VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

“ラグ1枚”で劇的に変わる!お部屋の簡単アップデートテクニック

バサッと1枚敷くだけで空間に新しい空気を吹き込み、印象がガラリと変わるほど、ラグの力は絶大です。今回は家のメインとなるリビング・ダイニング・ベッドルームの3つの部屋に似合うラグを、スタイリスト・石山とみ子さんと一緒に考えました。

こちらの記事も読まれています

▶︎愛媛百貨でサスティナブル生活始めよう!

人気インテリア・スタイリスト石山とみ子さんに教えてもらいました

ラグ1枚でいつもの部屋をアップデート

Profile 石山とみ子さん

インテリアスタイリストとして、VERYをはじめ、数々の女性誌やカタログ、CMでのスタイリング等で活躍。確かな審美眼と、住んでいる人を想像させる豊かなスタイリングにファンも多い。

@Living Room

空間と繫がる色がポイント。
気負わずに大胆な〝色や柄〟を敷いて、ゾーニングする

広い空間に色や柄のラグを敷くと効果的に変化をもたらします。気負わなくて大丈夫。ラグの配色に周りの空間と繫がる色が1色でも入っていれば、一体感が生まれます。例えばソファに置いたクッション、壁のタペストリーなど。洋服のコーディネートと同じですね。輪郭がきりっと立っているラグは、空間をゾーニングする役割にも。また、今無地のラグを敷いているなら、柄や色の小さなラグを重ねることから始めてみるのもいい。それだけで、雰囲気が変わります。

ウールとビスコースのリッチな生地で織られた1枚。クッションのベージュとラグのベージュを繋げて暖かな印象に。
A
RQUI RUG1[170×240㎝]¥275,000(ザ・コンランショップ)クッションカバー[グレー無地、ブラウン無地]各¥5,280[オレンジ]¥10,780(すべてスローハウス)クッションカバー[ベージュ柄]¥3,850 ブランケット参考商品(ともにRugRu)ムートンクッション¥12,100(ボーロン/ロンハーマン)テーブルランプ¥46,200 タペストリー [左]¥94,600 [右]¥17,600(ともにジャーナル スタンダード ファニチャー自由が丘店)ディスプレイケージ¥2,640 バードオブジェ¥1,870 フォトフレーム¥1,650(すべてスローハウス)

草木染めウールを用いた手織りラグ。[左]DULCE BORDEAUX[160×210㎝]¥124,300(QUE ONDA VOS/コンプレックス)空間に取り入れやすいモーヴカラー配色が魅力。[中]オリジナルパターンラグ SOIL-loa[130×180㎝]¥34,000(MOMO NATURAL 自由が丘)ベルギーの老舗工房で製作。パステルからビビッドまで色の濃淡が美しい。[右]Multi Yellow[170×240㎝]¥162,800(orbitex AOYAMA)

 

@Dining Room

食べこぼしが気になる
子育て中も安心の

〝洗えるラグ〟が増えています

お子さんの食べこぼしが避けられない時期は、ラグを敬遠される方が多いかもしれません。けれど最近はヴィンテージ風の掠れた柄に織られたものや、ペルシャラグ風の機械織りにも〝洗えるラグ〟が増えています。毛足が短く、ホコリが出にくく、お手頃な価格など、実は魅力がいっぱい。洗える=薄地なので、椅子を引いた時に段差が気にならないのも特徴。椅子をしまった時にちょうど収まるサイズを選ぶと、空間がスッキリまとまりますよ。

ペルシャラグのような高級感がある1枚は使い込むほどに味わい深くなる。手洗い可。
MONTECITO RUG[140×200㎝]¥24,200(ジャーナル スタンダード ファニチャー自由が丘店)バスケット¥3,190 ワイングラス各¥1,980 グレーのプレート各¥2,970(すべてMOMO NATURAL 自由が丘)フォーク各¥1,650 ナプキン各¥1,760 ディナープレート各¥3,300(すべてザ・コンランショップ)

ベージュがベースの幾何学モチーフなので、どんな家具にも合わせやすい。[左]GLENOAKS RUG[140×200㎝]¥24,200(ジャーナル スタンダード ファニチャー自由が丘店)表面は起毛加工をして柔らかな手触り、裏面は滑り止め機能が。洗濯機OK。[中]Tilianフロアラグ[130×190㎝]¥14,300(Ne WORKS)ヴィンテージのような不均一な色を施したラグ。コットン素材で足触り優しい。[右]KAIRA RUG[140×200㎝]¥19,800(RugRu)

 

@Bed Room

「フワフワで気持ちいい!」
朝起きて最初に触れるものは足触りを重視してみて

ベッドルームは、ゲストの目に触れないプライベートな空間。自分や家族の気持ちよさを最優先する場所だからこそ、〝触れ心地〟を大切にするのも良いのではないでしょうか。今回選んだラグはすべて、足を置いた時に思わず「気持ちいい!」と言ってしまうほどの肌触り。ベニワレンやギャッベの大きなサイズは高価ですが、ベッド横に置くサイズなら手が届く。本物の良さを家族だけの空間で密かに楽しむ、ちょっとだけ贅沢な喜びですよね。

モロッコの手仕事を感じる名品。ふかふかと毛足が長く暖かい。ベニワレンラグ[106×155㎝]¥114,400 ブランケット¥41,800(スローハウス)バブーシュ¥4,180 キッズバブーシュ¥3,300 ぬいぐるみ左から、¥4,180 ¥8,800 ¥2,640(すべてMOMO NATURAL 自由が丘)クッションカバー各¥11,000 スロー¥20,900(すべてザ・コンランショップ)テーブルランプ¥11,000(ジャーナル スタンダード ファニチャー自由が丘店)サイドテーブル¥99,000(コンプレックス)

薄手ながら、足裏が包まれるような豊かさ。[左]CAIRN[85×140㎝]¥53,900(QUE ONDA VOS/コンプレックス)シープスキンのファーラグ。椅子に掛けても素敵。[中]ムートンラグ[71×140㎝]¥17,600(ボーロン/ロンハーマン)密度の高いふかふかのギャッベ。[右]ギャッベ[81×126㎝]¥157,300(Layout)

.

撮影/須藤敬一 スタイリング/石山とみ子 取材・文/藤井そのこ 編集/フォレスト・ガンプ Jr.
*VERY2022年1月号「ラグ1枚でいつもの部屋をアップデート」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE