VERY May 2021
VERY NAVY

VERY

May 2021

2021年4月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ぐっち夫婦 目からウロコ、巻くだけで失敗知らずの「いなりずし」

ぐっち夫婦の「悩みごとなんて料理で解決できる!」⑳

インスタフォロワー数が74万を超える仲良し夫婦のお料理ユニット@gucci_fuufuが、VERY読者の料理の悩みを“ゆるっと”解決してくれる大好評連載。ついに第20回を迎えました!今日は大人気メニューだけどちょっと難しくて面倒な「いなりずし」にまつわるお悩み。運動会や遠足前にマスターすれば、”おいなりさん”のプレッシャーから解放されます!

 

<今月のお悩み>

「お揚げ」を破ってしまったときの落胆たるや……
不器用な私でもできるいなりずしの作り方が知りたい!

春の運動会や遠足行事が見えてきました。娘はおいなりさんが大好物なのですが、ひとつ問題が…私、実はいなりずしが作れないんです・・・

なにせ、あの油揚げを袋状にするのがとにかく苦手。料理の本通りにやってみても、油揚げはぺちゃんこになって、切れ目すら見えなくなるし、指を入れてみて開こうとしてもキレイに開けず、しまいには破けるんです。すし飯を詰めると、お揚げの端っこが余っちゃって、大きな羽根みたいで不格好。なんとか娘のリクエストに応えてあげたいのですが、どんな不器用な人でも失敗しないおいなりさん、ありませんか?(28歳・5歳女の子ママ)

 

<今回の解決レシピ>

油揚げを袋状にする必要なし!

甘辛く煮たお揚げで巻くだけ

失敗知らず

“包まないおいなりさん”

 

【材料(作りやすい分量)】

油揚げ…2枚

ごはん…200g

 

寿司酢…大さじ1

ふりかけ(ゆかりや、わかめごはんのもとなど)…適量

いりごま…適量

【A】

しょうゆ…大さじ2

みりん…大さじ2

砂糖…大さじ1/2

和風顆粒だし…小さじ1

水…100ml

 

【作り方】

①油揚げはザルなどに入れて熱湯をかけ、油抜きをする。

 

②鍋に【A】を入れて温め、ひと煮立ちしたら①を入れる。落とし蓋をして、弱火で5分ほど、汁気がなくなり、油揚げが煮汁を含んでふっくらするまで煮る。その後、粗熱が取れるまで放置する。

 

③温かいごはんに寿司酢を入れて混ぜ、ふりかけも混ぜ合わせる。

 

④粗熱が取れた②に、③をのせ、端から巻く。お好みのサイズに切り、ごまを振る。

 

【POINT】

油揚げを開くときに破れたり、欲張ってごはんを詰めすぎて破けたり…意外と失敗も多いいなりずし。今回はおにぎりの要領で、具材を作って巻くだけ、の失敗知らずレシピです!

<解決するのは…>

ぐっち夫婦

美味しいことはもちろん、20分で完成を目指し、少ない工程で簡単にできちゃう栄養満点のレシピを次々発信するぐっち夫婦は、まさにママの味方! 仲良し夫婦の掛け合い料理動画も話題です。ご飯がすすむ一品料理が得意なTatsuyaさんと、栄養士でもありサラダや副菜の引き出しが多いSHINOさん。6月には待望のおつまみレシピ本「お疲れ、乾杯。今夜は、家呑み。」が発売!(タイトルからしてジーンときます) 5分でOK速攻つまみや、お店級のオシャレつまみなど、実は”お酒時間”が好きなふたりが教える絶品レシピ60選! おうち晩酌が増えてる昨今、パパのおつまみに頭を悩ませている人や、子どもを寝かして一人晩酌がご褒美のママは要チェックです♡

<今回のゆるっとアンサー>

いっそ開かなくてもいいんじゃない?

工程飛ばしで時短にもなる!

いいとこ取りのジューシーおいなりさん

 

夫:おいなりさんってうまいよね。子どもの時から好きだなぁ。

妻:あのほどよく甘い、お揚げの味がしみこんだ酢飯がまたいいんだよね~。

夫:でも作ると確かに、開くの大変なの分かるな。

妻:そうそう、急いでいるときはなおさらそうなんだよね。

これ、いっそ包まずに作れれば簡単…。

夫:開かず巻いてもじゅわっとが増してうまいね。

 

 

<ライターワタナベが作ってみた!>

この手があったか!

大きくてずっしり大満足

美味しくて止まらない

”いなり巻きずし”でした

昔、よく曾祖母と一緒に大量のいなりずしを作ったけど、もはや記憶は工作。慎重に慎重に袋を開くのに、私のだけ破れてしまって心が折れたことを思い出しました。子どもができてからすっかり嫌悪していたいなりずしに久しぶりに挑戦!と気合いを入れたのですが、大変な工程がごっそりなくて、むしろアッという間に完成。しかも少量でも作れて、おにぎり感覚!休日のお昼などにもぴったりですね!ジューシーな油揚げに、ゆかりがさっぱり爽やかで、夏にも良さそう!今回は冷蔵庫に残っていたちりめんじゃこも入れてみました。頑張らなくても思いついたらすぐ取り掛かれる簡単レシピに感動です。

この企画を担当しているライター・ワタナベは5歳女の子・3歳と0歳の男の子のママ+食にこだわりを持つ夫と湘南住まい、5人暮らし。さすがに0歳児含め3人の子育てはヘビーすぎてなかなか外出できないので、現在は自宅でできるweb記事作成に燃えています!

取材・文/渡邊里衛 編集/井上智明

‣こちらもチェック!

「はじめてのお弁当」に悩んだら、ぐっち夫婦の「4色おにぎり弁当」!

ぐっち夫婦 おかずいらずの「オ-ルインワンおにぎり」

 

 

この記事もおすすめ

FEATURE