VERY March 2024

VERY

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

SNSで話題の“サラダエレガンス”レシピ3品!モデル直伝のご馳走サラダ

ステイホーム期間中に長女が買ってきた“スパイス”がきっかけで、もともと好きだったサラダ熱が再燃したというVERYモデルのクリス-ウェブ 佳子さん。その“スパイス”のひとつが「サラダエレガンス」。思わずハマる味わいが話題のこのスパイスを生かした、おすすめサラダレシピを3つ教えてもらいました!

 

<目次>
◉フリーザーバッグの海老と野菜マリネサラダ
◉ソーセージとなすと押麦の温サラダ
◉きのことケールと押麦の温サラダ

◉クリス-ウェブ 佳子さん
「最近のマイブーム、サラダ・フィーバーの理由は長女が自粛期間中に買ってきたスパイスの数々。とくにSNSでも話題になっていると娘が教えてくれたのが、マスコット社の野菜コンソメ風味の調味料『サラダエレガンス』。これが本当に万能で、ますますサラダ作りが楽しくなりました。普段以上に台所で過ごす時間が長くなったからこそ、たまには自分のためのサラダ作りがオススメです。野菜中心の生活で〝美は内側から〟を実感しています」

ウェブさんのサラダ作りに欠かせない調味料。右から2番目がサラダエレガンス。

 

ほったらかしでOK!フリーザーバッグで作る

「エビと野菜のマリネサラダ」

 

【材料】

・イエローパプリカ……1玉
・セロリ………2本
・レッドオニオン……中1/2玉
・ブラックタイガー……12尾
・レモン………1/2玉(薄く輪切り)
・フレッシュタイム………2本
・ローズマリー……1本

 

(マリネ液)

・粒マスタード……小さじ1
・サラダエレガンス……小さじ1
・マリネ用調味酢……200㎖
・オリーブオイル……15㎖

 

【作り方】

① 切った野菜と茹でたエビ、ハーブ類をすべてフリーザーバッグに入れる
② にフリーザーバッグに材料を混ぜたマリネ液を入れて軽くもみ混ぜる
③ 横にして冷蔵保存

 

【POINT】

ウェブさんはミツカンのカンタン酢を愛用。野菜は同じ大きさに切るときれいに仕上がる。

 

 

「ソーセージとなすと押し麦の温サラダ」

サラダをメインにしたいときに作るのが穀物(押し麦や五穀米など)を使ったホットサラダで、我が家で人気No.1。とろっとろになったなすの食感、ソーセージのプリッとした歯応えで満足感が。

 

【材料】

・スモークソーセージ……6本(ジョンソンヴィルのオリジナルスモーク)
・なす……280g(なすは崩れやすいので大きめのサイコロ切り)
・玉ねぎ……中1/2玉(みじん切り)
・パセリ……1カップ(みじん切り)
・ガーリック……2片(みじん切り)
・バター……大さじ1
・サラダエレガンス……小さじ1
・押し麦……90g(2袋)
・十六穀米……25g(1袋)
・水……穀物量の2倍(約230㎖)
・固形ブイヨン……1個
・オリーブオイル……適量

 

【作り方】

① 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、みじん切りにした玉ねぎを加えて炒める
② 次にみじん切りにしたガーリックと一口大に切ったスモークソーセージを加えて軽く炒める
③ 香りが立ったら、なすを入れて軽く炒める
④ 次に押し麦と十六穀米を入れて軽く混ぜ合わせる
⑤ ブイヨンを溶かした水とサラダエレガンスを加え、数回混ぜたら蓋をして炊く
⑥ 中火で5分、その後、弱火で15分加熱し、火を止めたら15分蒸らす
⑦ バターを入れ、味見しながらサラダエレガンス(分量外)で味を調える
⑧ 仕上げにパセリを入れて混ぜ合わせる

 

【POINT】

しっかりとした肉々しさがあるジョソンヴィルのソーセージが我が家の定番。スモークタイプがサラダの味に深みを加えてくれます。

 

 

 

「キノコとケールと押し麦の温サラダ」

たっぷりのマッシュルームに、コクが出るバターを加えるから、きのこバターに近いイメージ。そこに爽やかで少しクセのあるケールとパセリの香り、苦みが合わさり、やみつきになるホットサラダ。白ワインがすすみますよ!

 

【材料】

・ケール………2カップ(ざく切り)
・玉ねぎ……中1/2玉(みじん切り)
・パセリ………1カップ(みじん切り)
・ガーリック……2片(みじん切り)
・フレッシュタイム……小さじ1(みじん切り)
・バター………大さじ1
・サラダエレガンス……小さじ1
・ブラウンマッシュルーム…18個(厚めにスライス)
・押し麦……90g(2袋)
・水………穀物量の2倍(約180㎖)
・固形ブイヨン……1個
・オリーブオイル……適量

 

【作り方】

① 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、みじん切りした玉ねぎを加えて炒める
② 次にみじん切りにしたガーリックとフレッシュタイム、切りたてのマッシュルームを入れて軽く炒める
③ 香りが立ったら、押し麦を入れて軽く混ぜ合わせる
④ ブイヨンを溶かした水とサラダエレガンスを加え、数回混ぜたら蓋をして炊く
⑤ 中火で5分、その後、弱火で15分加熱し、火を止めたら15分蒸らす
⑥ バターを入れ、味見しながらサラダエレガンス(分量外)で味を調える
⑦ 仕上げにケールとパセリを入れて混ぜ合わせる

 

【POINT】

押し麦は、炒めた野菜やマッシュルームに、生のまま入れて油をなじませてから、ブイヨンで炊くから、フライパンひとつでOK。

 

<あわせて読みたい>
▶︎クリス‐ウェブ佳子さん「切って和えるだけ」簡単サラダレシピ3選

 

 

撮影/須藤敬一 ヘア・メーク/川村友子 モデル・調理・料理スタイリング/クリス-ウェブ 佳子 取材・文/嶺村真由子 デザイン/橋本綾子 編集/羽城麻子

*VERY2020年10月号「クリス-ウェブ 佳子さん直伝 主役級サラダレシピ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2024

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)