VERY October 2021
VERY NAVY

VERY

October 2021

2021年9月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

arikoさんの【鍋バリエ】白だしの常夜鍋

ホームパーティより一段カジュアル、真冬のおうち外交に「鍋」はもってこい。とはいえ、いつもよりは多少オシャレで美味しくしたいから、おうちごはんの達人arikoさんの知恵を拝借! 今回は、旨味のある白だしを使った、さっぱりとしつつも深い味わいの「白だしの常夜鍋」をご紹介します。

▶arikoさんのプデチゲ
▶arikoさんのザーサイ鶏団子鍋

 

 

2018/02/VERY_201802_210-1-000.jpg

【材料】
・豚バラ肉しゃぶしゃぶ用……400~500g
・油揚げ……2~3枚
・ほうれん草……1束
・にんにく……1片
・生姜……1片
・白だし、水……適量
・薬味(キムチ、万能ねぎ、ポン酢)

【作り方】
油揚げを湯通しして、1.5センチ幅に切る。ほうれん草は洗って根元を切り落とす。

鍋に白だしをお吸い物程度の濃度に薄めて沸騰させて、にんにくと生姜を入れる。

油揚げと豚肉を軽く煮てから、ほうれん草を食べる分だけ加えながらいただく。

 

ariko’s 鍋語録

具材は3つまで。お鍋に浮くぐらいのほうが美味しくいただけるんです」

お吸 い物程度 の薄味 のつゆに、にんにくと生姜を加えてしゃぶしゃぶすると風味 がよく、いくらでも食 べられます。具材は定番の豚しゃぶ肉とほうれん草に油揚 げ。つゆをたっぷり含んだ油揚げがごちそうです。ほうれん草はしゃきっと食べたいのでその都度入 れて。そのままでも美味しいですが、ポン酢をたらしたり、刻んだキムチと一緒 に食べると味にパンチが出ます。ごった煮 にせず、中に入 っている具材が見える鍋が我が家の基本 です。

 

撮影/結城剛太 スタイリング/鈴木裕子 撮影協力/木立尚子 文/志摩有子 取材・構成/磯野文子
※VERY 2018年2月号「真冬のおうち外交にもってこい! 美鍋の秘訣を教えます『arikoさんの美味しい〝鍋語録〟』」より。
※掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。

この記事もおすすめ

FEATURE