VERY STORE
VERY June/July 2020
VERY NAVY

VERY

June/July 2020

2020年5月7日発売

890円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

着やせ目線で選ぶ!アウトドア服4選「動きやすくて、スタイルアップできるのは?」

遠足やお芋掘り、公園遊びやキャンプなど、アウトドアが最高に気持ちいい季節。オシャレだって抜かりなくと思うけど、動きやすさや洗えることを重視すると、ゆったりしたものを選びがちで太って見えることも。動きやすいのに着痩せも叶うアウトドアコーディネートを、本誌でもコンサバ派と知られ、着痩せ目線の選びには定評のあるライター宇野がピックアップします!

1/

お尻が隠れるロングTシャツは、9分丈パンツで抜け感を

2019/10/VERY_201910_111-0000.jpg

「動きやすくてカジュアルシーンに便利なロング丈のトップスは、重たさを回避するためにボトムはスリムなものをセレクト。足首を出して軽かさをプラスすれば、下半身の細見えを狙えます」

パーカ¥24,000(マルティニーク/ラヴァンチュール マルティニーク)Tシャツ¥12,000(ADAWAS/ショールームセッション)パンツ¥12,000(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)ピアス¥8,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)スニーカー¥15,000(コンバース フォー ビオトープ/ビオトープ)※撮影/須藤敬一 モデル/青木裕子

2/

ホワイトのワントーンは、長めの羽織でIラインを強調

2019/10/VERY_201910_114-0000.jpg

「素敵だけど膨張して見える……、と敬遠しがちな白コーデは、ダークカラーのロングアウターを重ねればすっきり見えます。ミニショルダーで目線を上げるのもスタイルアップに一役」

ロングシャツ¥44,000(デミリー/サザビーリーグ)Tシャツ¥8,500(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)デニム¥16,000(ブラックバイマウジー/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥4,500(グレゴリー/フリークス ストア渋谷)スニーカー¥35,000(ペリーコ サニー/アマン)サングラス¥19,000(RHC/RHCロンハーマン)※撮影/須藤敬一 モデル/牧野紗弥

 

3/

ビッグサイズのフーディは、エアリーなプリーツで軽さを

2019/10/albumtemp-1.jpg

「カジュアルシーンに鉄板のフーディは、軽やかなプリーススカートでメリハリをつけて。フーディのボリュームに負けないよう、足元はダッドスニーカーで仕上げるのが今っぽい」

パーカ¥29,000(ドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木ヒルズ店)スカート¥18,000(バビロン/エレメントルーム)バッグ¥37,000<ステート オブ エスケープ>ピアス<ソフィー モネ>(ともにRHC ロンハーマン)スニーカー¥13,800<エミ限定発売>(プーマ/エミ ニュウマン新宿店)※撮影/須藤敬一

4/

トレンドのラガーシャツワンピは、縦ラインが細見え効果大!

2019/10/albumtemp.jpg

「女っぽいカジュアルが叶うラガーシャツワンピは、ストンとしたシルエットが動きやすくて着やすい反面、ボリュームが出てしまうことも。縦のバイカラーならIラインを強調してすっきり見えます」

ワンピース¥21,000(ルシェルブルー/ルシェルブルー カスタマーサービス)バッグ¥13,000(エトレ トウキョウ)スニーカー¥12,800(ニューバランス/アーバンリサーチ渋谷ヒカリエ シンクス店)※撮影/最上裕美子 モデル/大桑マイミ

文/宇野安紀子

 

※商品は2019年VERY10月号掲載のもののため、販売終了している場合もあります。

FEATURE

この記事もおすすめ