キャベツ&生ハム&ゆで卵春巻き【ごちそう春巻き③】

2018.05.16

春巻きはお店で食べるもの、揚げ物は台所がベトベトするし、小さなコがいると危ない、というママたちの声をよく聞きます。でも「春巻きほど簡単で、みんなが満足するものってちょっとありません」という料理家・服部志真さんに、その極意を教えていただきました。vol.3は、子どもも大満足♪日曜日の定番にもなりそうな「キャベツ&生ハム&ゆで卵春巻き」です。

スナック感覚でキッズ大喜び!

キャベツ&生ハム&ゆで卵春巻き

キャベツの甘みと生ハムの塩気、ほっこりゆで卵。どこか懐かしさを感じさせる子どもにも人気の春巻きです。

2018/05/VERY_201803_357-000.jpg

〈材料〉4本分
春巻きの皮……ミニ判6枚(うち2枚は縦半分に切っておく)
ゆで卵……1個
キャベツ……100g
生ハム……4枚
カレー粉……適量

〈下ごしらえ〉
◉キャベツは千切りにして少量の塩をふり、電子レンジ(600W)で約1分加熱(塩をふるのは味つけのためではなく、しんなりさせるため)。
◉ゆで卵は4等分のくし形切りに。カレー粉は包み巻くタイミングでふる。

*生ハムに塩気があるので味つけは最小限に。
*卵の黄身が中央になるように巻くのがおすすめ。

⬆︎皮が破けないように半枚分挟むことで、たくさんの具を包むことができます。三角の先端にたっぷりの水をつけ、中心へまっすぐに巻き込む。右端、左端を折り返したら、中心の皮に沿ってしっかり包みとめる。

料理/服部志真 撮影/神林 環 取材・文/砂塚美穂 構成/フォレスト・ガンプJr. 撮影協力/UTUWA

VERY 2018年3月号「みんな大好き♥ごちそう春巻き」より。

※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

KEYWORDS

PICK UP

  • 2018.07.06

    VERY8月号、7月7日発売!

  • 2018.07.06

    鍛えて10年。滝沢眞規子さんの「この体だから着たい服」

  • 2018.07.06

    〝ワンパターンこそ最強〟説

  • 2018.07.06

    包み込む “大きなハート♥”が幸せの理由

  • 2018.07.06

    普段着ベースの頑張らないアウトドア服大研究

FEATURE

PICK UP

  • 2018.07.06

    VERY8月号、7月7日発売!

  • 2018.07.06

    鍛えて10年。滝沢眞規子さんの「この体だから着たい服」

  • 2018.07.06

    〝ワンパターンこそ最強〟説

  • 2018.07.06

    包み込む “大きなハート♥”が幸せの理由

  • 2018.07.06

    普段着ベースの頑張らないアウトドア服大研究

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE