VERY August 2024

VERY

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

「ゆるパンツ」で【授業参観】に行ける? きちんとおしゃれなコーデとは?

最近、学校によっては授業参観の数が多く、服装に悩むという声も。きちんとコーデに似合う服がそんなにないというママへ、ゆるシルエットのパンツを使ったアイデアをご紹介します。

こちらの記事も読まれています

▶︎授業参観の服装、正解とNGは?季節別おすすめコーデ集

“真面目アイテムのゆるシルエット”が断然今っぽい

ゆるシルエットのトレンドが続く最近、母シーンにだって着られるものがたくさんあります。色や素材、ディテールがキレイめなものを選べば、ゆるくとも十分に参観日のコーデに対応可能です。

 


撮影/西崎博哉<MOUSTACHE>

暑い日の参観日には涼し気なオールインワンを。くびれのないゆるシルエットでも、首元の詰まりやフレンチスリーブ、落ち感のある素材できちんと感が出せます。オールインワンはル フィル、バッグはダイアナのもの。

 


撮影/西崎博哉<MOUSTACHE>

ゆるパンツもジャケットを着ちゃえばオールOK。こちらは、半袖ジャケットにゆるパンツという、ありそうでないセットアップ。ジャケットとパンツはカーサフライン、バッグはエポイのもの。

 


撮影/三瓶康友

ゆるタックパンツにショート丈シャツでバランスとトレンド感を両立。INせずともシャツのもつきちんとイメージで参観日スタイルに。シャツはオー・ゼロ・ユー、パンツはCITEN(シテン)、バッグはヴァジックのもの。

ゆるシルエット=だらしないは過去の話。ポイントを押さえたら、ゆるくても上品なスタイルが作れるのはもちろん、今っぽさもプラスされてオシャレな参観日服になるはずです。

文/井上さや
*商品の情報は誌面掲載時のもので、販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

August 2024

August 2024

2024年7月5日発売

930円(税込)