VERY November 2020
VERY NAVY

VERY

November 2020

2020年10月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

大人の「ビーチサンダル」2020年の狙い目ブランド&最旬デザイン8選

きれいめパンツや女らしいワンピーススタイルのハズしとして、ビーチサンダルのファッション需要は年々増加。最近はルームシューズ代わりに履いている人も。だからこそ、おしゃれなビーチサンダルの獲得合戦は毎年盛んに。去年完売した人気ブランドの新作や、日本初上陸ブランドまで、今年注目すべきビーチサンダルをご紹介します。

<ブランドリスト>

Carlotha Ray(カルロッタ レイ)

TKEES(ティキーズ)

FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ)

BEAUTIFUL SHOES(ビューティフルシューズ)

HAVAIANAS(ハワイアナス)

MINNETONKA(ミネトンカ)

EL NIDO FLIPS(エルニドフリップス)

THIRD MAGAZINE(サードマガジン)

気になる“進化形ビーチサンダル”
狙い目はこの4ブランド!

 

◉Carlotha Ray(カルロッタ レイ)

スカラップのカッティングとレザーカットがフェミニンな注目のニューカマーブランド。環境に配慮したゴムを使用したサスティナビリティも話題。 ビーチサンダル¥16,000(カルロサ レイ/ロンハーマン)デニム¥13,000(ファイブ アンド ハーフ/スピック&スパン ルミネ有楽町店)トップス¥38,000(ルール ロジェット/ブランドニュース)ピアス¥9,000(アビステ/アビステ)バッグ¥19,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)

 

パステルカラーも大人可愛い!

ビーチサンダル各¥16,000(すべてカルロッタ レイ/PR01.TOKYO)

 

 

◉TKEES(ティキーズ)

毎年人気の大人ビーチサンダルは、新色のダスティピンクで差をつけて。鼻緒までほっそりのミニマムデザインはこの夏も活躍必至です!靴¥10,000(ティキーズ/RHC ロンハーマン )デニム¥12,000(ファイブ アンド ハーフ/スピック&スパン ルミネ有楽町店)トップス¥13,000(アストラット/ASTRAET ONLINE STORE)ピアス¥54,000(アズラボ)バッグ¥49,000(ア ヴァケーション/アマン)

 

高見えするプラージュの別注もおすすめ!

クリーンな白も軽やか。ビーチサンダル[別注]¥8,000(ティキーズ/プラージュ 代官山店)

 

 

◉FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ)

チラッと見える、なみなみのウェーブソールが楽しげで夏の気分にフィット♪ 明るすぎないオレンジカラーが、コーデのアクセントに。靴¥14,000〈ファビオ ルスコーニ for ANAYI〉デニム¥30,000〈アトリエ ノティファイ〉(ともにessence of ANAYI)トップス¥26,000〈インディビジュアライズドシャツ〉ベルト¥17,000〈メゾン ボワネ〉(ともにエイチビューティ&ユース)ピアス¥5,728(アビステ)バッグ¥21,000(バナゴ/トゥモローランド)

 

 

◉BEAUTIFUL SHOES(ビューティフルシューズ)

ゴムソールに布トング、異素材ミックスが新鮮! 靴¥16,500(トラディショナル ウェザーウェア×BEAUTIFUL SHOES/トラディショナル ウェザーウェア二子玉川ライズ店)デニム¥42,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)トップス¥10,000(オルソー フリーダム/RHC ロンハーマン)サングラス¥5,400(ノーアイデア/スピック&スパン ルミネ有楽町店)ピアス¥20,000(エレナ ローナー/デ・プレ)バッグ¥135,000(ハトリ/シティショップ)

 

 

人気ブランドの新作は?
注目&完売ブランドの新作もチェック!

 

◉HAVAIANAS(ハワイアナス)

シンプルデザインで使い勝手抜群なハワイアナスのスリム。新作は鼻緒がベルベットになり、より大人。ニュアンスカラーもおしゃれ。ビーチサンダル各¥3,700(ともにハワイアナス/リップカールジャパン ハワイアナス事業部)

 

 

◉MINNETONKA(ミネトンカ)

軽量で弾力性のあるEVA素材を採用し、よりコンフォートさに磨きがかかった新生ビーサン。カラフルなカラーパレットとほんのりヒールも高ポイント。ビーチサンダル各¥4,500(すべてミネトンカ/ミネトンカカスタマーセンター)

 

 

◉EL NIDO FLIPS(エルニドフリップス)

上◇鼻緒をパイソンに、ソールをヌバックに。ビーチサンダル[別注]¥12,000下◇ヌーディなベージュのワントーンのカラー別注はタウン着にも合いやすい。ビーチサンダル[別注]¥9,000(ともにエルニド フリップス/ビームス ライツ 渋谷)

 

 

◉THIRD MAGAZINE(サードマガジン)

VERYモデルやスタッフにも愛用者が続出。昨年は完売した大ヒットビーチサンダル。今年はベージュのソールに黒の鼻緒のよりシックなデザインに。ビーチサンダル[別注]¥4,500(サードマガジン×ハイアン/THIRD MAGAZINE)

 

 

【モデル+静物】撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) モデル/神山まりあ、鈴木六夏 ヘア・メーク/ TOMIE〈nude.〉 スタイリング/安西こずえ〈Coz inc.〉 取材・文/北山えいみ 編集/翁長瑠璃子
*VERY2020年6月7月合併号「デニムの日も女っぽいを叶える この夏、女を語る足元。5つの傾向!」より。

【静物のみ】撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリング/坂野陽子〈f-me〉 取材・文/塚田有紀子 編集/城田繭子
*VERY2020年6月7月合併号「今月のVERY的」より。

*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

FEATURE

この記事もおすすめ