VERY May 2021
VERY NAVY

VERY

May 2021

2021年4月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

「せいろ蒸しアクアパッツァ」が新鮮!小堀紀代美さんのほったらかしレシピ

おうちごはんがさらに楽しくなる季節。素材の旨味をぐっと閉じこめて蒸し上げる蒸籠(せいろ)レシピが、美味しくって、実は仕込みも調理も簡単と話題。忙しいママにおすすめのレシピを料理家の小堀紀代美さんに教えていただきました。今回は、せいろで作るアクアパッツァです!

 

▶︎小堀紀代美さんの「せいろ蒸し」レシピ一覧はコチラ

 

 

魚介の包み蒸し

魚介のそれぞれの旨味が絡み合い、短時間でもごちそう級の美味しさ!ワインやパンとも好相性の洋風レシピ。

◉材料(3~4人分)

A
生タラ(切り身) …… 2切れ(半分に切る)
あさり(砂抜き) …… 200g
黒オリーブ …… 8個
海老 …… 5尾(殻をむいて背わたを取る)
ケイパー …… 大さじ1/2
ミニトマト …… 5個(半分に切る)

 

B
オリーブオイル …… 大さじ1
白ワイン …… 大さじ1
レモン …… 3枚(薄切り)
タイム …… 2~3枝
にんにく …… ひとかけ(薄切り)

 

◉作り方
1.タラは塩(分量外)を全体にふって15分おき、さっと洗って水けをペーパータオルで拭く。
2.大きめにカットしたクッキングシートの中心にAを並べたらBをその上から加え、シートの端と端を重ねて上部を巻き、さらに両端をねじって包む(キャンディ包みのイメージ)。
3.せいろに入れて湯が沸騰している鍋にのせたら12~15分蒸す。

 

蒸し上がったらそのままテーブルへ出せるよう、包む前のバランスも重要!高さや素材の配置を上手に整えて。

 

教えてくれたのは…

小堀紀代美さん

料理家。カフェ「LIKE LIKE KITCHEN」を経て、現在は同名で料理教室を主宰。旅先で出会った料理や独自のアイデアを生かしたレシピに魅せられて、チームVERYでも教室に通うスタッフが続出中です。

 

▶︎あわせて読みたい

小堀紀代美さんの究極おうち唐揚げ「ハーブ塩唐揚げ」

食材の意外な組み合わせに感動!料理家&美食家の絶品トースト5選

 

.

撮影/須藤敬一 料理/小堀紀代美 スタイリング/岩﨑牧子 取材・文/関城玲子 編集/太田彩子
*VERY2021年2月号「蒸籠で作る、ほったらかしレシピ」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。

この記事もおすすめ

FEATURE