VERY March 2024

VERY

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【乳幼児ママの着映えるカーディガン13選】どうしたら“スッキリ見え”する?

素敵な服だって持っているのにとんとご無沙汰でタンスの肥やし状態。洗い上がったばかりのカットソーに今日もまた袖を通す…そんな日々も優しく包んでくれるのがカーディガン。抱っこもおしゃれも諦めない!細見えが叶うコーデ術をご紹介します。

産後の体形悩みもおしゃれに解決♡

\今っぽくなれて細見えも!/
カーデでバランスUP4

おしゃれ上級者は「ワントーンコーデ」が鉄板!

「シュッと見え」には
ワントーンコーデが鉄板

抱っこ紐ありきでもサマになって
産後の体形悩みも包んで隠す!

ふっくら素材感が華やかなシャギーカーデでボディラインをカモフラ。腰回りをカバーする丈×同色パンツで繋げばスッキリ!
シャギーカーディガン¥9,900(ナチュラルビューティーベーシック)カットソー¥26,400(ATON/エイトン青山)パンツ¥36,300(ロエフ/エイチ ビューティー&ユース)ネックレス¥114,400 バングル¥60,060※ともに参考価格(ともにアフターシェイヴクラブ)バッグ¥55,000(CABaN Patricia Urquiola/キャバン 丸の内店)スニーカー¥16,500(プーマ/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)【BABY】ベビーキャリア HARMONY¥31,900(ベビービョルン)その他/スタイリスト私物

メリハリ弱めな産後ボディに
締め色ワントーンが効く!

全体的に丸みを帯びる産後はコントラストをつけるよりもワントーンでなじませて視線を流すのが勝ち。シャツで腰回りを隠しつつアクセントを。
カーディガン¥33,000(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)タンクトップ¥13,200(ボーダーズ アット バルコニー)パンツ¥31,900 腰に巻いたシャツ¥19,580 キャップ¥8,250(すべてザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ新宿店)バングル¥7,560(アビステ)バッグ¥38,500(マイ ウィークネス)

つい手が伸びるスウェットも
なじませればスッキリ!

同系色でなじませてスマートに。ざっくりやふっくら、七難隠すニットの素材感も上手に取り入れて。
ニットカーディガン¥19,800(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)タンクトップ¥6,930(アルページュストーリー)スウェットパンツ¥31,900(オーラリー)イヤリング¥8,640(アビステ)ショルダーバッグ¥96,800(アットコレクティブ/オデット エ オディール 新宿店)トートバッグ¥4,400(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)ブーツ¥37,400(2.718/ガリャルダガランテ 青山店)

「今どきカーデ」はインナーの抜け感でスッキリ!

Vネックから素肌をちらり。

インナーの抜け感でスッキリ

裾のボタンも開けて
上下にVを作ってスッキリ!

高めのウエストマークになって、ただ羽織るよりも美スタイルに。
茶カーディガン¥47,300(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)タンクトップ¥8,800(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール 恵比寿店)パンツ¥26,400(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)サングラス¥38,610(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)バングル¥68,640※参考上代(アフターシェイヴクラブ)バッグ¥24,200(マルコマージ/プルミエ アロンディスモン)スニーカー¥16,500(アシックス/エイチ ビューティー&ユース)

ニュアンスカラーなら
大胆な深Vもなじんでヘルシー

一見着膨れしそうなニュアンスカラーは、肌なじみが良くデコルテ出しもヘルシーに見えてバランスを取りやすい一面も。
カーディガン¥71,500 ストール¥33,000(ともにオーラリー)タンクトップ¥13,200(ボーダーズ アット バルコニー)パンツ¥29,700(ブリル/エレメントルール カスタマーサービス)バングル¥37,180※参考上代(アフターシェイヴクラブ)バッグ¥68,200(ヘリュー/エスケーパーズオンライン)ソックス¥1,650(エイチフットウェア/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店)靴¥66,000(カチム)

夏大活躍したアメスリタンク
カーデとも相性抜群!

カーデの下にTシャツやロンT一辺倒はもったいない! タンクやキャミでニットカーデのほっこり感やいいコっぽさを裏切る女っぽさを。顔周りもすっきり、バランス良く見せてくれる。
ネイビー×イエローカーディガン¥55,000(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)タンクトップ¥6,990(ネイヴ/オンワード樫山)デニムパンツ¥31,900(ブリル/エレメントルール カスタマーサービス)イヤリング¥5,250(アビステ)リング¥40,040※参考上代(アフターシェイヴクラブ)バッグ¥41,800(ヴァジック/ヴァジックジャパン)

お出かけコーデは「クセあり首元」でスタイルアップ!

顔周りにポイントを作って
視線を上へ、上へ誘導!

キャッチーなとんがり衿出しで
特別感とスタイルアップを両取り!

ちょっとお出かけの日はインナーをシャツに替えて。ポイントになる衿で視線を上にあげれば全身のバランスも整って、ほんのりかしこまって普段着以上のおしゃれ感に。シャツINの時はカーデのボタンを留めてトラッドっぽくまとめるのが正解。1枚だとクセ強めなデコラティブ衿くらいがちょうど良く、顔周りがシュッとするトレンドのとんがり衿は持っていて損なし。
オリーブカーディガン¥39,600(ロエフ/エイチ ビューティー&ユース)シャツ¥18,700(アダム エ ロぺ)ハーフパンツ¥39,600(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)イヤリング¥6,090(アビステ)バッグ¥39,600(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ブーツ¥148,500(ペリーコ/アマン)【BABY】スタイリスト私物

細ボウタイも注目株。おじさんっぽいカーキカーデや淡すぎないデニムでヴィンテージ風カジュアルに振るのが正解。
カーキシャギーカーディガン¥91,300(デ・プレ)リボンブラウス¥23,650(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)デニムパンツ¥26,400(ウォードブルー×デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)バッグ¥72,600(ヘリュー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)靴¥9,900(オーシバル/オデット エ オディール 新宿店)

1枚だと甘さが気になるフリル衿もカーデがあれば知的な印象に。
ネイビーケーブルニットベスト¥31,900(ブリル/エレメントルール カスタマーサービス)フリルカラーシャツ¥28,600(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ新宿店)デニムパンツ¥36,300〈RH ヴィンテージ〉ストール¥75,900〈ジョンストンズ フォー ロンハーマン〉(ともにロンハーマン)バッグ¥8,800(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)パンプス¥42,900(ロランス/ザ・グランドインク)

カーデの構築的なシルエットのモード感を活かしてドレスアップも! 立ち上がりの良いフリル衿で華やかに。ニットで完結するよりもフォーマル感が出て、頑張りすぎない気楽なおめかし感が心地いい。
ニットカーディガン¥18,700 フレアスカート¥17,600※ともに11月上旬展開予定(ともにエミ/エミ ニュウマン新宿店)ブラウス¥35,200〈ガリャルダガランテ〉バッグ¥42,900〈ノヴィア〉(ともにガリャルダガランテ 青山店)スパンコールシューズ¥29,700(ペリーコ サニー/オデット エ オディール 新宿店)

コンパクトな短丈なら全身のメリハリUP

コンパクトな短か丈カーデなら
全身のメリハリUP

思い切りが良い短か丈の
「おしゃれしてる感」にアガる!

旬なショート丈は毎日コーデをおでかけ仕様に切り替えるチェンジメーカーに。難しそうに見えてバランスが取りやすくモノトーンもいっきにアカ抜け。裏地つきで防寒力もあり中間アウターとしても使えて、中はカットソーだからすぐに抱っこできて安心。
ショートカーディガン¥59,400(アンスクリア/アマン)タンクトップ¥9,900(セテンス)デニムパンツ¥35,200(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)メガネ¥80,300(10 アイヴァン/アイヴァン PR)イヤリング¥5,670(アビステ)ミトン¥30,800(KARL DONOGHUE/メゾン イエナ)トートバッグ¥63,800(ア ヴァケーション/ノーベルバ)【BABY】スタイリスト私物

ジャケット代わりのきちんと感で
ゆるっとコーデもキレイ見え

腰にたまらない丈はゆるパンツとバランスも取りやすく、きちんと感を添えてくれる。全身洗える綿コーデもニットの質感でちょっと女らしくなる効果も。
ショートカーディガン¥36,300(ティッカ)Tシャツ¥9,350(カオス/カオス丸の内)ワークパンツ¥31,900(RHC/RHC ロンハーマン)サングラス¥44,000(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ネックレス¥8,400(アビステ)ベルト¥12,100(レフィエ/フラッパーズ)バッグ¥127,600(メイデン/メゾン イエナ)靴¥19,800(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

部屋着感覚な楽ちんコーデも
狙ったカジュアルに格上げ

どカジュアルに合わせるのも手。スウェットの手抜き感をショート丈のメリハリで一掃。ニットのリッチな質感が頑張りすぎないちょうど良いおしゃれに見せてくれる。
ショートカーディガン¥31,900(マルティニーク/マルティニーク ルミネ横浜)ロゴTシャツ¥12,100(ソルト/プルミエ アロンディスモン)スウェットパンツ¥18,480(PARROTT CANVAS/スローブ イエナ 自由が丘店)バングル¥94,380※参考上代(アフターシェイヴクラブ)バッグ¥71,500(ヘリュー/ショールーム セッション)ローファー¥128,700(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

撮影/来家祐介〈aosora〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/石関靖子 ヘア・メーク/塩澤延之〈mod’s hair〉 モデル/岡本あずさ、ザコニキ・エミル 取材・文/増田奈津子 編集/太田彩子
*VERY2023年11月号「乳幼児ママのおしゃれジレンマは、着映えるカーデが救世主」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2024

March 2024

2024年2月7日発売

880円(税込)