FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 限定プレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

第2子出産後初登場の武井咲さん「頑張りすぎず“うまくやる”ことを心がけています」

今春第二子を出産された武井咲さんが、カムバック!産後初のお仕事でVERYに1年ぶりに登場してくださいました。モードな辛口ファッションを度々披露してくれた武井さんですが、近頃は甘めなオシャレも気になっているそう。最近のお気に入りファッションと近況についてお伺いしました。

お友達とランチする日は、
甘いブラウスを
思いっきり楽しみたい

「人と会う日は白や淡い色を選ぶことが多いです。最近惹かれるドレープ袖は機能的ではないけれど、黒ゴムを2本常備して食事の際は袖をまくったり(笑)、オシャレを諦めずフェミニンな雰囲気を楽しんでいます」

BLOUSE:KHAITE
PANTS:Cristaseya
BAG:THE ROW

軽い素材感とドレープ袖に惹かれた
ブラウスは自分史上最高に甘い服

「最近手に取ることが多いKHAITEはシンプルだけど、細かなデザインが効いていて、甘いを取り入れたいときにぴったりなブランド。タックが入ったスラックスに合わせてさらっと着るのが気分です」
ワイドパンツ¥126,500(クリスタセヤ/ビオトープ〈ジュンカスタマーセンター〉)バッグ¥218,900(ザ・ロウ/ザ・ロウ・ジャパン)トップス、ピアス/本人私物、ベルト/スタイリスト私物

想像以上に忙しい2人育児
〝うまくやる〟ことを心がけています

久々のお仕事に、準備からワクワクしていました。VERYの撮影はテーマに沿ったコーディネートを考えるのが毎回楽しいです。シンプルモノトーンがベースなのは変わらずですが、たまに、気分転換で〝かわいい〟を取り入れるようになりました。

長女も4歳になり、最近はオシャレも一緒に楽しんでいます。私好みのシンプルなものや、本人が好きなピンクやパープル、〝パウパト〟のTシャツを着る日もあります。好きな服だと気分が上がるから、キャラものもときには楽しんでいます! 2人目を出産して長女は頑張って〝お姉ちゃん〟をしてくれて、頼りにもなる存在。育児に奮闘中ですが、1人目のときよりも気持ちに余裕があるかな。今しかない小さい時期、かわいさを嚙み締めながら、大切に過ごしています。

長女が赤ちゃんのときはきっちりしすぎて、できないことに落ち込んだこともあって、家族のためにも、ある程度頑張り過ぎないことも大事だと学びました。今年の七夕の短冊に夫が、〝ママが笑顔で過ごせますように〟と書いてくれて、それが嬉しかったんです。私がいちばん家族みんなと顔を合わせる時間が長いので、笑顔でいられたらなと思います。そのためにも頑張りすぎず、うまくやることを心がけています。

◉profile

武井 咲さん

1993年生まれ。「第11回全日本国民的美少女コンテスト」でデビュー後、映画やドラマで活躍。VERYで私服を披露し、ハイセンスなオシャレに注目が集まる。

モデル/武井 咲 撮影/三瓶康友 スタイリング/岡本純子 ヘア/Dai Michishita〈Sun and Soil〉 メーク/佐々木貞江 取材・文/栗生果奈 編集/城田繭子
*VERY2022年10月号「おかえりなさい! 武井 咲さん、〝かわいい〟に目覚める」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ