VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【週3ローファー派】ママスタイリストは『シャネル』でカジュアルを格上げ!

お仕事でも、ママとしても新生活がスタートする春。初めましてのシーンが増える中、動きやすくさまざまなスタイルにフィットするフラット靴が大活躍。今回は、人気スタイリスト・近藤和貴子さんの愛用ローファーを拝見します!

週3ローファー

近藤和貴子さん
“ベースカジュアルだから
ローファーの品格を”

スタイリスト,近藤和貴子,パンツコーデ,ジレコーデ,ローファーコーデ
シャネルのローファー

キルティングにゴールドのダブルCが主張しすぎずポイントになるシャネルのローファーはきちんとしたシチュエーションの時、パンツスタイルとよく合わせます。色がネイビーというところが気に入っています。

#OOTD
SHOES_CHANEL

JILLET_Whim Gazette
TOPS_BACCA
BOTTOMS_ATON
BELT_MIUMIU
BAG_BOTTEGA VENETA

近藤和貴子さん
仕事の時も、休日子どもと遊ぶ時も動きやすいパンツスタイルが多く、程よいボリュームがあるローファーは合わせやすくて愛用中。ソックスで遊べるし、素足にも合うので通年履けるのも魅力。また、復職など気持ちが入っている時、オケージョンの際にもフィットしますし、春先のデニムやカジュアルなスタイリングでも締まるのがローファーの魅力だと思います。日頃、全身ブラックやモノトーンコーデをすることはあまりなく、どこかに色物を取り入れることが多い私ですが特に春夏は、やわらかいトーンでまとめられる白やネイビーなど色味があるローファーが気になります。また、セレクトショップのローファーも必ずチェック。服に合わせやすかったりトレンドも分かったうえでセレクトや別注を作っていると思うので、そういう点でも信頼しています。王道のローファーだからこそ、歩きやすさも重視して自分の足の形や履き心地の良い1点をぜひ見つけていただきたいです!

プロフィール

近藤和貴子さん
雑誌や広告、TVと幅広く活躍するスタイリスト。
カジュアルかつベーシックな着こなしや、色合わせのテクニックに定評あり。
5歳と0歳の男の子ママ。

スタイリング/近藤和貴子 撮影/イ・ガンヒョン(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア・メーク/秋山 瞳〈PEACE MONKEY〉 取材・文/島田有香 編集/羽城麻子
*VERY2024年4月号「ローファー&メリージェーンで足元準備」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
*特集内のシャネルのアイテムは私物になります。ブティックへのお問い合わせはお控えください。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)