VERY October 2022

VERY

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)

FOLLOW US

  • 今日のコーデや撮影オフショットを毎日更新

    @veryweb.jp

  • 週3回VERY的トレンドまとめを配信中♪

    @oa-veryweb

  • 定期的にプレゼント情報も♡

    @VERY_web

  • VERYWEBの最新記事をチェック

    @veryweb.jp

ママの七五三服の新定番は「たまご色」!?【ハレの日コーデ3選】

卒入園式と同様、七五三のママの服装といえばネイビーやブラックの印象が強いですが、実は色に決まりはなく、“子どもが主役”“品と華やかさがある”がクリアできていればもっと自由でもいいんです。ということで、VERYではポストネイビーとしてたまご色をご提案!ベージュより華やかで白より落ち着いた印象になれるカラーなので、取り入れやすいはず。顔写りもグッと明るくなってよりハッピーな七五三になりそうです。

撮影/須藤敬一

カチッとした印象のパンツスーツこそ、色で遊んでオシャレさを出すのがおすすめ。ボリュームのあるボウタイブラウスで華やかに。バッグは黒で引き締めるのがポイントです。ジャケットとパンツはCOATE FUKUYA CHIHARU DSIGN、ブラウスはルル・ウィルビーのもの。
▶︎コーディネート詳細はこちら

 

撮影/須藤敬一

スリット入りの9分丈パンツとカシュクール風のジャケットに、スタンドカラーのブラウスを入れて上級者なスーツスタイル。ジャケットとパンツはコラム、ブラウスはル フィルのもの。
▶︎コーディネート詳細はこちら

 

撮影/イ・ガンヒョン

ジャケットより気軽なジレも七五三に便利。特に、10月くらいまでならこれくらいの服装が気候的にも◎。たまご色はベージュやピンクよりモードに決まるという声も。ジレとパンツとブラウスは全てコスのもの。
▶︎コーディネート詳細はこちら

 

いかがでしたか?子どもが着物を着る場合なら、このくらいの色でも目立ちすぎることはないので、程よく華やかになるのに適しています。入園・入学式はもちろん、普段着や仕事にも着まわせる役立ちアイテムになりそう。

文/井上さや
※本記事は過去掲載記事を元に再編成したものです。掲載商品はすでに販売終了している場合がございます。

この記事もおすすめ

MAGAZINE

October 2022

October 2022

2022年9月7日発売

890円(税込)