VERY March 2023

VERY

March 2023

2023年2月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【大人の最旬デニムスタイル10選】人気スタイリスト佐藤佳菜子さんの着こなしアイデア集!

デニムは汚れてもいいコスパを何となく…長らくそんな気分で穿いていた人も多いのでは?トレンドが久々復活している今季、それじゃもったいない!デニムをオシャレの中心に考える今年らしいコーディネートアイデアを、スタイリスト佐藤佳菜子さんに聞きました。

最旬バランスが完成する“マムデニム”って?

ヒップ回りに膨らみのあるコクーンシルエットが〝マムデニム〟の特徴。ママの気になる部分をカバーしつつも一気に旬のムードが薫るシルエット、使わない手はありません!

ハイウエスト×ショート丈
ニットでトレンドを満喫

AEWEN MATOPH

旬なバランスで一気に新鮮。
デニム¥22,000(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)ニット¥24,200(エイチ ビューティ&ユース)帽子¥62,700(メゾン ミッシェル/エストネーション)メガネ¥47,300(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ネックレス¥27,500(ローラ ロンバルディ/八木通商)バッグ¥254,100 靴¥107,800(ともにロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)

トップスにボリュームONして
逆三角形シルエット

RED CARD

この秋は甘トップスの袖がさらにボリュームUPが旬でモード。目線が上になることで、スタイルアップした印象に仕上がります。
デニム¥22,000(レッドカード トーキョー/ゲストリスト)ブラウス¥28,500(シーニュ)ピアス¥22,000(ソワリー)バッグ¥451,000 靴¥137,500(ともにセリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)

upper heights

ライトグレーデニム¥25,300(アッパーハイツ/ゲストリスト)

HYKE

インディゴデニム¥19,800(ハイク/ボウルズ)

RH Vintage

黒デニム¥31,900(RH ヴィンテージ/ロンハーマン)

今どきデニムは“曖昧カラー”で垢抜ける!

オシャレ心を刺激する何色ともつかない曖昧カラー。デニムのカラーに合わせたワントーンコーデなら、定番アイテムどうしでもグッと目新しい表情に。

YELLOW BEIGE

ひよこカラーと黒を利かせて
メリハリのあるワントーン

Healthy denim

足もとは黒で引き締めると効果的。
デニム¥15,400(ヘルシーデニム/ゲストリスト)カットソー¥11,000(アストラット/アストラット 新宿店)ジャケット¥47,300(エリオポール/エリオポール代官山)ピアス¥34,100(マリハ)バッグ¥31,900(トーヴ/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)靴¥204,600(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)

ÉCRU

優しげでいて、グッと新鮮!
カジュアルコーデをブラッシュアップ

SERGE

デニム¥22,880(サージ/ショールーム セッション)コート¥74,800(コラム/エストネーション)ニット¥29,700(オーラリー)キャップ¥5,500(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥14,300 靴下¥2,200(ともにトラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)靴¥35,200(ポルペッタ/デミルクス ビームス 新宿)

GRAY BROWN

デニムでもシックな女らしさが薫る
グレー〜ブラウンのいいとこ取り!

RED CARD

キレイめシーンにも馴染むシックなグレー&ブラウンの中間色。
デニム¥20,900(レッドカード トーキョー/ゲストリスト)トップス¥23,100(カデュネ/カデュネ プレスルーム)サングラス¥40,700(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥9,900(ジュエッテ)バッグ¥59,400(アンテプリマ/ワイヤーバッグ/アンテプリマジャパン)靴¥64,900(ロランス/ザ・グランドインク)

小物合わせは“可愛い盛り”が今っぽい!

デニムを今季らしく着こなすなら、ハンサムよりも甘め小物で可愛さを足すのが断然気分。〝サトカナ的〟小物合わせは目が離せないモノばかり♡

katyusha&choker
リボンカチューシャ&パールチョーカー

【上】ALEXANDRE DE PARIS

【下】Soierie

パールネックレスは
キュンと短めがIN

カチューシャ¥26,400(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)ネックレス¥39,600(ソワリー)デニム¥27,500(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)ブラウス¥37,400(レリタージュ マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)バッグ¥440,000 靴¥126,500(ともにヴァレンティノ ガラヴァーニ/ヴァレンティノ インフォメーションデスク)

shoes
メリージェーンパンプス

FABIO RUSCONI

クラシックな足元は
モノトーン小物でさらに統一感UP

カッティングも美しいメリージェーン。白黒小物で統一してさらに洗練のデニムスタイルに。
靴¥30,800(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)デニム¥19,910 ブラウス¥18,920(ともにアンクレイヴ ホワイト/アンクレイヴ)バッグ¥112,200(モンブラン/モンブラン コンタクトセンター)

belt
細ベルト

CELINE

トレンド復活のベルトは
細めで女っぽさを醸して

ベルト〈黒〉[参考商品]〈茶〉¥59,400 バッグ¥451,000[予定価格](すべてセリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)デニム¥26,400(ホリデイ)カットソー¥9,900(グレイコード/ゲストリスト)メガネ¥36,300(モスコット/モスコット トウキョウ)トート¥31,900(トーヴ/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)靴¥37,400(デイト/ティースクエア プレスルーム)

bag
トップハンドルバッグ

ROGER VIVIER

エレガントなワンハンドルを
あえてカジュアルに、が気分

バッグ¥484,000(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)デニム¥22,000(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)ニット¥16,500(エリオポール/エリオポール代官山)カチューシャ¥17,600(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)靴¥86,900(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)

socks
ベージュソックス

PANTHERELLA

秋冬も白パンプス続投OK!な
優秀素肌色ソックス

パンプスのつなぎ目に重宝する馴染みのよい肌色靴下。
靴下¥3,300(パンセレラ/真下商事)デニム¥9,350(スタイルミキサー/バロックジャパンリミテッド)ニット¥15,400(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)ピアス¥25,300(ハイク/ボウルズ)バッグ¥31,900(スリョ/エストネーション)靴¥108,900(マノロ ブラニク/ロンハーマン)

\教えてくれたのは…/

スタイリスト 佐藤佳菜子さん

『BAILA』、『Oggi』などの女性誌を始め、アパレルブランドのビジュアルのスタイリングやコラボ制作など多方面で活躍中。ウェブマガジンmi-molletでは「小柄なスタイリストの普通の日のオシャレ」を連載中。@kanakosato1019

撮影/三瓶康友(人物)、清藤直樹(静物) スタイリング/佐藤佳菜子 ヘア・メーク/廣瀬浩介 モデル/阪井まどか 取材・文/鍋嶋まどか 編集/引田沙羅
*VERY2022年10月号「サトカナさん的〝デニムでオシャレ〟の正体が知りたい!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

March 2023

March 2023

2023年2月7日発売

880円(税込)