VERY July 2024

VERY

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

ハレの日バッグは「ヴァレクストラのイジィデ」が最強!投資価値大な魅力を深堀り

ヴァレクストラのイジィデといえば、VERYでもたびたび登場する名品バッグ。セレモニーきっかけで購入する人も多く、本当の魅力はその後の万能さに発揮されるとか。フォーマルからカジュアルまで万能に使える魅力を深堀りします。

「ヴァレクストラのイジィデ」3つの“ココがすごい”

 

ヴァレクストラ イジィデ

スムーズに付け外しできるストラップも高評価。
バッグ[ストラップ付き/H16.5×W22×D12㎝]¥495,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ ジャパン)

ココがすごい 1

フォーマル服が
モダンに見えて脱マダム!

かしこまった装いもまじめすぎず、「母シーンの服が洗練して見える!」との声多し。都会的に持てるタイムレスな名品です。

Daily

高師このみさん(33歳・長男4歳)

以前から考えていたインターにこの春からWスクールする予定で、途中入園の見学会へ。インターはラフな雰囲気なので、ミディアムサイズのピンクを約2年前に購入。十分なマチで収納力抜群。ベビーカーに引っ掛けて使っても傷が目立たず、人生で初めて色違いで欲しいと思えたバッグです。

ココがすごい 2

台形シェイプが服を選ばず
カジュアルに似合う!

デニムや時にはレギンスにも! デイリーに持てちゃうと、その合わせやすさは先輩ママのお墨付き。クロスボディでカジュアルに持つのが人気。

Daily

ミニサイズは着物と好バランス

奥山杏奈さん(32歳・長女6歳)

娘が通う園は受験される方も多いコンサバな園。卒園式も七五三も控えていたので、和装にもネイビー服にも合うバッグならと投資。ミニのオフホワイトを選びました。斜めがけにもちょうど良いサイズ感だったので、休日はデニムに合わせて、きれいめカジュアルを楽しんでいます。

Daily

杉村このみさん(32歳・長女4歳)

去年の入園式ではコンサバ派とカジュアル派が半々。ワンハンドルでも肩肘張った感じにならず、合わせやすかったです。サイズの決め手は、別売りのレインカバー。これがあればホワイトでも傷や汚れの心配がなく、お出かけ→公園コースだって躊躇せず行けちゃいます。

Daily

母から受け継いだ
着物にも合います

川瀬 愛さん(30歳・長男5歳、長女2歳、次男1歳)

子どもの行事用にとオフホワイトのミニを購入しました。手に入れて良かったなと思うのが、6年ぶりの仕事復帰と長女の保育園の入園式を控えているのですが、手持ちの服に持つだけでオケージョン仕様の品が出せるところ。休日はレギンスにスウェットで思いっきりラフに持つのが好きです。

ココがすごい 3

軽くて大容量で開閉スムーズ。
傷も目立ちにくく臆せず使える!

実用的でミニマムなデザインで、旅行鞄として人気を得た歴史を持つヴァレクストラ。イジィデにもその価値観が反映されています。

サブバッグなしでも十分入る!

ミニでも500㎖の水筒がすっぽり

撮影/杉本大希 取材・文/高橋夏果 編集/石川穂乃実
*VERY2023年3月号「【大特集】自分らしく、シャンとしたい ボーダレス時代のハレの日、何を着る?」より。

サイズは3種類+アクセ感覚の「イジィデ ベルト」も

人気のある台形フォルムのイジィデのバッグは現在3サイズ展開。小さい順にマイクロ、ミニ、ミディアム。そのほか、極小サイズの「イジィデ ベルト」は、ベルトやボディバッグとして身に着けてアクセサリー感覚で楽しめます。

 

マイクロ イジィデ

「ホテルなどきちんとした場へ行くときに合わせたり、デニムでカジュアルに持ったりと幅広く使っています」橋本真子さん(35歳)
[H14×W19.5×D9.5cm] *シャネル、プラダ、ヴァレクストラ「白バッグ」がじわじわ人気!より

ミニ イジィデ

「マイクロサイズが目当てだったのですが、持ってみると身長164㎝の私にはバランスが良く見えたのでミニに」西田友理恵さん(30歳)
[H16.5×W22×D12cm]*大人の「ピンクバッグ」素敵!優しげパステルカラーがコツより

ミディアム イジィデ

「ミディアムサイズのイジィデはダークグレーを愛用。きれいめはもちろんですが、カジュアルコーデに合わせるバランス感が好きです」」小田原絵里奈さん(36歳)
[H20×W26×D12cm]*エルメス、セリーヌ…「バッグ」はグレー!がどんな服にも合わせやすいより

イジィデ ベルト

「会食の日は大きいバッグだと場所も取るので、小さめバッグを持つように。ナノサイズが可愛いイジィデ ベルトはニュアンスカラーが可愛くて、意外と合わせる服を選ばないのもポイント」yoriデザイナー外村久美子さん
[H10×W12×D6cm]*yori外村久美子さんの5Days【バッグ】! シャネル、エルメス… より

人気色は?SNAP頻出のカラーは「白」

カラーバリエーションの豊富さも魅力的なイジィデですが、ここ最近のSNAPでは、色は「白」がダントツの多さ! 使いやすいのは黒と考えがちですが、白も意外ときちんとシーンに使えることも人気の理由のようです。スニーカー合わせのカジュアルコーデからハレの日のフォーマルコーデまであらゆるシーンで大活躍。イジィデの白の万能さをご覧ください。

小学生3人の男の子を育てるアクティブ派ママのハンドバッグ使いを教えてもらいました。「末っ子が小学生になったので白いイジィデ(mediumサイズ)を購入。家族でのお出かけからPTAのきちんとスタイルまで、どんなシーンにも対応してくれるトップハンドルのバッグが今のライフスタイルには欠かせません」清水千明さん
*【週5バッグ】アクティブママの新定番はデルヴォーとヴァレクストラのカジュアル使い!より

2022年夏のyoriの展示会SNAPでは白バッグを持つママたちの姿が目立ちました。「娘を出産した時にプッシュギフトで夫にプレゼントしてもらいました。子どもが大きくなっても長く使えると思ったのが決め手に。ブランドの主張がないのと、ホワイトはどんなTPOにも合わせやすいところも魅力です」天井真美さん(34歳)
*シャネル、プラダ、ヴァレクストラ「白バッグ」がじわじわ人気!より

代官山SNAPではワンハンドルバッグが人気でした。「イジィデのミニホワイトは、入園式や七五三の和装にも合わせやすいとVERYで見たのが決め手となって購入したもの。週の半分は黒パンツを穿くので、ホワイトのバッグでコーデに軽さを出すようにしています」荒牧怜奈さん(40歳)
*かごもブランドも!バッグは「ワンハンドル」が人気<代官山SNAP>

スニーカー×ブランドバッグで個性を楽しむママをSNAP。「バッグが正統派だからスニーカーで冒険できるんです。スニーカーはベージュにポイントのオレンジがお気に入り。バッグは斜め掛けもできて便利です」小川木美さん(29歳)
*名古屋ママの【スニーカー×ブランドバッグ】オシャレSNAPより

名古屋・栄で目に留まったネイビーポンチョコーデママの手元にもイジィデの白がありました。「モノトーンで上品に見えるコーデにしたかったので、イジィデを持ちました。冬に出番の多いベルベット素材のマノロも気に入っています」片田桃子さん(30歳)
*名古屋ママは「ネイビーポンチョ」を白パンツときれいめに着ます<SNAP>より

2022年の卒入園・入学式ママたちをSNAP。「シンプルだけどどこか華やかさのある印象にしたくて、ホワイトのワントーンコーデにマッチするヴァレクストラのイジィデを選びました。無垢なホワイトはハレの日にふさわしく、写真映えも抜群によかったので大満足です」垣内優美さん(33歳)
*フェンディ、フェラガモ…【卒入園・入学】「ワンハンドルバッグ」が人気!より

2023年にハレの日を迎えたママの当日のコーデSNAP。「自由な園風の保育園へ入園するため、好みの甘服で参加する予定。とはいえ、きちんと感も出すためにモノトーンでまとめることに」立松世奈さん(30歳)
*【入園式・入学式】はコレで参加します!手持ち服やプチプラ、着回し予定も より

卒園・入学式の和装にも合うと読者の間で定評のあるイジィデ。中でも淡い着物には白が人気です。「イジィデの直線的な部分が着物の衿とマッチしている気がして合わせました」川瀬 愛さん
*【七五三 2022】着物派ママの最新事情!人気バッグ、ヘアスタイル、着付けetc.より



公開日:2023.03.30


*本記事は過去掲載記事を元に再編成したものです。肩書きや年齢などは取材当時のものです。
*掲載中の情報は最終更新時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

July 2024

July 2024

2024年6月7日発売

930円(税込)