VERY July 2023

VERY

July 2023

2023年6月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

この春更新したい【ベーシック名品42選】長く愛せる“定番”を厳選!シャツ、パンツetc.

SDGs意識が高まる中、さまざまなブランドで「エッセンシャル」という言葉を耳にするように。トレンドに関係なく大切に着続けたいからこそ、自分らしい「軸」を意識して選びたい!5年後10年後のなりたい自分を想像して、Myベーシックを更新しませんか?VERY世代にオススメしたい8ブランドをご紹介します。

好感度コーデは「ラルフローレン」が頼れる

色褪せない「王道」の魅力で
好感度を高めたいなら

POLO RALPH LAUREN

Essential Story

コンサバ育ちなら、きっと幼い頃から親しみのあるポロ ラルフ ローレンのベーシック。トレンドに左右されない品の良さとリッチ感。そして着こなしに安心感をくれるポロプレイヤーロゴは、今季からやや小ぶりなものも登場。今から取り入れるなら、春色のケーブルニットやユニセックスなムードのスウェットアイテムが正解! トレンド感のある着こなしにも、好感度の高い正統派ムードを簡単に手に入れることができます。着こなしの幅を広げつつ長く愛用するなら、サイズ感はオーバーすぎないミディアムフィットがおすすめ。メンズのアイテムから選ぶのもアリです!

時代を超えて愛され続ける
ポロプレイヤーロゴは
ワードローブのお守り的存在に

KNIT×SHIRT

素直にレイヤードするのももちろん素敵だけど、王道の組み合わせだからこそ、ニットは肩掛けにして崩すのもアリ。その時々の気分でどんなにラフに着こなしたとしても、トラッド感とほどよい華やかさを出せるのが持ち味です。
肩に掛けたニット¥25,300 シャツ¥20,900 デニムパンツ¥34,100 バッグ¥86,900(すべてポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)シューズ¥59,400(ペリーコ/アマン)バングル¥11,550(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)

Cable Knit

コンパクトなサイズ感なら、メンズライクなベイカーパンツとも好相性。王道を味方につけて、ピンクに挑戦したい!
ニット¥25,300 パンツ¥37,400(ともにポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)

さりげなく主張するニットと
刺繡のカラーコンビに
心浮き立つ♡

カジュアルな中にもどこか上品な佇まいが感じられ、キレイめに着られるスウェット。コンサバ派のワードローブにもすんなりフィットしそう。
スウェット¥22,000 ワンピース¥35,200 ウォレットバッグ¥42,900(すべてポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)ブレスレット¥5,400(アビステ)

Oxford Shirt

シャツから始まったという、ポロ ラルフ ローレンのウィメンズライン。豊富なバリエからピックアップしたのは、オックスフォード生地のボタンダウンシャツ。サイズ選びで印象が変わるものの、ゆったりシルエットでも絶妙なクラシカルさと清潔感が出せるのは〝ラルフ〟ならでは。ママ友社交の場でも好印象です。
シャツ¥20,900 スカート¥49,500 バッグ¥75,900(すべてポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)スニーカー¥14,300(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)サングラス¥46,200(モスコット/モスコット トウキョウ)

Zip up hoodie

フーディ¥24,200(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)

Pullover

スウェット¥22,000(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)

ディテールを更新しながら毎シーズン出ているスウェットアイテムは、スポーティな着こなしを提案するブランドのエッセンシャル。今季はクロップド丈やシャーベットカラーが登場。

Cable Cardigan

カーディガン[各]¥29,700(ポロ ラルフローレン/ラルフ ローレン)

Cable Knit

ニット¥25,300(ポロ ラルフローレン/ラルフ ローレン)

ブランドの代名詞、ケーブルニット。ラルフ ローレンの伝統が受け継がれた立体的な編み模様は、着こなしに正統派な雰囲気を醸し出します。定番カラーに加えて、春らしいフレッシュなキレイ色もシーズナルカラーとして登場。ピタッとフィットするコンパクトなサイズ感が女っぽくて新鮮です。特にカーディガンは、コーデのワンポイントに肩掛けしたりとアレンジ力も◎。シグネチャーのポロプレイヤーロゴの配色もそれぞれに絶妙で、タイムレスに愛せる一着です。

長く愛せるシャツ選びなら「マディソンブルー」

シャツを女っぽく着こなせる
大人の女性に憧れるなら

MADISONBLUE

Essential Story

6型のシャツからブランドをスタートしたMADISONBLUE。魅力あふれる定番モデルは、シーズンごとに新たな素材やカラーが登場するので見逃せません。

〝経年変化〟さえもその人の
〝味〟に変える逸品シャツを今こそ

ディテールは完全にワークテイストなメンズ。なのにゆるっと体を泳がせて着ることで、デコルテや手首の華奢さ、大人の女性の色気が一層引き立つのがハンプトンの魔力。男前なスラックスと合わせて、とことんハンサムに着こなして。
シャツ¥36,300 パンツ¥64,900 ベルト¥45,100 手に持ったジャケット¥129,800(すべてマディソンブルー)バッグ¥184,800(トッズ/トッズ・ジャパン)スニーカー¥14,850(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)ネックレス¥10,800(アビステ)ブレスレット¥11,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

MADISON

ファーストコレクションから継続している〝MADISON〟。こちらはオックス素材のクラシカルなボタンダウンに、手書きプリントの遊びを効かせた1着。
ホワイトシャツ¥38,500(マディソンブルー)

J.BRADLEY

メンズサイズを女性が着こなしたような、オーバサイズ感が魅力の〝J.BRADLEY〟は袖をラフにまくってハンサムに着崩したい。
ブラックシャツ¥37,400(マディソンブルー)

HAMPTON

ハンプトンは、メンズとシームレスなサイズ展開のユニセックスアイテム。定番のシャンブレー2色のほか、無骨さがカッコいいバックサテンのモカ色、サラリとハリのあるタイプライター素材のネイビーも展開中。
〈右から〉モカ色シャツ¥42,900 ネイビーシャツ¥40,700(ともにマディソンブルー)

COLUMN

ディレクターの中山まりこさんをはじめ、マディソンスタッフ私物のシャンブレー素材の「ハンプトン」がこちら。色落ちやダメージの出方に、その人のライフスタイルが反映されるのが面白い!

「リーバイス501®️」が大人カジュアルにちょうどいい!

自分だけのデニムを
じっくり育てたいなら

LEVI’S®

Essential Story

150年の歴史を持つ、リーバイス501®シリーズ。ブランドが掲げる〝デニムはキャンバスだ〟という言葉通り、自分らしい物語を刻んで。

不朽の名品「501®」で
カジュアルに箔が付く

シルエットやレングスなど移り変わりが早いデニムこそ、自分のエッセンシャルな1本を持ちたいもの。モデル着用のウォッシュブルーは今季のカラーで、ヴィンテージ感がちょうどいい一本。
デニムパンツ¥15,400(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)ブラウス¥26,400(ティッカ)カゴバッグ¥16,500(ツル バイ マリコ オイカワ)スカーフ¥14,300(マニプリ)シューズ¥64,900(ネブローニ/フラッパーズ)イヤリング¥9,720(アビステ)

イチからじっくり育てたいなら、定番のワンウォッシュがおすすめ。
デニムパンツ¥17,600(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)

シンプルコーデが洗練される「カオス」の人気アイテム3選

ベーシックの精度を上げて
シンプルを洗練させたいなら

Chaos

Essential Story

〝大人のための上質な日常着〟を提案するChaos。行き届いたディテールと素材選びに定評があり、相反するはずのカッコよさと女性らしさが両立します。

リピーター続出の
シンプル定番は試す価値あり

カオスの人気3アイテムでコーデが完成。セカンドスキン感覚で心地よいシルクリブニットに、シルクサテンシリーズのスカート、軽量・撥水素材を採用した「プリズムブルゾン」を羽織ってスポーティに。
ブルゾン¥57,200 タートルニット¥33,000 スカート¥59,400(すべてカオス/カオス丸の内)バッグ¥64,900〈ペリーコ〉バングル¥20,900〈アンセム フォー ザ センセズ〉(ともにアマン)ブーツ¥28,600(カミナンド/グラビテート)サングラス¥46,200(モスコット/モスコット トウキョウ)イヤリング¥6,480(アビステ)

「プリズム」シリーズにはロング丈も。収納可能なフードは、シーンに合わせて楽しんで。
コート¥61,600(カオス/カオス丸の内)

ウォッシャブルが嬉しいシルクリブニットの今季の新色は優しいイエロー。定番のモカベージュは季節を問わない色味。スリットの入った長めの袖が、腕を長く華奢に見せてくれます。
タートルニット¥33,000 ニット¥31,900(カオス/カオス丸の内)

通年着られる「エブール」の名品ジャケットとは?

「甘くて可愛い」を「大人キレイ」に
進化させたいなら

ebure

Essential Story

2018年SSの発売以来、大人気の名品ジャケット。そのエレガントな佇まいが、きちんとシーンに自信を与えてくれます。

柔らかく優しげな
ネイビージャケットを味方につけて

ドライタッチなウール100%のソフトな質感は、シーズンレスで活躍。きちんとしているのに堅苦しさやカッコつけた感じのしない、フェミニン派のための一枚。ワンピにさっと肩掛けすれば、良い母ムードを盛り上げてくれます。
ジャケット¥69,300 ワンピース[4月上旬発売予定]¥72,600(ともにエブール/エブール GINZA SIX店)バッグ¥52,800(オルセット/オルサ)シューズ¥116,600(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ブレスレット¥4,860(アビステ)

ボタンの印象が控えめなシングルブレストもあり。
ジャケット¥64,900(エブール/エブール GINZA SIX店)

カジュアルがこなれる「THE NEWHOUSE AT HEART」に注目

ただ「着るだけ」で
カジュアル上級者になれる♡

THE NEWHOUSE AT HEART

Essential Story

ディレクターの新居由梨さんが「10年後も、その先も愛し続けたい」アイテムだけを揃えた「AT HEART」ライン。そのこなれたムードは、一度袖を通すと虜になる人続出!

オシャレの経験値まで引き上げる
大人のこなれワードローブ

ふっくらとしたフォルムの出るリッチな素材感で大人気のスウェットと、渋い光沢が魅力のヴィンテージサテンのスカート。「シンプルなのに素敵」を叶える大人カジュアルが完成!
スウェット¥44,000 Tシャツ¥17,600 スカート¥46,200(すべてザ・ニューハウス/アーク インク)帽子¥4,180(ニューエラ)バッグ¥29,700(パピルス/アイネックス)シューズ¥57,200(ネブローニ/フラッパーズ)ピアス¥8,800(アビステ)

業界人にもファンが多い名品パンツ。しっかりワンクッションする長めレングスが、新居さんの長年の経験から生まれた美脚に見せる秘訣だそう。
ボーダーニット¥38,500 シャツ¥39,600 パンツ¥52,800(すべてザ・ニューハウス/アーク インク)バッグ¥45,100(ヴァジック/ヴァジックジャパン)シューズ¥27,500(ツル バイ マリコ オイカワ)

ワードローブに欠かせないカットソーやニットこそ、オシャレプロの経験から生まれたこだわりに頼りたい。
〈右から〉カットソー¥19,800 ニット¥41,800(ともにザ・ニューハウス/アーク インク)

キレイめ派におすすめな「シンゾーン」の名品パンツ4選

ハンサムなパンツスタイルを
自分の定番にしたいなら

THE SHINZONE

Essential Story

ブランド創設時からブレないプレッピーなテイストが、今どきVERY世代にフィット。どんな合わせも今っぽく仕上げるパンツは、少しずつアップデートを繰り返しているそう。

カジュアルもキレイめも
頼れる名品パンツで更新して

ブランドを代表する定番・ベイカーパンツ。あえて甘さのあるアイテムと合わせるギャップを楽しめるから、普段キレイめな人こそはいてほしい名品。
パンツ¥20,900 カーディガン¥30,800 ニット¥9,680 靴下¥2,420(すべてザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)バッグ¥71,500(MODERN WEAVING/ショールーム セッション)シューズ¥174,900(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

グレーパンツが欲しいなら、新定番として人気上昇中の〟クライスラーパンツ〟が一推し。腰ばきするメンズっぽさが新鮮です。
パンツ¥20,900 肩に掛けたカーディガン¥28,600 Gジャン¥33,000 Tシャツ¥6,380(すべてザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)バッグ¥137,500(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)スニーカー¥14,300(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

CHINO PANTS

ベージュパンツ¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)

CHRYSLER PANTS

黒パンツ¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)

ベルトをキュッと締めたいハイウエストから腰ばきのゆるシルエットまで。なりたい自分に合わせて名品パンツを味方に。

仕事や学校行事に「セオリー」の万能アイテム6選

仕事に踏み出す勇気を
持ち続けたいなら

Theory

Essential Story

グローバルで人気の高い6つの素材シリーズは、世界のセオリーで手に入る安心感が魅力。買い足しやすくシーズンレスで着回せる定番で、毎日に余裕と自信が。

忙しい毎日をエンパワメント
してくれる6つの優秀素材

[01]Traceable Wool

セオリーでスーツによく採用される「トレーサブルウール」は、生産履歴のはっきりしたウール素材。ジャケットなら8サイズ、パンツなら9サイズとサイズ展開が豊富です。さらにストレッチだから、モデル着用のサロペットのような細身シルエットも着心地快適。
ジャケット¥39,600 サロペット¥46,200(ともにセオリー/リンク・セオリー・ジャパン)バッグ¥215,600(トッズ/トッズ・ジャパン)スニーカー¥17,380(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)ピアス¥7,700(イン ムード/フォーティーン ショールーム)ブレスレット¥85,800(ヌゥ ユゥ/アイネックス)

[02]APEX TEE

ジャケットのインに最適なコンパクトさ。
Tシャツ¥11,000(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)

[03]Regal Wool

カシミアと同じ細さの糸で織られた、滑らかでノーストレスな着心地。
ニット¥19,800(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)

[04]Modern Georgette

手洗いできる微光沢の100%シルク。
ブラウス¥24,200(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)

[05]Admiral Crepe

エレガントな質感とタフさを兼ね備えたセオリーの人気者。
コート¥74,800(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)

[06]Precision Ponte

キックバックが心地いい美脚シルエット。
レギングパンツ¥19,800(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)

〝まずはこれがあれば安心〟な6つの素材の代表アイテムがこちら。

撮影/宮下昌生(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/大野千歩 ヘア・メーク/間 隆行〈Lila〉 モデル/原田夏希 取材・文/黒﨑梨緒 編集/西脇治子
*VERY2023年3月号「ベーシックの更新は〝エッセンシャル思考〟でしてみよう」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2023

July 2023

2023年6月7日発売

880円(税込)