VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【この一品で栄養を補える】平日帰宅後から作れる『炊き込みご飯』お助けレシピ

帰宅後の夕食準備…、最後の気力を振り絞り頑張るママたちに新提案! 朝10分で下ごしらえして、炊飯器の予約&早炊き機能で「ただいま」から食卓着席までが最短に。見た目もボリュームも大満足♡で栄養満点のほっかほか炊き込みご飯は、忙しいママの救世主です。料理家のサルボ恭子さんに教えていただきました。

 

こちらの記事も読まれています

▶︎【レイアウトフリーテレビ】で、家の好きな場所でテレビを見る時代がきた

【おなじみ具材でボリューム満点】

【豚バラ×根菜×明太子】

豚バラに下味をつけて、切った根菜を広げ入れて10分で仕込み完了!

▼RECIPE
豚バラと根菜と明太子の炊き込みご飯

\お助けPOINT/
豚バラ肉は焼き肉用スライスを使って、ボリュームUP! 明太子はそのまま丸ごと入れられるからラク!辛味が気になる場合は、たらこを代用するのもおすすめです。

[材料](3~4人分)

具材
…… 2合
豚バラ薄切り肉(焼き肉用
スライス) …… 100g
大根 …… 2㎝分(150g)
にんじん …… 1/2本(80g)
明太子 …… 1/2腹
調味料
醬油 …… 小さじ2
みそ …… 大さじ1
生姜すりおろし(チューブでも可)
…… 小さじ1/2
塩 …… 小さじ1/5

※今回のレシピでは無洗米を使用しています。また、炊きあがり後はお好みで塩(分量外)で味を調えてください。

[作り方]


1.2㎝幅に切った豚バラ肉に、醬油、みそ、生姜すりおろしをまぶし冷蔵庫へ。
2.内がまに米と2㎜程度の厚さに切った大根とにんじん、2合の目盛まで水を入れ、塩を振る。


3.2の上に広げるように1と明太子をのせる。
4.早炊きスイッチオンで炊き上がったら明太子をほぐし全体を切るように混ぜる。

\明太子と豚バラ肉は最後にのっけて/

【さきいか×えのき×ひじき】

さきいか&えのきを切って、芽ひじきと一緒に入れて10分で仕込み完了!

▼RECIPE
乾物とえのきの青のりバター炊き込みご飯

\お助けPOINT/
乾物活用で簡単に出汁の美味しさを味わえる時短レシピ。さきいかの凝縮された旨味でご飯にいかの風味がしっかりつき、美味しさのポイントに。最後のバターでコク旨!

[材料](3~4人分)

具材
…… 2合
さきいか …… 20g
えのき …… 1株(100g)
芽ひじき(乾燥) …… 8g
青のり …… 1パック(2.5g)
調味料
無塩バター …… 20g
醬油 …… 大さじ1
みりん …… 大さじ1
塩 …… 小さじ1/5

※今回のレシピでは無洗米を使用しています。また、炊きあがり後はお好みで塩(分量外)で味を調えてください。

[作り方]


1.内がまに米と2合の目盛りまで水を入れ、醬油、みりん、塩を入れてひと混ぜする。
2.2㎝幅に切ったさきいかとえのき、芽ひじき(乾燥のまま)を広げ入れる。
3.予約スイッチオン


4.炊き上がりにバターと青のりを加え、全体を切るように混ぜる。

料理家・
サルボ恭子先生

パリの有数ホテルに勤務し、帰国後は日本と台湾で料理教室を主宰。気負わず作れて本格的な味のレシピは働くママからの支持も厚い。近著『フランス共働き家庭の2品献立』もベストセラー。Instagram@kyokosalbot

料理/サルボ恭子 撮影/竹内章雄 スタイリング/西﨑弥沙 取材・文/北山えいみ 編集/石川穂乃実
*VERY2022年4月号「朝10分仕込みの炊き込みご飯が、夜をお助け!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

この記事もおすすめ

FEATURE