VERY August 2024

VERY

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【靴下コーデ】スカート合わせが簡単おしゃれ!パンプス、サンダル、ローファーまで

素足だとまだ寒いけれど、タイツやブーツではない今の時期に便利なのが靴下合わせ。まだ苦手意識がある人も、トレンドの甘スカートに合わせるなら案外すんなり取り入れられそう。初心者でもトライできそうなサンダル、パンプス、ローファーの靴下合わせコーデをピックアップしました。

パンプス×靴下×スカート

一見幼くなりそうな気もする組み合わせですが、靴下とパンプスの色を調整したり、つま先がとがったシルエットのパンプスにすることで落ち着いたイメージに仕上がります。

 

メリージェーン×黒靴下は
ショートブーツ感覚で

撮影/イ・ガンヒョン

靴下とパンプスを黒で揃えたら、ショートブーツ感覚で初心者も簡単に取り入れられます。スカートはCFCL(シーエフシーエル)。

 

とんがりぺたんこ×透け靴下で
シュッとした抜け感を

撮影/倉本侑麿〈pygmy company〉

足元をシュッと見せるとんがりパンプス。バイカラーを選んで抜け感を。合わせる靴下は透け感のあるものにすることで、いわゆる靴下感が払しょく!細部まで気の利いた足元に。ワンピースとカーディガンはプラステ、パンプスはル タロン、靴下はデミルクスビームス。

 

スポサン×靴下×甘スカート

サンダルと靴下は定番になりつつある組み合わせ。なかでもスポサンを選ぶことで足元にボリュームが出て、スカートに負けない存在感を発揮してバランスも◎。

 

「レザースポサン」できれいめに

撮影/須江隆治〈See〉

カジュアルなスポサンも、ブラウンレザーを選ぶとジャケットコーデにも似合う足元に。スカートはデ・プレ、ジャケットとベストはプルミエ アロンディスモン、サンダルはトッズ、靴下はホイサム。

 

とことんスポーティにするなら
「ロゴソックス」合わせ

撮影/森脇祐介

モノトーンコーデなら、ロゴ入りソックスで遊ぶのも楽しい。スカートはハーヴェルスタジオ、ニットはスローン、サンダルはファーデラックス フォー ユナイテッドアローズ、靴下はシー。

 

華奢ストラップ靴×靴下×甘スカート

春夏らしい靴を今から履けるテクニック。華奢なストラップを靴下の上から留めるアンバランスさが可愛く、素足だとエレガントになってしまうところが適度にカジュアルダウン。

 

きれいめブラウン靴に
‶おじ感″のある靴下でカジュアルに

撮影/渡辺修身

クリーンな白スカートにはカラーソックスをチョイスするのもあり。靴も靴下に合わせてブラウン系でまとめるとすんなりうまくいきそう。スカートはブルレア、靴はトッズ、靴下はタビオ。

 

ヒールにラインソックスという
ギャップある組み合わせも
白合わせならきれいめに

撮影/渡辺修身

タイトロングスカート×ヒールのきちんとコーデには、ラインソックスのカジュアルさがいいアクセントに。靴と靴下の色みを合わせると簡単!スカートはルージュ・ヴィフ アンナ、トップスはマイ ウィークネス、サンダルはピッピシック、靴下は靴下屋。

 

ローファー×靴下×甘スカート

パンツ合わせだとマニッシュになるローファー×靴下も、フレアスカート合わせならボトムスの華やかさを落ち着かせる役割に。

 

素材感のある靴下で
あえてカジュアルな足元に

撮影/須藤敬一

主役級の印象を残すボリュームスカートは、マニッシュ靴で抜け感を。スカートはシーニュ、カーディガンはカデュネ、ローファーは ジェイエムウエストン、靴下はATONSTAPLeS(エイトンステイプルズ)のもの。

 

遊びのあるローファーも
黒靴下合わせなら簡単

撮影/渡辺謙太郎

大きいバックル付きでポイントとなるローファーはそれだけで華やかなので、シンプルな黒靴下を合わせて。オールブラックコーデでも華やかに。スカートはサードマガジン、ポロニットはスローン、ローファーはロジェ ヴィヴィエ。

 

定番ローファーは白靴下で
とことんトラッドを楽しんで

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

オーソドックスなローファーと白靴下で、母行事にも行けそうなクリーンさ。スカートはCFCL(シーエフシーエル)、ニットはアンクレイヴ、ローファーはネブローニ、靴下はピーエル ヌーディ。

 

季節の変わり目、靴下合わせにトライしてみたいけど難しい…という人も、甘スカートさえあれば、手持ちの靴ですぐにやってみられそうな組み合わせばかり。透け感のあるもの、リブ、ライン入りなど、靴下選びも楽しみになりそうです。

文/井上さや
※商品の情報は誌面掲載時のものです。販売が終了している場合がありますのでご了承ください。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

August 2024

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)