感じられるものを贈りたい時に是非チェックしてみて。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2024

June 2024

2024年5月7日発売

980円(税込)

【VERY NaVY 2024年6月号】5月7日発売!

2024年5月7日発売

1060円(税込)