早くも話題!今年デビューの“等身大ブランド”4

2019.07.10

今シーズンは一点投入で更新感がアップする、新ブランドが続々登場。ママのオシャレしたい気持ちに寄り添いつつ、着心地のよさと、使い勝手を網羅したアイテムを上手に投入して、ワードローブを底上げしよう!

 

 

■MAISON SPECIAL

3月デビューのメゾン スペシャルは、〝遊び心のあるビジネスウェア〟をコンセプトに、複数通り着られたり、自宅洗いOKなアイテムが豊富。品もよく、ひと味違う今どきモード服で通勤にもランチにも使えそう。オンラインのほか、3月に開業した青山のフラッグシップショップにはフルラインナップが揃う。

2019/07/new_04.jpg

ボタンを留めて前後どちらにも着られるワンピースは、ボタンを開ければジレとしても活躍。涼しげなリネン素材とくるみボタンが大人っぽい。サテンパンツもピンクベージュなら上品に。ワンピース¥22,000トップス¥9,800パンツ¥16,800〈すべてメゾン スペシャル〉パンプス¥27,000〈ファビオ ルスコーニ×メゾン スペシャル〉(すべてメゾン スペシャル 青山店)スカーフ¥6,900(アトリエ ニノン)バッグ¥33,000(VASIC/コード)

 

 

■AEWEN MATOPH

「優美な=いうえん」と「纏う=まとふ」の造語からなる、イウエンマトフ。カラーパレットが豊富で、どれを合わせてもマッチするトーンが揃ったラインナップが魅力。ご自身もママである二ノ宮和佳子さんがディレクションし、フェミニンモード派にオススメ。ユナイテッドアローズのオンラインストアのほか、六本木ヒルズ店、名古屋駅店、ルクア大阪 ウィメンズストアなどで展開。

2019/07/new_03.jpg

最旬リネン混のトップスも、イエローとオレンジの中間カラーが絶妙。ニュアンスブルーのパンツを合わせたカラーMIXで、シンプルなスタイルをフレッシュな印象に。トップス¥15,000パンツ¥18,000(ともにイウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)ハット¥24,000(キジマ タカユキ)サングラス¥11,000サンダル¥16,000〈ともにユナイテッドアローズ〉バッグ¥10,000〈ジャミレイ〉(すべてユナイテッドアローズ 二子玉川店)

 

 

■Yurina Kawaguchi

シンゾーンやジェーンスミスなど、数々の人気ブランドのデザイナーを務めてきた川口ユリナさんが、満を持してスタートした自身のオリジナルブランド。素材にこだわりながら今の女性の気分に寄り添うデザインのラインナップは、ここでしか手に入らない特別感が。6(ROKU)やシンゾーンなどでチェックできる。

2019/07/new_02.jpg

穿き心地のいいフェイクレザーのパンツは、自宅で洗えるのも嬉しい、大ヒットアイテム。同じ素材のプルオーバーも人気。トップス¥18,000(ユリナ カワグチ/シンゾーン ルミネ有楽町店)フェイクレザーパンツ¥28,000(ユリナカワグチ/ROKU SHIBUYA CAT STREET)サングラス¥34,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ショルダーバッグ¥14,800(YAHKI/ショールーム セッション)シューズ¥24,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

 

 

■y/m

ギリシャ語で「あなたへ」を意味する「ym(イム)」をブランド名として掲げ、十人十色に美しさを提案するデイリーウェアとして、3月にデビュー。リラックス感溢れる着心地のいい素材を用いつつ、着るだけでサマになるエッジの利いたデザイン力も光る。現在は伊勢丹新宿店のみの展開で、秋冬に向けて全国でポップアップの予定。

2019/07/new_01.jpg

アシンメトリーになったロングカットソーは、長い部分同士を結んで構築的なフォルムでも着られる2WAYデザイン。カットソー¥16,000パンツ¥28,000(ともにイム/バロックジャパンリミテッド)ピアス¥32,000(MODERN WEAVING/エスケーパーズ)バッグ¥45,000(VASIC/コード)ストール¥11,000(マニプリ/アルアバイル)サンダル¥9,800(シャカ╳アーバンリサーチ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)

撮影/坂田幸一 スタイリング/坂野陽子〈f-me〉 取材・文/塚田有紀子 編集/城田繭子

*VERY2019年7月号「今月のVERY的」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

  • 2019.09.06

    This Month’s VERY 10月号

  • 2019.09.06

    VERYモデルたちの超えていく力、わたしの場合。

PICK UP

  • 2019.09.06

    VERY2019年10月号、発売!

  • 2019.06.13

    VERYはファミリーラグビー=ファミラグを応援します!

  • 2019.09.06

    フェミニン派のアスレジャー、はじめの一歩!

  • 2019.02.22

    子連れいくならパラリンピック宣言!

  • 2019.09.06

    今秋まずはN.O.R.C by the line(ノーク バ…

  • 2019.09.06

    暑くても寒くても挑める“運動会ファッション”2019

BLOG

PAGE TOP
株式会社 光文社 Copyright 2017 Kobunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE