VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【毎日更新!お弁当ネタ】塾弁やリモートごはんに!「豚肉とわかめの とろたまスープ」(18日目)

4月に入り、お弁当生活がスタートした方も多いのではないでしょうか。お弁当作りがより楽しく、より美味しくなるようなお役立ち情報をVERYwebで毎日更新していきます。お弁当ネタ30日チャレンジ企画の18日目は、スープジャー弁当におすすめのスープレシピです。

「うちの子、栄養バランス取れてる?」「嫌がらずに野菜を食べてくれるにはどうしたらいいの?」そんな悩みを抱えているママも多いと思います。それを解決してくれるのが具沢山スープ!野菜を美味しく摂れて体も温まって、何より簡単!塾弁やリモートごはんにもぴったりな一皿で食べ応えのあるスープレシピをご紹介します。

野菜たっぷりごちそうスープ
塾弁&リモートごはんも
この一皿で大満足!

豚肉とわかめの
とろたまスープ

豚バラでお腹も満足な中華風スープは
+おにぎりで塾弁にも

かきたまで具材がまろやかにまとめられた中華風スープは、ごま油の香りが食欲をそそります。野菜に加えてわかめも入れることで、ボリュームも栄養価もアップ。小松菜はほうれん草や白菜などの葉野菜に代えても。

◉材料(3人分)
豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用) … 100g
乾燥わかめ … 3g
長ねぎ … 1本
小松菜 … 1/2束
卵 … 1個

A
水 … 600㎖
醬油 … 小さじ2
鶏ガラスープの素(顆粒) … 小さじ1/2
塩 … 小さじ1/4

こしょう … 適量
片栗粉 … 小さじ2(同量の水で溶く)
ごま油 … 大さじ1/2

◉作り方
1 長ねぎは斜め1㎝幅に切る。小松菜は4㎝長さに切る。豚肉は食べやすい長さに切る。卵は溶いておく。
2 鍋にごま油を中火で熱し、豚肉を炒める。肉の色が変わったらA、長ねぎ、小松菜、わかめを加える。煮立ったら蓋をして、弱めの中火で5分煮る。
3 火を止めて、よく混ぜた水溶き片栗粉を回し入れる。強火にかけながら混ぜ、とろみがついたら溶き卵を回し入れる。こしょうで味を調える。

教えてくださったのは
『基本調味料で作る
体にいいスープ』で話題の
齋藤菜々子先生
料理家・国際中医薬膳師。家庭で作る体と心に優しい料理を提案。上記著書に続く著書『基本調味料で作る体にいい作りおき』(共に¥1,485/主婦と生活社)も好評。

料理/齋藤菜々子 撮影/須藤敬一 スタイリング/つがねゆきこ 取材・文/佐々木陽子 編集/羽城麻子
*VERY2022年1月号「「うちの子野菜足りてる?」問題を救う具沢山スープ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

この記事もおすすめ

FEATURE