VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【毎日更新!お弁当ネタ】目からウロコ!ぐっち夫婦の巻くだけ「いなりずし」(16日目)

4月に入り、お弁当生活がスタートした方も多いのではないでしょうか。お弁当作りがより楽しく、より美味しくなるようなお役立ち情報をVERYwebで毎日更新していきます。お弁当ネタ30日チャレンジ企画の16日目は、ぐっち夫婦が悩みに答えてくれるレシピ連載から大反響だった「いなりずし」レシピを紹介します!

 

<ママのお悩み>

「お揚げ」を破ってしまったときの落胆たるや……不器用な私でもできる
いなりずしの作り方が知りたい!

 

<解決レシピ>

油揚げを袋状にする必要なし!
甘辛く煮たお揚げで巻くだけ
失敗知らず“包まないおいなりさん”

◉材料(作りやすい分量)

油揚げ…2枚

ごはん…200g

寿司酢…大さじ1

ふりかけ(ゆかりや、わかめごはんのもとなど)…適量

いりごま…適量

【A】

しょうゆ…大さじ2

みりん…大さじ2

砂糖…大さじ1/2

和風顆粒だし…小さじ1

水…100ml

 

◉作り方

01:油揚げはザルなどに入れて熱湯をかけ、油抜きをする。

02:鍋に【A】を入れて温め、ひと煮立ちしたら①を入れる。落とし蓋をして、弱火で5分ほど、汁気がなくなり、油揚げが煮汁を含んでふっくらするまで煮る。その後、粗熱が取れるまで放置する。

03:温かいごはんに寿司酢を入れて混ぜ、ふりかけも混ぜ合わせる。

04:粗熱が取れた②に③をのせ、端から巻く。お好みのサイズに切り、ごまを振る。

【POINT】

油揚げを開くときに破れたり、欲張ってごはんを詰めすぎて破けたり…意外と失敗も多いいなりずし。今回はおにぎりの要領で、具材を作って巻くだけ、の失敗知らずレシピです!

\ぐっち夫婦のアンサー/

いっそ開かなくてもいいんじゃない?

工程飛ばしで時短にもなる!

いいとこ取りのジューシーおいなりさん

 

夫:おいなりさんってうまいよね。子どもの時から好きだなぁ。

妻:あのほどよく甘い、お揚げの味がしみこんだ酢飯がまたいいんだよね~。

夫:でも作ると確かに、開くの大変なの分かるな。

妻:そうそう、急いでいるときはなおさらそうなんだよね。

これ、いっそ包まずに作れれば簡単…。

夫:開かず巻いてもじゅわっとが増してうまいね。

 

<ライターワタナベが作ってみた!>

この手があったか!

大きくてずっしり大満足

美味しくて止まらない

”いなり巻きずし”でした

昔、よく曾祖母と一緒に大量のいなりずしを作ったけど、もはや記憶は工作。慎重に慎重に袋を開くのに、私のだけ破れてしまって心が折れたことを思い出しました。子どもができてからすっかり嫌悪していたいなりずしに久しぶりに挑戦!と気合いを入れたのですが、大変な工程がごっそりなくて、むしろアッという間に完成。しかも少量でも作れて、おにぎり感覚!休日のお昼などにもぴったりですね!ジューシーな油揚げに、ゆかりがさっぱり爽やかで、夏にも良さそう!今回は冷蔵庫に残っていたちりめんじゃこも入れてみました。頑張らなくても思いついたらすぐ取り掛かれる簡単レシピに感動です。

取材・文/渡邉里衛 編集/井上智明

この記事もおすすめ

FEATURE