VERY July 2022

VERY

July 2022

2022年6月7日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【センタープレスの濃い色デニム4選】“黒パンツ感覚”が通勤コーデに◎

エフォートレスが主流の今、その波は通勤服にも。カジュアルアイテムの代表「デニム」も、この春はぱっと見黒パンツな、濃い色のセンタープレスが増えています。思いきって投入すれば、ほんのりきちんと、心地よく、そして軽やか! 通勤スタイルに新風を♡

黒パン並みの安心感がありつつ、オールブラックでも重くならないキレイめ黒デニムは一軍服の予感!
デニム¥19,800(ミースロエ)ブラウス¥28,600(エストネーション)ピアス¥18,700(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)バングル¥44,000(ガルニ/ガルニトウキョウ)バッグ¥31,900(オルセット/オルサ)パンプス¥99,000(マノロ ブラニク/ロンハーマン)


この春デビューのブランド発の黒デニム。やや硬めの生地にワイドシルエットが通勤に◎。
デニム¥19,800(ミースロエ)

黒パン感覚ではけて、
甘派の定番トップスにも新鮮♪

紺ブレに!


デニムにTシャツもクリア、真面目すぎない紺ブレが気分♡
デニム¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)ジャケット¥86,900(ユニオンランチ/サザビーリーグ)Tシャツ¥7,480(ベースレンジ/アダム エ ロペ)バッグ¥12,100(ジェイダブル ペイ/ウィム ガゼット 青山店)ネックレス¥25,300(ブリー レオン/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)パンプス¥52,800(ペリーコ/エブール GINZA SIX店)

Shinzone
デニム¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)

アンサンブルニットに!


ノンウォッシュで清潔感ありのデニムはバランスのとりやすいクロップド丈。
デニム¥22,000(エストネーション)カーディガン¥35,200 ニット¥25,300(ともにスローン/デミルクス ビームス 新宿)バッグ¥45,100(ヴァジック/ヴァジックジャパン)リング¥37,400(ジャッド ヴァンチュリ/アマン)ブレスレット¥16,500(ペリーヌ タヴェルニティ/ウィム ガゼット 青山店)パンプス¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)


ESTNATION
デニム¥22,000(エストネーション)

ふんわりブラウスに!


脚長効果あり。袖ぽわんのブラウスコーデにキレが出る!
デニム¥9,350(STYLEMIXER/バロックジャパンリミテッド)ブラウス¥37,400(チノ/デミルクス ビームス 新宿)バッグ¥50,600(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ネックレス¥24,970(ヘルミナ・アセン/シップス 有楽町店)パンプス¥33,000(ピッピシック/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)


STYLEMIXER
デニム¥9,350(STYLEMIXER/バロックジャパンリミテッド)

.

撮影/須藤敬一(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物)、相澤琢磨(静物) モデル/青木裕子 ヘア・メーク/川村友子 スタイリング/岩田槙子 取材・文/北山えいみ 編集/翁長瑠璃子  撮影協力/+SHIFT NOGIZAKA
*VERY2022年4月号「スウェット、デニム、ハーパンでネオ通勤はじめます」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE