VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ぐっち夫婦 ダイエットに筋トレに「パサつかない鶏むね肉おかず」

ぐっち夫婦の「悩みごとなんて料理で解決できる!」㉕

 

インスタフォロワー数が75万を超える仲よし夫婦の料理ユニット@gucci_fuufuが、VERY読者の料理の悩みを“ゆるっと”解決してくれる大好評連載。第25回目は、意識の高いパパを持つご家庭からよく聞くお悩み。筋トレやダイエットをしているパパの食事問題です。これは、食べ盛りの子どもがいると、冷奴やサラダでは満足できず、結局別メニューを作ることになって大変!という声にも通ずるかも。そんなお悩みに、ぐっち夫婦が家族全員が満足できる美味しい鶏むね肉を使った料理を教えてくれました! もちろん簡単で、手間も省けるママにもうれしいレシピです♡

 

<今月のお悩み>

夫から“高たんぱく低脂肪”料理の

リクエスト。鶏むね肉の納得いく

おいしいヘルシーメニューが見つからない!

家族全員満足できるには?

コロナ太りした夫が筋トレに目覚めて8キロの減量に成功!やせはじめてきたら、どんどん楽しくなってきちゃったらしく、私の作る食事にもリクエストを出してくるようになりました。求められるのは「高たんぱく・低脂肪」。特に鶏むね肉を使ってほしい、と言われます。たんぱく質が摂れるのはわかるんですが、味があっさり過ぎてパサパサすることもあり、なかなか納得いくメニューが作れません。それに食べ盛りの子どもたちと別メニューを作るのは手間なんです。家族全員がおいしくハッピーに食べられるレシピが知りたいです! 正直夫自身に作って欲しいくらいなので、いつかパパでも作れるようなレシピだと最高です。

<今回の解決レシピ>

漬け置きだから誰でも簡単!

マヨを使ってしっとり♡
カレー風味で子どもも満足の

「ヘルシーチキンのカレーマヨ炒め」

【材料(2人分)】

鶏むね肉…1枚

-酒…大さじ1

-塩・こしょう…各少々

 

パプリカ(赤)…1/2個

パプリカ(黄)…1/2個

オリーブオイル…大さじ1

 

【A】

マヨネーズ…大さじ2

カレー粉…小さじ1

塩・こしょう…各少々

酒…大さじ1

みりん…大さじ1

 

【作り方】

①鶏むね肉は皮を取り、そぎ切りにする。酒、塩、こしょうで下味をつける。

 

②パプリカはヘタと種をとり、ひと口大の乱切りにする。

 

③ポリ袋に①の鶏むね肉を入れ、【A】を加えてもみこみ、30分ほど冷蔵庫で置いておく。

 

④フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、③を汁ごと入れ、焼き色がついたら裏返し、パプリカを入れる。ふたをして蒸し焼きにする。

 

⑤全体に火が入ったら皿に盛る。

 

【POINT】

鶏むね肉にしっかりと下味をつけてから、カレーマヨ風味に仕上げたささっとできる炒め物です!赤と黄色のパプリカを一緒に炒めることで、食欲がそそられるカラフルな仕上がりに。バランスよく栄養を摂ることができるのも、うれしいポイントです!

<解決するのは…>

ぐっち夫婦

美味しいことはもちろん、20分で完成を目指し、少ない工程で簡単にできちゃう栄養満点のレシピを次々発信するぐっち夫婦は、まさにママの味方! 仲よし夫婦の掛け合い料理動画も話題です。ご飯がすすむ一品料理が得意なTatsuyaさんと、栄養士でもありサラダや副菜の引き出しが多いSHINOさん。

もともと共働きで、夕食が遅くなるお二人が、夜遅くても罪悪感なく美味しいものをお腹いっぱい食べたいと、レシピを公開したところから人気に火が付いただけあり、高たんぱく低脂肪の鶏むね肉はよく登場する食材。和洋中とさまざまな味付けや料理法で、おいしく食べられるレシピが他にもたくさん公開されているので、もっと鶏むね肉を極めたい!と思った方は、ぐっち夫婦のInstagramをチェックしてみてください☆

<今回のゆるっとアンサー>

鶏むね肉は下味が肝心!

今回はマヨネーズで

コクやしっとり仕上げるよ

美味しくて食べすぎ注意です!

妻:私たちのレシピには、鶏むね肉を使ったものがとても多いよね! もちろんヘルシーでうれしいというポイントもあるけれど、調理のポイントを押さえればパサパサせずにおいしく食べられるよね。

 

夫:そうだね!鶏むね肉だけに限らないけれど、特にパサつきやすい肉の場合は、しっかりと塩やこしょう、酒で下味をつけると、しっとりやわらかく仕上がるからおすすめだよね!

 

妻:そうそう!今回紹介したレシピは、マヨネーズを味付けに使っているんだけど、コクやしっとり感をプラスしてくれるから、鶏むね肉のパサつき感を抑えてくれるよ!

 

夫:カレー粉の風味で、大人も子どももぱくぱくと食べ進められる味わいに仕上がったね!

 

妻:うん、家族みんなが喜ぶ味になったよ!ダイエット中の旦那さんには、おいしすぎて食べすぎてしまわないように、注意してもらわないとね〜(笑)。

 

<ライターワタナベが作ってみた!>

男性でも満足できる

ヘルシーで美味しい料理って

なかなか難しいという悩みを

克服してくれた完璧レシピ!

我が家の夫は、毎朝サーフィンやランニングしているのに、一向にやせる気配がありません。とにかく食べることが好きなので、好きなものをいっぱい食べるために運動しているだけ!という理念で、逆に「運動したら、その分食べてもいいよね?」と、逆にカロリーを摂りすぎてしまっているように見受けられます(笑)そんな夫に、ヘルシーでも美味しい料理を知って欲しい! 今回はそんな我が家にもぴったりのレシピでした。

最初に袋の中で調味してしまうので、フライパンで焼きながら調味料を足していく手間もなく、とっても簡単にできあがりました。

あと、パサつきがちな鶏むね肉。以前ぐっち夫婦のインスタで見て知った、鶏むね肉の切り方(写真2枚目)を真似してみたらしっとり柔らか! これを知って以来、鶏むね肉マスターになったのでした。パプリカのボリュームと瑞々しい食感で、鶏むね肉1枚でも結構ボリューミーに完成☆ 夫も「このむね鶏はパサパサしてないね」と!いつものスーパーのお肉だけど、調理方法で納得させられて、私も大満足でした!

 

この企画を担当しているライター・ワタナベは5歳女の子・3歳と0歳の男の子のママ+食にこだわりを持つ夫と湘南住まい、5人暮らし。

そう、夫はけっこう年上。健康のこともそろそろマジメに考えて欲しいから、今回みたいなヘルシーメニューは今度も覚えていきたいと思っていたんです。

取材・文/渡邊里衛 編集/井上智明

‣こちらもチェック!

ぐっち夫婦の「揚げないエビフライ」で子ども喜ぶ、おつまみにもイケる!

ぐっち夫婦「火も包丁もまな板も使わない」超簡単「肉も野菜も摂れるおかず」

この記事もおすすめ

FEATURE