VERY STORE
VERY October 2020
VERY NAVY

VERY

October 2020

2020年9月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

「鶏と豆苗のガリバタ炒め」デトックスレシピ|週刊おうち薬膳

おうち時間が増えると、どうしても運動不足に陥り、便秘がちになることも。実は「摂る」と同じくらい重要なことが「出す」ことです。栄養にこだわって食材を意識してとっても、デトックスが上手くできないと、体内に毒素として溜まってしまいます…。そんな時に体の巡りを改善し、デトックスを助けてくれるのは、意外にも身近な食材なんです。

今回はデトックス作用のある「豆苗」と、脂質が少なくヘルシーな鶏むね肉を使ったごはんのすすむ一品。パサつきがちな鶏むね肉をしっとりと調理するコツも併せてご紹介します!

 

 

ごはんが進む「鶏と豆苗のガリバタ炒め」

 

◉材料(作りやすい分量)

・鶏むね肉 1枚(250g)
・豆苗 1/2袋
・〈A〉酒 大さじ1/2
・〈A〉片栗粉 小さじ1
・〈B〉しょうゆ、みりん 各大さじ1
・〈B〉砂糖 小さじ1
・〈B〉にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
・バター 10g
・塩 ひとつまみ
・こしょう 適量
・サラダ油 小さじ1

 

◉作り方

①豆苗は根元を切り落とし、長さを半分に切る。鶏むね肉は皮があれば除き、縦半分に切り、一口大の削ぎ切りにする。塩こしょうを振って〈A〉を揉み込む。〈B〉を合わせておく。

 

②フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を入れ中火で両面の色が変わるまで焼く。蓋をして弱火で5分蒸し焼きにする。

 

③〈B〉を加えて中火で煮絡め、煮詰まってきたら豆苗を加えてさっと炒め合わせる。

 

◉レシピのポイント

・鶏むね肉は片栗粉でコーティングし、弱火でじっくり蒸し焼きにして火を通すことでしっとりとした仕上がりに。

 

・豆苗は生食OK(買ってきたもの。自宅で2次栽培したものなどは加熱がおすすめ)。水が出やすいので炒め時間は短めに、仕上げにさっと加えて。

 

◉今回のキー食材

・豆苗・・・デトックス作用

◉齋藤菜々子プロフィール
料理家・国際中医薬膳師。IT企業で営業を経験後、料理家のアシスタントを務め独立。日本中医学院にて中医学を学び国際中医薬膳師を取得。「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使ったつくりやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。東京・自由が丘にて料理教室を主宰。教室情報はInstagram@nanako.yakuzenにて。

FEATURE

この記事もおすすめ