VERY July 2021

VERY

July 2021

2021年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

ぐっち夫婦 おかずいらずの「オールインワンおにぎり」

ぐっち夫婦の「悩みごとなんて料理で解決できる!」⑯

インスタフォロワー数が72万人を超える仲良し夫婦のお料理ユニット@gucci_fuufuが、VERY読者の悩みを”ゆるっと”解決してくれる大好評連載。第16回はお弁当派でもそうでなくてもとにかく登場回数の多い「おにぎり」。ついつい具のバリエが尽きてマンネリになったり、他のおかずはどうしようと困ったり…案外悩みどころが多いんですよね。

 

<今月のお悩み>

野球男子も満足できるガッツリおにぎりが知りたい!

息子は野球少年、週末ともなれば練習試合なんかでお弁当必須、そして塾の日もさっと食べられるように夜用に持たせたり、と、おにぎりの登場回数がとにかく多い!

自分で作っていても感じるのはいつも同じで申し訳ないなあ…と。そろそろ食べ盛りにもなってきたし、ちょっとボリュームもあっておかずがなくても満足できるようなおにぎりの具が知りたいです。(40歳、11歳男の子、6歳女の子ママ)

<今回の解決レシピ>

ごはんもお肉も野菜も全部一度に食べられる!

「鶏の照り焼きと菜の花のおにぎり」

 

【材料(4個分)】

鶏もも肉(小さめの一口大カット)…150g

菜の花…40g

あたたかいごはん…400g

サラダ油…小さじ1

【A】

しょうゆ…大さじ2

酒…大さじ1

みりん…大さじ1

砂糖…大さじ1/2

 

【作り方】

①下準備

・鶏肉はポリ袋に入れ、【A】を合わせてもみこむ。

・菜の花は2cm幅に切る。

 

②フライパンに油を中火で熱し、①の鶏肉を炒める。汁気が飛ぶまでじっくりと炒め、たれを絡める。

 

③耐熱ボウルに菜の花を入れて水大さじ1(分量外)を回しかけてふんわりラップをし、電子レンジ600Wで2分加熱する。

 

④ボウルに、あたたかいごはん、②、③を入れてさっと混ぜる。

 

⑤ラップに混ぜ合わせた④を入れて丸めて、握る。

 

【POINT】

・鶏肉の味付けは鶏肉にもみこめばらくちん。

・鶏の照り焼きはしっかりと煮絡めて、菜の花の水気はしっかり切るようにするとべちゃべちゃせずに作れますよ。

・ラップを使って丸めれば、ごろごろした食材も形を整えやすいですよ。

<解決するのは…>

ぐっち夫婦

美味しいことはもちろん、20分で完成を目指し、少ない工程で簡単にできちゃう栄養満点のレシピを次々発信するぐっち夫婦は、まさにママの味方! 仲良し夫婦の掛け合い料理動画も話題です。ご飯がすすむ一品料理が得意なTatsuyaさんと、栄養士でもありサラダや副菜の引き出しが多いSHINOさん。つい先日、3冊目の著書「ぐっち夫婦のお弁当大作戦」が発売されたばかり。「朝時間がない」「組み合わせに悩む」「おかずがワンパターン」といったあるあるなお悩みをひとつひとつ丁寧に解決! 毎日作り続けられることを目標に、開けた瞬間にテンション上がる、見ためも楽しいお弁当とおかずとアイデアがたっぷり掲載されています!

<今月のゆるっとアンサー>

一個でも大満足!お弁当にも夜食にもいけそうな、

パパだってもちろん楽勝の”マンガおにぎり”!

妻:お肉を入れたおにぎりなら、1個でも満足感あるよね。

 

夫:お弁当にも嬉しいし、これならテレワーク中でもばっちりだね。

 

妻:なるほどね!家で食べるにもうれしいかも。

 

夫:次は豚のしょうが焼き握りなんてどう?

 

<編集・イノウエが作ってみた!>

これうまい!

会社に持ってくお弁当にも、ベランダお花見なんかにもぴったり!

 

 

今回からライター・ワタナベ産休中につき、編集・イノウエがピンチヒッターを務めます! 料理は好きだが作業が雑、いろんなものをこぼしたり汚したりしがちなので、まずは段取り確認。レシピを読む…ええと、ごはん400g…ってどれくらい?調べてみると、1合で300g強らしい。さらに冷凍庫にあった鶏もも肉を測ったら120gしかない…。ということでごはんは1合炊いて全体の3/4量でトライすることに。最大の心配事は「具が大きくてボロボロとまとめらなかったらどうしよう!」鶏肉を半解凍状態にしたことで、約1.5cm四方とけっこう小さく切れました。ぶきっちょさんにはおすすめです! そして下味を絡めた鶏肉もとにかく水分がほぼなくなるまで根気よく炒めつけて。なるべくしっかり、力を込められるようにビニール手袋付けて握ってみると、できた!うまくまとまった! 形はなかなかに不格好、しかもなぜか小さめに4つ作ってしまったなのですが、許してください。朝ごはん用に小鹿田焼の器にキュウリの塩麴漬け、梅干しとともに。そしてこの日は校了日。雑誌作りの最終工程、大詰めの日なのです。つまりは遅くまで編集部にいるということで、夜食用にお弁当にして持って行くことに。厚焼き玉子、カジキマグロのカレーフライ、塩麴漬けを脇に入れておにぎり専用かごの弁当箱に入れて持参。アルミが庶民的すぎるけど。冷めた状態で食べても変わらずうまかった!

編集者歴20ン年で、部内では”おじいちゃん”と呼ばれる。料理は趣味というより生活そのもの。モットーは「料理は科学」、のわりに段取りはテキトー。普段は美容ページを多く担当。週に1~2回の割合で夜用のお弁当持参で残業しています。本当の趣味は温泉巡りとランニング。

取材・文・編集/井上智明

 

▶こちらもチェック!

ぐっち夫婦のほったらかし「巻かないロールキャベツ」

ぐっち夫婦の袋麺アレンジ!罪悪感ナシのラーメン6選

 

この記事もおすすめ

FEATURE