FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

シワが気にならない【ニットスカート】がお呼ばれに最適!セット化できるトップスは?

母業に妻業、仕事といつも頑張りどころ盛りだくさんのママ。そんな 慌ただしくも充実した毎日をスマートに乗り切れる最強ワードローブとは? 今回は、シワが気にならないニットスカートにフォーカス!

パタニティリーブ中の
会社員時代の同期宅を訪問。
赤ちゃん、尊い…!

手際よくおむつを替えたり人肌に冷ましてミルクをあげる姿に見直した! 新生児の小さすぎなおむつ、懐しいな…首っていつ頃据わるんだっけ?と、驚くほどすべてが忘却の彼方。シワが気にならないニットスカートはお家外交に○。
バッグ¥8,990(プラステ)ブーツ¥45,980(スタッカート/バロックジャパンリミテッド)

[C]ニットフレアスカート
UN3D.

楽ちんなニットスカートも上品なフレアならシーン不問に。
ニットスカート¥46,200(アンスリード/MARK STYLERアンスリード事業部)

[D]Vネックベストプルオーバー
green label relaxing

レイヤードでマンネリを打破。
Vネックベストプルオーバー¥13,200(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング ルミネ有楽町店)

[1]白ボウタイブラウス
N.O.R.C

年中活躍する白の甘ブラウス、重ね着が多くなる冬は首元で変化がつけられる一枚が特に便利。
白ボウタイブラウス¥15,400(ノーク/クロスプラス)

PROFILE

神谷まりえさん(35歳·目黒区在住)

4歳の男の子ママ、リベラル系幼稚園に子どもを通わせつつ、学生時代の友人が立ち上げたウェブメディア運営を週3勤務でサポート。コンサル会社に勤めるパパは出社月1~2回のほぼフルリモート。

撮影/須藤敬一(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/竹村はま子 ヘア・メーク/TOMIE(nude.) モデル/神山まりあ 取材・文/増田奈津子 編集/引田沙羅
*VERY2023年1月号「キレイめママの冬の着回し31Days」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

April 2023

April 2023

2023年3月7日発売

930円(税込)

【VERY NaVY 2023年4月号】3月7日発売!

2023年3月7日発売

980円(税込)