VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

ぐっち夫婦 冷凍うどんで野菜もとれるワンプレートおかず

ぐっち夫婦の「悩みごとなんて料理で解決できる!」㊳

 

インスタフォロワー数が78万人を超える仲良し夫婦のお料理ユニット@gucci_fuufuが、VERY読者の料理の悩みを“ゆるっと”解決してくれる大好評連載。

第38回目は、ママたちの冷凍庫にはきっと入っているであろう、冷凍うどんの活用レシピです。離乳食のときからお世話になっていたり、子どもも大好きだったりで、欠かせないアイテムですよね。一方、素うどんももちろん美味しいけれど、栄養面やマンネリ感が気になる方も多いよう。そんなお悩みに、ぐっち夫婦が、味付けもシンプルなのに味がしっかり決まる、簡単焼きうどんを提案してくれました! 在宅ワークの簡単ランチにもぴったりです。

 

<今月のお悩み>
“冷凍うどん”のバリエが
素うどんばかりで罪悪感

栄養もたっぷりの

アレンジレシピを教えて!

 

我が家では、冷凍うどんのストックが欠かせません。お昼はもちろん、パパがいない日の夕食や、寒い日なんかは、「今日は(も)、うどんにしよう!」ということで大活躍。子どもたちも大喜びなのですが、ちょっと栄養面で罪悪感が……卵を入れてみたり、少し野菜を入れてみたりはしますが、子どもは野菜を残していたり。結局、お出汁でいただくベーシックなものになってしまいます。正直、作っている私が飽きてきて……栄養もたっぷりとれて、いつもと違うレシピが知りたいです!

これ一品で他におかずがなくても成立するものだとなおうれしいです。(37歳・10歳・6歳男の子ママ)

 

<今回の解決レシピ>

具だくさんで栄養バランスも◎
豆腐を加えてボリュームもUP

「うどんチャンプルー」で

沖縄旅行気分♪

【材料(2人分)】

冷凍うどん…2個

豚ひき肉…150g

木綿豆腐…1/2丁(150g)

ピーマン…1個

にんじん…1/3本

ごま油…大さじ1

かつお節…適量

塩・こしょう…各少々

 

【A】

酒…大さじ1

塩・こしょう…各少々

 

【B】

しょうゆ…大さじ2

すりおろししょうが…小さじ1/2

 

【作り方】

①豆腐はキッチンペーパーで包み、耐熱皿に入れる。ラップをせずに、電子レンジ600Wで2分加熱する。再度キッチンペーパーで包んで粗熱が取れるまで置いておく。粗熱が取れたら一口大に切る。

 

➁冷凍うどんは耐熱皿に入れてふんわりラップをし、電子レンジ600Wで3分加熱する。

 

③ピーマンは種を除き、千切りにする。にんじんは皮をむき、千切りにする。豚ひき肉は【A】で下味をつける。

 

➃フライパンにごま油(大さじ1/2)を中火で熱し、豆腐を入れ、両面焼き色がついたら一度取り出す。

 

⑤同じフライパンにごま油(大さじ1/2)をひいて中火で熱し、豚ひき肉を入れ、色が変わってきたら、ピーマン、にんじんを加えて炒める。

 

⑥しんなりしてきたらうどんを入れてほぐしながら炒め、【B】を回し入れる。豆腐を戻し入れ、塩・こしょうをふり、全体に味がなじむまで炒め合わせる。

 

⑦皿に盛り、かつお節を振る。

 

【POINT】

便利な冷凍うどんを今回はたっぷりの具材と炒めて、これ一品でOKのボリューム満点メニューに。お肉はうどんにからみやすいように、ひき肉を使用しました。さらに野菜や豆腐も入れて、栄養も食べごたえもバッチリの一品です。

<解決するのは…>

ぐっち夫婦

美味しいことはもちろん、20分で完成を目指し、少ない工程で簡単にできちゃう栄養満点のレシピを次々発信するぐっち夫婦は、まさにママの味方!仲良し夫婦のかけ合い料理動画も話題です。ご飯がすすむ一品料理が得意なTatsuyaさんと、栄養士でもありサラダや副菜の引き出しが多いSHINOさん。

二人のインスタグラムで2月に投稿されたチョコレートを使った甘いレシピ3選!どれもバレンタインだからとか、誰かにあげるためだけじゃなく、自分のスイーツ十八番に入れておきたいレシピばかりで、永久保存版です!しかもぐっち夫婦らしく、とにかく工程が簡単で、今日はお菓子作るぞ!って気合いを入れなくても、合間にサッとできそうなものばかりなのがうれしい。「自家製チョコナッツグラノーラ」「混ぜて焼くだけ!スティックチョコナッツブラウニー」「パイシートでお手軽!塩チョコクロワッサン」。みなさんはどのレシピが気になりましたか?

 

<今回のゆるっとアンサー>

具だくさんで食べごたえ抜群

うどんチャンプルーなら

これひと皿だけで

栄養もボリュームも完璧!

 

夫:冷凍うどんは常備しておくと本当に助かるよね。

 

妻:レンチンで食べられるし、温かくしても冷たくしても美味しいから、一年中冷凍室に入れておきたいよね。

 

夫:今回は炒めたうどんだね。具だくさんだから栄養も摂れるし、これ一皿で満足できる!

 

妻:ランチにもぴったりだよね。しょうゆベースのシンプルな味付けだけど、ひき肉やかつお節のうまみもあって飽きずに食べられるよ。

 

 

<ライターワタナベが作ってみた!>

ひき肉で焼うどんを作ったのははじめてでした。お肉が麺に絡みやすいだけじゃなく、お肉から出る脂がうどん全体に絡んでつるっと食べやすくて、大ヒット! 沖縄の麩チャンプルーが大好きなのですが、それを思い出させる鰹や豚の旨味。
今回は在宅ワーク中のランチに一人で頂きましたが、次は子どもが好きなもやしや、スパムを入れるのもいいな♪など、アレンジも楽しみになりました💛
離乳食も完了期に近づいてきて、麺や豆腐の掴み食べが楽しそうな時期なので、離乳食中の息子にも食べさせてみたいと思います。

この企画を担当しているライター・ワタナベは6歳女の子・4歳と0歳の男の子のママ+食にこだわりを持つ夫と湘南住まい、5人暮らし。
ついに第3子もこの4月から保育園の入園が決まりました。決まったときは、うれしさのあまり、スキップしそうなくらいだったのですが、いよいよ赤ちゃんと密着した生活があと1カ月かと思うと、寂しくて寂しくて。上2人のときはそんな寂しさに酔いしれる余裕すらなかったけれど、“もうこのキョトンとした顔で見上げられることはないんだ”とか、“ママがすべての生活じゃなくなっちゃうんだ…”とか、“全力で泣きながら後追いされることも最後か…”と思ったら、すべてが愛おしく。登園を想像するだけで涙が…(笑)今年の春は、卒園式に入学に、入園に、涙涙で忙しい日々になりそうです。

取材・文/渡邉里衛 編集/井上智明

▶こちらもチェック!

ぐっち夫婦 余った白菜をレンジでチンして時短おかず!

ぐっち夫婦 鍋料理のマンネリ化対策に「”重ねて蒸す”だけ鍋」!

 

 

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)