VERY December 2022

VERY

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

運動会やアウトドアにもジレが使える!【カジュアルコーデ5選】

かっちりした印象になるジレは、実はカジュアルな行事にも大活躍。ロゴTやボーダー、スニーカーやリュックといったスポーティーなアイテムと合わせることで、運動会や遠足などの“きちんとしつつカジュアル”が必要なシーンにも対応できます。

 

×ロゴT・スニーカー・キャンバストート

撮影/魚地武大〈TENT〉

カジュアル要素が詰まった、運動会にピッタリのコーデ。ロゴTのみだと砕けすぎた印象ですが、ジレ効果で引き締まります。ジレはプラステのもの。

 

×ボーダー・ジョグパンツ・コンバース

撮影/魚地武大〈TENT〉

ボーダートップスと楽ちんジョグパンツのコンビネーションも、上からジレを羽織れば途端にほどよくきちんと顔。赤のコンバースで遊びを入れるのが◎。ジレはロエフのもの。

 

×ハイテクスニーカー

撮影/魚地武大〈TENT〉

一枚でオシャレなトレンチジレ。インナーは上下黒でまとめて、足元にマルチカラーのスニーカーを合わせたら、動きやすいのに上品なコーデに。ジレはフローレントのもの。

 

×リュック

撮影/魚地武大〈TENT〉

ママに便利なリュックも、実はジレと好相性。リュックのカジュアルさをジレが中和させてくれます。ジレはサクラのもの。

 

×シャカシャカジレ×ロゴT・デニム

撮影/金谷章平

そもそものジレがカジュアル素材という変化球も。ナイロン素材にオレンジの裏地でミリタリー感はありながら、ノーカラーや、ウエストを絞れるドローストリングできれいめ。ジレはスタンプリーのもの。

 

いかがでしたか?カジュアルアイテムを浮かせず受け止めてくれるジレ。「カジュアルすぎるかな……」と気になるときには一枚羽織ることで解決できそうです。よりアクティブなシーンにはミドル丈がおすすめなのでトライしてみてください!

 

構成・文/井上さや

この記事もおすすめ

MAGAZINE

December 2022

December 2022

2022年11月7日発売

890円(税込)