VERY September 2022

VERY

September 2022

2022年8月5日発売

780円(税込)

Premium VERY

CONNECT WITH VERY

【入園式SNAP】リベラル系幼稚園ママの“無理しないオシャレ”が今っぽい!

入園式、卒園式のカタチも変わりつつある中で、私たちのセレモニースタイルもますます多様化。子どもの成長を喜び、周囲への敬意や感謝を伝える日こそ、無理せず自分らしく! ハレの日上手さんの“無理しないオシャレ”を探るべく、今回は、リベラル系幼稚園ママの入園式ファッションを拝見♪
*掲載のエルメスとシャネルの商品は私物につき、店舗へのお問い合わせはご遠慮ください。

ハレの日上手な人ほど、無理しないおしゃれ上手!

【入園】
リベラル系幼稚園

自分らしいおしゃれを探して
たどりついたCOSのジレ

プレに通って雰囲気は摑んでいたのでハレの日らしい華やかさを楽しもう、と黒紺以外に。程よくモードなたまご色が、ピンクやベージュよりも自分のキャラに合ってしっくり! (夏目 華さん 4歳、2歳のママ)

BRAND
Gilet&Pants / COS
Blouse / COS
Bag / HERMÈS
Pumps / VALENTINO

ハレの日らしいアルハンブラを。パールはハイクオリティパールをデイリーに、がコンセプトのエノアでオーダー。

【入園】
リベラル系幼稚園

攻め寄りのネイビーなら
おしゃれの充実感も味わえる!

セレモニーらしさも大事にしつつ写真に残したくなるように自分らしいおしゃれも楽しみたいと考え、紺のオールインワンに。安心感がある紺だから小物は思い切った遊びを。 (染岡瑠美さん 4歳、1歳のママ)

BRAND
All-In-One / Ameri VINTAGE
Bag / CELINE
Pumps / JIMMY CHOO

パールでも無難すぎないシャネル。コスチュームジュエリーならでは、な華やかさ。

.

撮影/イ・ガンヒョン スタイリング/斉藤美恵 取材・文/増田奈津子 編集/太田彩子
*VERY2022年3月号「【大特集】無理をしないハレの日おしゃれの新基準2022 PART 1 | 令和の卒入園スタイルは、思い込みから解放!」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

この記事もおすすめ

FEATURE