FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【オシャレな人の“黒バッグ”名品7選】卒入園から普段使いまで頼れるデザインは?

ブランドのロゴやモノグラムがあふれている今、〝分かりにくい〟バッグを手にした素敵な人は気になる存在に!そんなミステリアスバッグは、卒入園や学校行事、通勤などシーンを問わず持てるのも魅力。今回は、オシャレな人たちが愛用するミニマルな黒バッグを集めました。

|メゾン カナウ|
MAISON CANAU

◉Coordinate

Bag:MAISON CANAU
Gilet:DÉPAREILLÉ
Tops:uncrave WHITE

「トゥーマッチになりそうな時もカオナシバッグの出番。控えめな存在でありながら、シャギー感が華やかなジレを引き立ててくれます」(スタイリスト・佐藤佳菜子さん)

|ザロウ|
THE ROW

「『カオナシ バッグ』の代表格といえば、やはりザ・ロウ。ぽんぽん物が入る大容量で普段使いしやすいパークトートは、ソリッドなのに絶妙に今っぽいところがさすがだな、と思います」(スタイリスト・佐藤佳菜子さん)

|トーヴ|
TOV

モードな細長型で高見え。
黒バッグ〈W28×H14.5×D9.5㎝〉¥34,100(トーヴ/アンソロジー)

素材・デザインともに
文句なしのハイクオリティ

2016年設立の日本発ブランド。スタイリッシュでありながらコンサバシーンでもけっして浮かないきちんと感、使い勝手の良い現実的なサイズ感にファンが増え続けています。

|メゾンヴァジック|
MAISON VASIC

新作「West」はフロント金具もレザーで包んだミニマルな表情、使い勝手も抜群。
バッグ〈W22×H15×D8㎝〉¥83,600(メゾンヴァジック/ヴァジックジャパン)

妥協ない質で一生モノの
「マイ スタンダード」に

VERY世代の定番「VASIC」のハイエンドラインは見逃し厳禁。イタリア産スムースレザーのみを用い少量生産で時間をかけてこだわったタイムレスな名品。付属チャームのパーソナライズも可能。

主張しすぎないところに、ぐっとくる!

オシャレ読者が愛用する

「ミステリアスバッグ」

|ジェイダブリュペイ|
JW PEI

「バッグはブランドにこだわらず〝服に映える今っぽさ〟を重視。地味色×ベーシックが多いのでギャザー感やハンドルのアーチなどバッグのトレンド感が良い仕事をしてくれます。公園やスーパーでも気兼ねなく持てるのもポイント」(読者・大和美帆さん)

|ザ・ロウ|
THE ROWのパークトート

「一昨年に買ったパークトートは今っぽいデザインや機能性もさることながら、ほぼロゴなしのストイックさに惚れ込んでいます。MaxMaraのテディなど『どこの』と分かりやすい旬なブランドの服に合わせても嫌味なくおしゃれに!」(読者・上澤恵理子さん)

|アエタ|
Aeta

「ママになって荷物が増え、それだけで存在感がある大きめバッグは極力シンプルに。アエタは上質感があるのに主張がないのでカジュアルな週末からお稽古などきちんとしたい時もOK。バリエを揃えて愛用しています」(読者・芳根 香さん)

おうちに届く!ポチ買いもおすすめ
卒入園の最新トレンドは
VERY3月号をチェック!

amazon
楽天ブックス
セブンネットショッピング
HMV&BOOKS
kokode books<送料無料>

撮影/小川久志(佐藤佳菜子さん&静物分) ヘア・メーク/沼田真実〈ilumini.〉 スタイリング/佐藤佳菜子 取材・文/増田奈津子 編集/太田彩子
*VERY2023年2月号「あの人のミステリアスバッグの正体」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

June 2023

June 2023

2023年5月6日発売

930円(税込)

【VERY NaVY 2023年6月号】5月6日発売!

2023年5月6日発売

980円(税込)