VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ぐっち夫婦の「揚げないエビフライ」で子ども喜ぶ、おつまみにもイケる!

ぐっち夫婦の「悩みごとなんて料理で解決できる!」㉔

インスタフォロワー数が75万を超える仲良し夫婦のお料理ユニット@gucci_fuufuが、VERY読者の料理の悩みを“ゆるっと”解決してくれる大好評連載。第24回目は、”おうちで揚げ物はしたくない”派のママのお悩みです。子どももパパも(そして自分も)大好きなのは知っているけど、ついお惣菜や外食に頼りがちな揚げ物……下準備も後片付けも大変ですもんね。ぐっち夫婦は、少量の油で揚げる“揚げ焼き”すらしない、ヘルシーで簡単な、家族全員ハッピーになるエビフライを教えてくれました!

 

<今月のお悩み>

エビフライは揚げ物の中でも

かなりの難関。下処理も油の後始末も面倒で

避けてきたのですが家族全員好きなんです!

なにかよい策はないですか?

揚げ物って面倒じゃないですか?余った油の処分は面倒だし、あとキッチン汚れるし!カロリーも気になる。でも我が家では私も含めてあげもの大好き一家!一度市販の“トースターでできる唐揚げ”も買ってきて作ってみたのですが、家族全員が「これは違う!」となり…揚げなくても揚げもの気分で、しかもちゃんと美味しいレシピ、ありませんか?(38歳・10歳と6歳男の子ママ)

 

<今回の解決レシピ>

揚げなくてもおいしく

揚げ物気分が楽しめる!

衣は後付けでサクッとエビフライ!

 

【材料(2人分)】

ボイルえび…200g

パン粉…大さじ4

塩…少々

粉パセリ…少量

タルタルソース(市販でも手作りでも)…大さじ4

添え野菜(キャベツ、トマトなど)…適量

 

 

【作り方】

①フライパンにパン粉を入れ、弱火で加熱する。しっかりと色づいてきたら火を止め、ボウルなどに入れ、塩をふる。

 

②えびの尻尾を持ち、タルタルソース、①のパン粉の順にくぐらせる。

 

③皿にお好みの野菜を盛り、②をのせ、パセリをふる。

 

【POINT】

ボイルえびに、フライパンで煎ったパン粉をまぶすだけ!先にタルタルソースをまとわせるので、パン粉もしっかりつけられて、味付けもあっさり完了です。揚げていないのに、サクッと仕上げが楽しめる絶品エビフライの出来上がりです! お弁当に入れるときや、少し時間が経ってから食べるときは、パン粉を炒めるときに少量のオイルを加えるとパン粉がふやけにくくなって時間がたっても美味しく食べられますよ。

<解決するのは…>

ぐっち夫婦

美味しいことはもちろん、20分で完成を目指し、少ない工程で簡単に出来ちゃう栄養満点のレシピを次々発信するぐっち夫婦は、まさにママの味方!仲良し夫婦の掛け合い料理動画も話題です。ご飯がすすむ一品料理が得意なTatsuyaさんと、栄養士でもありサラダや副菜の引き出しが多いSHINOさん。VERY8月号では、「手巻き寿司ネタ帳」企画で子どもウケ抜群ネタから、エスニックや洋風などの変わりダネまで12種ものアレンジを紹介。お誕生日や記念日のお祝い食卓や、家族でオリンピックを観ながらのワイワイ食卓に華を添えてくれそうです!

第2期生募集中のオンライン料理教室では「毎日助かる献立」をテーマに、役立つアイデアやコツをおうちに居ながら学べます!幼いお子さんがいて料理教室に通うのは大変ってときもとっても助かりますよね♡毎月下旬に募集です。興味のある方はインスタをチェックしてみてくださいね。

 

妻:揚げ物って大人も子どもも大好きだし、「今日揚げ物食べたいな」と定期的に思う人も多いんじゃないかな?でも、たくさん油を使ったりベタベタしたり、作るハードルが少し高いんだよね。

 

夫:油の処理が面倒だし、なかなか揚げ物はしないって声もよく聞くよね。そんな人には、揚げずに揚げ物気分が味わえるレシピが喜ばれそうだね!

 

妻:うん!たくさんの人が感じている、揚げ物の悩みを解消する驚きのレシピを作ってみたよ!その名も「揚げないエビフライ」!

 

夫:まったく揚げないし、揚げ焼きすらしなくていいのが本当に楽だよね!サクッと仕上げるために、パン粉をカリッと煎るのがポイントだね。

 

妻:そうだね!その後は、タルタルソースとパン粉をディップしていくだけで本当に簡単だから、ぜひ一度やってみてほしいな!

 

<ライターワタナベが作ってみた!>

揚げ焼きもしないなんてびっくり!

エビフライは30分は覚悟するところ

10分足らずで完成!

エビ好きな子どもたちも大喜びでした

我が家の食べ盛りたちも揚げ物は大好きで。できる限り揚げ焼きにして、自分なりに時間は短縮できていると思っていました。でも、レシピを見てびっくり!! エビの下処理も、衣を付けるのも、カットされていて、目からうろこでした。
正直今までのこの連載のレシピの中で一番工程が少ないと思います(笑)。しかもタルタルソースも市販のものを使ったので、本当に一瞬でできちゃいました!(※殻付きのエビが入手できなくて、尻尾のない全処理済みのエビになっちゃったけど、美味しくできました)

これはお弁当にもいい!早速オイルでパン粉をしっかりめに炒めて、お弁当にも入れました!タルタルソースが他のおかずについたり、ソースだれする心配もなく、エビに目がない息子も大喜びでした。

この企画を担当しているライター・ワタナベは5歳女の子・3歳と0歳の男の子のママ+食にこだわりを持つ夫と湘南住まい、5人暮らし。

子どもたちの生き物ブームが加速中! クマノミ、めだか、カブトムシ、クワガタ、ヌマエビ、ザリガニと、家族が大幅に増えて、私がすっかり”いきものがかり”です…。

取材・文/渡邉里衛 編集/井上智明

 

▶こちらもチェック!

ぐっち夫婦「火も包丁も使わない」超簡単「肉も野菜もとれるおかず」

「こねないハンバーグ」の衝撃!ぐっち夫婦の超時短レシピ

 

 

この記事もおすすめ

FEATURE