VERY February 2023

VERY

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

【運動会】ママの服に「サロペット」!屈みやすいのが選ばれし理由

運動会では動きやすさ重視はもちろんですが、おしゃれも楽しみたいですよね。そこで、去年~今年運動会に行ったママたちに聞いてみると、しゃがんだりする動作が多い幼稚園ママの間ではサロペットが人気でした。

屈んでもOKのサロペット&ショルダーで両手が空くように

Tops&Overall:yori
Bag:HERMÈS
Sneakers:Roger Vivier

「昨年の運動会は、学年ごとに時間も短縮されて開催。娘の幼稚園の園庭は砂ではなく汚れる心配はいので、ほかの保護者の方も普段とあまり変わらない様子でした。私はしゃがんだ時に安心なサロペットに。また両手が空き、いつでも身軽になるようにショルダーにしました。運動会中は意外に忙しいのとビデオカメラを撮る時に邪魔にならないように髪の毛をまとめたのは大正解でした!」古川雅美さん・40歳(5歳、8歳女の子ママ)
※掲載のエルメスのアイテムは古川さんの私物です。ブティックへのお問合わせはご遠慮ください。

 

芝&合成ゴムの園庭だから白オーバーオールでもOK

Overall:ノーブランド
Tops:Mila Owen
Bag:GUCCI
Cap:NEW ERA
Sneakers:CONVERSE

「コロナ禍だったこともあり、平日開催で親2人まで参加OKでした。娘の通っている園は“親子で楽しむ”というのがテーマなので、私も全力で楽しめるように荷物は最小限に。しゃがんだ時の背中チラ見えを気にするのが嫌で、サロペットに。園の地面が芝と合成ゴムなので、特に汚れは特に気になりませんでした」宇野真奈美さん・36歳(4歳女の子ママ)

 

サロペットは正解でしたが、黒は砂で汚れが目立ったのが誤算…

Overall:MACHATT
Tops:UNITED ARROWS
Cap:yori
Bag:MM6 Maison Margiela
Sneakers:Reebok

「下の子がまだ小さく抱っこをしながらの参加だったので、とにかく動きやすさ重視で決めました。しゃがんだりする動作が多いのでサロペットは正解でしたが、園庭が砂なので子どもの靴についた砂が黒の服について白くなったのは誤算でした…(笑)。我が家の撮影は携帯のみだったので本当に最小限の荷物だけで行きました」澤田美雪さん・39歳(2歳男の子、4歳女の子ママ)>

取材・文/福島美菜

この記事もおすすめ

MAGAZINE

February 2023

February 2023

2023年1月7日発売

880円(税込)