VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【月齢別“抱っこ紐”事情】大きめベビーなら体の負担を減らす1本を

ベビーカー同様、年々進化し続けている「抱っこ紐」。バリエーションが増えたからこそ、〝抱っこ紐はひとつ持ち〟という概念が変わってきた様子。子供の月齢や体重、それぞれのライフスタイルに合わせて賢く取り入れるママたちの“最新抱っこ紐事情”を取材しました!

とにかく大きかった長男。
体への負担重視で
買い足しました

3歳男の子&2カ月女の子のママ
平井裕菜さん

常に成長曲線の上をいくほど大きかった長男。抱っこ紐をしているのがつらかったため、用途はもちろん体の負担に感じる部分が軽くなるよう揃えていきました。

長男0カ月

1本目
新生児期は横抱きの
「ベビハグ スリング」

首すわり前の不安定な時期は、縦に抱くよりも横抱きがラクだったので横抱きスリングに。長女も同じく新生児期に使用。

ベビハグ スリング ピンク[販売終了](ベビハグ/トコちゃんベルトの青葉)

長男1カ月

2本目
移動時間が長い日は
「エルゴベビー」

おんぶ、前向きとアレンジ可能なのが決め手。当時海外駐在中でフライトの機会が多く寝かしつけから移動までこなせて便利でした。

エルゴベビー OMNI 360 クールエア/ブラック ¥31,900(エルゴベビー/ダッドウェイお客様相談室)

長男6カ月

3本目
抱っこがつらくなり購入した
「ヒップシートキャリア」

長男は抱っこがとにかく重かったので、歩き始めてからたまに抱っこをするときのサポート役として頼りにしていました。

台座が、肩や腰への負担を分散してくれる。ヒップシートキャリア BELK-S Dark Gray ¥27,500(BABY&Me®)

長女0カ月

4本目
寝かしつけには
「ボバラップ」

ボバに入るとほぼ寝てくれるので、家事や在宅業務のときに使っています。装着に時間がかかるので、外出先では絶対寝てほしいときのみ。

1枚の布で子どもを包むタイプの抱っこ紐。ボバラップ ブラック ¥7,700(ボバ/スマートトレーディング)

長女2カ月

5本目
長女誕生後は
「nenne」の
つけやすさが重宝

長男の送迎や外出先は、nenne一択。軽い素材でつけやすく、ラップ系抱っこ紐では珍しく調節が利くので家族で使い回せるんです。淡いトーンの服が多いので、ベージュを選びました。

つけっぱなしの日でもストレスフリー

撮影/木村 敦 ヘア・メーク/高山ジュン〈nude.〉スタイリング補助/山本有紀 取材・文/高橋夏果 編集/羽城麻子
*VERY2022年1月号「実例・月齢別「マイベスト抱っこ紐」」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
*読者の持ち物は全て私物です。エルメスブティックおよびその他ブランドへのお問合わせはご遠慮下さい。

この記事もおすすめ

FEATURE