VERY March 2023

VERY

March 2023

2023年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

オシャレさんが選ぶ「主役パンツ」8選!履くだけで今っぽい一本って?白ワイド、個性派デニムetc.

その日によって全く異なるママたちの外出先。それに伴って、パンツが主役になる日も、パンツは控えめがいい日だってある。今回はひとり時間やお出かけなど、ママたちがオシャレする余裕がある日に履きたい最旬パンツを拝見します!

あなたの余裕パンツ、
見せてください!

STUDIO NICHOLSONの
タックパンツ

しっかり厚地でハリのある生地なので、タックから大きく広がるボリューム感がしっかり出て形がきれいでお気に入り。

ショートブーツはチェンバー。パンツのシルエットが重いので、足元もチャンキーヒールブーツで。色はベージュで軽やかな印象に。

元同僚たちもアパレル関係者。私もトレンドを取り入れたコーデを意識しちゃいます。タックパンツのフィット&フレアシルエットを生かしてくれるのが、同じく流行の短か丈トップス。一気に今っぽくなれる組み合わせです。

大和美帆さん
VERY STOREバイヤー/2歳の男の子のママ

人気セレクトショップ勤務の経験、読者モデルとして本誌で披露した抜群のセンスを買われ、この7月号からVERY通販企画のバイヤーに。

ebureの白ワイドパンツ

月1回プレ保育で銀座を満喫
する日は、ワイドパンツ×
ベルトで旬スタイルを楽しみたい

このタックワイドパンツは、高めヒールを合わせてカッコ良く着る前提で、丈の長さをカット。ベルトはドリス ヴァン ノッテン。

ママになる前に頑張って買ったデリケート素材のエルメス ボリードは、白パンツと合わせたくて。子なしの日限定のバッグ。地面スレスレで穿きたかったパンツに合わせたのは、8㎝ヒールのペリーコのパンプス。ラウンドトウでモード感をプラス。

育休中は9割以上子供と一緒にいるから、毎日子供ありきのファッションになってしまうけれど、月1ヘアサロンやお買物に行くときは、思いっ切りそれまでの妄想ファッションを体現してオシャレストレスを発散。

牧野智絵さん
製薬会社勤務(育休中)/6歳と1歳の女の子のママ

お堅めな取引先が多い営業職から一転、乳幼児連れ故のオシャレ制限はあるものの自由なオシャレを謳歌する育休中ママ。

ロエフのボンタン パンツ

ロエフのアイコン的パンツは体形カバーをしてくれて、ワンツーコーデも決まります。春夏に続き秋冬素材を買い足し。

友達とのディナーなどオシャレしたい日はロエフのボンタン パンツ。154㎝なので、バランス良く見えるハイウエスト&短か丈トップスが鉄板です。トップスはPheeta、バッグはフェンディ、靴はピッピシック。

Ayaさん
aLORSディレクター

パリ在住。夫の転勤で渡仏、Instagramでのオシャレが話題に。立ち上げたブランド「aLORS」も人気で11/9から伊勢丹のPOP-UPも決定。

någonstansのベルト付きパンツ

オシャレ指数の高い巾着ウエストの
デニムはお友達家族と会う日に
穿きたいお気に入り

ヒップのデザインが他にはなく、後ろ姿も気に入っています。デニム自体がやわらかく、立ったり座ったりもしやすい。

友達家族と夙川グリーンプレイスにあるサニーサイドでランチ後、キッズスペースで遊ばせるのが定番。主張のあるパンツを目立たせるためにワンサイズUPしてコンパクトなトップスをINしてメリハリを。

浦 美佳さん
専業主婦/4歳と1歳の女の子のママ

兵庫県在住。STUNNING LUREのショップスタッフの経験からオシャレが大好き。今年始めたインスタでコーデを投稿するのが楽しい。

Nalaのワイドパンツ

習い事送迎の毎日は2本の
黒パンを使い分け。サッカーから
幼児教室まで乗り切ります!

砂埃も水濡れも気にならない速乾パンツ。外の習い事送迎以外の予定でも浮かずに使えるし、センタータックが美脚見え。

サッカーの習い事は付き添いで応援もするので、砂埃をかぶることも考えて、すぐに洗濯しやすいワイドパンツが重宝。楽ちん感が出すぎないようUNION LAUNCHのTシャツにmachattのカーディガンでコーデを格上げ。

戸田侑里子さん
専業主婦/8歳と4歳の男の子のママ

兵庫県在住。子供たちの習い事の送迎で水曜と日曜以外はパズルのようなスケジュールをこなす。オシャレはモノトーン派。

yoriのサテンワイドパンツ

サテンの光沢感に一目惚れして購入。コンサバ派にもしっくりハマる絶妙なワイドシルエットがお気に入り。

ひとり時間を作れたときはここぞとばかりに白パンツを穿きます(笑)。真っ白なので夏用にと思っていましたが、ニットコーデに抜け感が出るため、秋冬も重宝する予感。ツヤがある分ドレッシーに見えるのも◎。

坂井里衣さん
商社勤務/2歳の女の子のママ

長女を出産してからスカートよりもっぱらパンツ派に。とにかく甘い服が大好きでyoriやOHGAの新作は必ずチェックしている。

JOURNAL STANDARDの
白ワイドパンツ

疲れにくくてオシャレも
キープできるジャーナルの
ワイドパンツで3世代お出かけ!

毎年定番で登場しているワイドパンツ。綿ならではのやわらかな着心地が最高で、車を運転するときに重宝しています。

オシャレが大好きな母とお出かけする日はカラーアイテムを効かせてパリシックなコーディネートに。ワイドパンツながら穿くとそこまで裾が広がらないため、アニエスベーのきれいめカーディガンともマッチします。

吉村 奏さん
子育てサロンオーナー/6カ月の女の子のママ

今年出産した新米ママ。二子玉川に3世代で出かけたり、自由が丘の共同サロンでママや子ども向けサービスを運営している。

MNINEのサロペット

着るだけでサマになるから、トップスがシンプルなものであればコーデも迷いません。ゆったりなのに、ラインがきれい。

家族と車で遠出する前に、お気に入りの西宮・鷲林寺のTAOCA COFFEEへ寄るのが定番ルート。存在感あるサロペットだから、LAATOのベーシックなニットですっきり見せて、キャップで盛りました。

小西 翼さん
ブランドプロデュサー
/3歳と7カ月の男の子のママ

兵庫県在住。アパレル経験が長く、リラックスカジュアルが得意。今年2人目の男の子を出産し、現在はベビーと幼稚園往復の生活。

撮影/杉本大希(大和さん、牧野さん分)、木村 敦(Ayaさん、坂井さん、吉村さん分)、渡邉力斗〈Seep〉(関西分)、清藤直樹(静物) ヘア・メーク/後藤知夏〈fico.〉(関西分) 取材・文/嶺村真由子(大和さん、牧野さん分)、栗生果奈(Ayaさん分)、伊波那津子(関西分)、岸本真由子(坂井さん、吉村さん分) 編集/城田繭子
*VERY2022年11月号「【大特集】ゆとりがない日ほど、手を出したくなる服がある 真面目パンツと余裕パンツ、2本あれば安心! Part2 あなたの真面目パンツ&余裕パンツ、見せてください!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
*商品は、すべて本人私物につき、店舗へのお問い合わせはご遠慮下さい。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2023

March 2023

2023年2月7日発売

880円(税込)