VERY STORE
VERY September 2020

VERY

September 2020

2020年8月6日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

免疫力UPで病気知らず!山芋ホワイトソースのケーキ風ドリア|週刊おうち薬膳

クリスマスや忘年会、仕事納めも迫って12月の忙しさはピークに。疲れが溜まって免疫力が低下しがちな今が一番病気になりやすい時期。家族や自分の健康を守るため、毎日の食事を見直すことから始めてみませんか?いつもの食材で手軽にできる「おうち薬膳」レシピなら無理なく取り入れられそうです。

毎週配信!12月は「免疫力を高める」薬膳レシピをお届けしています。第3週目はクリスマスや年末年始のパーティーにぴったりのご馳走レシピです。

 

2019/12/IMG-4688.jpg

12月は「免疫力を高める」レシピ

山芋ホワイトソースのケーキ風ドリア

◉材料(パウンド型1台分)

≪ミートソース≫
合いびき肉 200g
トマト缶(ホールタイプ) 200g
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
にんにく 1かけ
〈A〉ケチャップ 大さじ2と1/2
〈A〉中濃ソース 大さじ1
オリーブ油 小さじ2、小さじ1

≪山芋ホワイトソース≫
長芋 100g
牛乳 100ml
コンソメ(顆粒)小さじ1/2
塩 ひとつまみ
バター 10g

≪ターメリックライス 作りやすい分量≫
以下を炊飯器に入れ目盛りまで水を入れて炊く。
米 2合
ターメリック 小さじ1/8
※レシピは炊き上がりのもの300gを使用

パルミジャーノ・レッジャーノ 適量

◉作り方

①≪ミートソースを作る≫にんじん、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。フライパンにオリーブ油小さじ2を熱し、しんなりするまで弱めの中火で10分ほどじっくり炒める。

②1をフライパンの端によせ、空いたスペースにオリーブ油小さじ1を熱し、合いびき肉を入れて広げて焼き付ける。色が変わったら炒め合わせる。トマト缶を加えヘラで潰しながら炒める。

③Aを加え水っぽさがなくなるまで炒め、黒こしょうを振る。

④≪山芋ホワイトソースを作る≫山芋をすりおろし、すべての材料を耐熱のボウルに入れ、600Wのレンジで1分、1分、30秒かける。都度取り出して混ぜる。

⑤≪組み立てる≫パウンド型にラップをしき、ターメリックライス→4→3の順に半量ずつのせ、もう一度ターメリックライスをのせる。ヘラで軽く表面を押して平らに整える。皿を上にのせてひっくり返し、型をはずす。上に3→4の順にのせ、パルミジャーノレッジャーノをふる。

 

■このレシピのポイント
・山芋ホワイトソースはグルテンフリー!だまにならないので失敗知らずのレンジで簡単レシピです。
・パウンド型に敷き詰めるときは際までしっかりと。
・表面にシュレッドチーズをかけてトースターで焼いても◎。

■キー食材はこれ!
山芋・・・気を補う、アンチエイジング
★山芋は実は「山薬(さんやく)」と呼ばれる、食べる生薬。乾燥から体を守るので冬にとてもおすすめです。


◎体を守る「気」 -バリアを強く保つ

人が病になるとき。それは体を守ってくれている「抵抗力」が病気の原因に負けてしまうときです。中医学ではこの抵抗力を「正気(せいき)」と呼び、気を補給する食べ物(主に米、イモ類、肉、魚 など)で補えるとされています。気が足りていないと以下のような症状もみられます。当てはまる方は正気が弱まり、病気になりやすい状態かも。

■気の不足サイン
□疲れやすい
□ため息がでる
□汗をかきやすい
□食欲がない
□声に力がない

寒さと乾燥で様々な病気も流行りやすい時期。しっかりと食べて病気にならない抵抗力をつけましょう。

★12月のおうち薬膳レシピ
1週目:免疫力UPレシピはコチラ!『ツナとオリーブのトマトペンネ』
2週目:免疫力UPレシピはコチラ!『苺のソイティラミス』

2019/11/nanako.jpg

◉齋藤菜々子プロフィール
料理家・国際中医薬膳師。IT企業で営業を経験後、料理家のアシスタントを務め独立。日本中医学院にて中医学を学び国際中医薬膳師を取得。「今日からできるおうち薬膳」をモットーに、身近な食材のみを使ったつくりやすいレシピにこだわり、家庭で毎日実践できる薬膳を提案している。東京・自由が丘にて料理教室を主宰。
教室情報はInstagramにて。Instagram@nanako.yakuzen

FEATURE

この記事もおすすめ